小嶋陽菜(こじはる)の総選挙を総ざらい!AKBでの役割と卒業は?

小嶋陽菜(こじはる)の総選挙を総ざらい!AKBでの役割と卒業は?

小嶋陽菜(こじはる)の総選挙を総ざらい!AKBでの役割と卒業は?

小嶋陽菜(こじはる)の総選挙を総ざらい!

小嶋陽菜(こじはる)本人も、「私はスロースターターです」と話しているように、総選挙はいつも圏外から始まりますが、最終的には安定した上位にランクインして終わります。選抜回数もグループ最多回数を誇っていますし、劇場公演出演600回も達成しています。一位願望は強くない小嶋陽菜ですが、長年安定して上位にランクインしているのは凄いこと。それだけいつも応援してくれるファンが、変わらず付いてくれている証拠ですよね。2006年AKB48として

シングル「会いたかった」でメジャーデビューを果たしてから7年後、2013年10月発売の「ハート・エレキ」で初のセンターを務めました。

小嶋陽菜(こじはる)AKBでの役割と卒業は?

小嶋陽菜(こじはる)はAKB初期メンバーとして、また、神セブンと呼ばれ活躍してきました。今では最年長メンバーとして、AKBを支える1人となっています。表立ってすることが苦手な小嶋陽菜ですが、メンバー愛は強く、優しく見守るお姉さんのような役割です。

天然キャラの小嶋陽菜は、秋元康から「小島がやるとギャップが面白い」と、コンサート終了後の一本締めは、小嶋陽菜が行うのが恒例化しています。メンバーに聞いた「生まれ変わったらなりたいメンバー」アンケートでは堂々の1位。他メンバーからのも、憧れの的にもなっているようですね。

スポンサーリンク

初期メンバーが次々と卒業を発表していく中、小嶋陽菜の卒業を危惧するファンも多いですが、小嶋陽菜自身は「卒業しませ~ん」と話していたりするので具体的な事は決まっていないようです。しかし、現在の嶋陽菜(こじはる)の活躍の場は、すでにAKBだけではないので、いつ卒業してもおかしくない状況ではあります。

小嶋陽菜(こじはる)の出身高校、性格は?美肌・美髪の秘訣!

小嶋陽菜(こじはる)のプロフィール、性格は?

小嶋陽菜(こじはる)は、1988年4月生まれ、埼玉県浦和市出身で、浦和レッズを応援していることでも有名です。出身高校は県立大宮武蔵野高校。「いじめにあっていたけれど、気にしなかった」と語っています。身長は以外に164cmとそれほど高くありません。スタイルが良くすらっとした印象ですから、もっと身長が高いイメージがありますよね。

小嶋陽菜(こじはる)の性格について、同期のAKBメンバーから「怖がることがない」「感覚がおかしい」「適当」という声がある一方、峯岸みなみからは「何も考えていない人のフリをしているんだよ。」と言われています。劇場支配人からは「周りがどんなに変化しようと、天狗にもならないし、腰が低くもならない。こじはるは永遠にこじはるなんです」と言われています。

スポンサーリンク

自分でも「何があっても冷静なんです。落ち込んだり、悩んだりすることがありません。何も考えず、いつも周りを観察していました。」と話しています。マイペースだからこそ、周りに流されることなく芸能界で自分らしくやってこられたのかもしれませんね。

小嶋陽菜(こじはる)の美肌・美髪の秘訣!

小嶋陽菜(こじはる)は、見事なプロポーションと美肌・美髪を保持していますが、その秘訣は何なのでしょうか?「自分はとても面倒くさがりな性格だから」と話している小嶋陽菜の実践している美容法が気になるところです。
食生活に関しては、朝起きてすぐにお水をいっぱい飲む・玄米を好んで食べる・トマトを積極的に食べるを心がけているそうです。これで、透明感のある肌になれるらしいのです。

また、日常生活では、毎日湯船につかる・ホットアイマスクを愛用・コットンパックは乳液で・しっかり睡眠をとるが必須とのこと。美髪で気を付けていることは・髪の毛をすぐに乾かすだそうですから、これらを実践すると、こじはるに近づけるかもしれません!

小嶋陽菜(こじはる)はオフサイドの天才!

卒業後のビジョンはある?と質問され、「はっきり決めてないけれど、ファッションのお仕事をいっぱいしていきたい」と話していた小嶋陽菜(こじはる)。バラエティ番組でも活躍している小嶋陽菜は「笑いのセンスが抜群」だと絶賛されています。視聴者からは「毒舌で嫌い」「性格が悪そう」だと言う声もあるのですが、実際一緒に仕事をした人は、「良く周りの状況を観察している」「オフサイドの天才」と語っています。オフサイドの天才とは、アウトになるギリギリのラインを攻めることが出来る人という意味です。

毒舌に聞こえるこじはるの発言は、実は絶妙な計算がされているのかもしれません。本人は「何も考えていない」と発言しているので、こういう計算が自然と出来てしまう…天才なのでしょうね。そう考えるとバラエティ番組や、司会業でも活躍出来そうな小嶋陽菜(こじはる)。

周りから何を言われようと、自分のやりたいこと、信じることを突き進む小嶋陽菜(こじはる)は、まさにマイペース。自分の意見をしっかり持っている「しっかり者」という表現も出来ますね。ファッションの仕事に興味があると話していることから、モデルだけではなく、プロデュース商品化など今後の道は幅広いものとなりそう。ファンの間で心配されているAKB卒業ですが、AKBを卒業しても、小嶋陽菜(こじはる)の活躍は変わらずに邁進しすことでしょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る