志田未来 「わがまま」がつきまとうプロフィールとは?握手会の評価は「かわいい」の嵐

志田未来 「わがまま」がつきまとうプロフィールとは?握手会の評価は「かわいい」の嵐

志田未来 「わがまま」がつきまとうプロフィールとは?子役女優にはつきもの?

志田未来 「わがまま」がつきまとうプロフィールとは?

所属事務所の研音の志田未来のプロフィールページは実にさっぱりしています。

また志田未来のオフィシャルサイトを見ると、志田未来のプロフィールは研音サイトへのリンクのみ。ここからが珍しいのですが、志田未来ほど芸歴の長い女優のWikipediaならば、志田未来のプロフィール以外にも、エピソードなどが沢山記載されているはずなのですが、出演作と人物の項目に3つのみという状態でした。そこで色々調べてみると、志田未来自身が、自分は「わがまま」であると言っていたという話を発見!偏食家なため、自分が男だったら付き合いたくないと明かしていました。また、映画「借りぐらしのアリエッティ」でアリエッティの声を当てた志田未来の第一印象を、ジブリの鈴木敏夫プロデューサーは「ちょっとわがままで自分勝手だ」と評価したという話も。しかし口癖として「すいません」が多いことも知られている志田未来。内向的な性格も影響しているのではないでしょうか。また志田未来は嘘がつけない性格で、曲がったことが大嫌いとも伝えられていますので、はっきり意見を言う性格が、志田未来はわがままだと捉えられてしまう原因かもしれませんね。

志田未来 子役女優にはつきもの?

志田未来は子役女優からスタートしています。小さい頃から芝居に興味があったと言う志田未来は、6歳の時に母親に勧められ、志田未来の子役女優人生がスタートしたのです。その後2005年には日本テレビの連続ドラマ「女王の教室」で連続ドラマ初レギュラーを獲得し、2006年には日本テレビの連続ドくじラマ「14歳の母」で主演を演じ、タイトル通りの内容が物議を醸しましたが、それによって脚光を浴びました。そんな志田未来は子役女優の立場を離れると、家族の中では甘えん坊のようで、ベッドに入って寝る時に、電気を消すのが面倒で妹を電話で呼び出し電気を消させたり、ゴミ箱にゴミを投げて外れた時に、妹に入れさせたりしたそうです。ただこれは、志田未来が子役女優のわがまま、というよりも、妹や家族が大好きで、特に妹については変な男と遊んでないか心配になって、部屋や携帯をチェックしたり、ディズニーランドに尾行までした事もあると言われています。

志田未来 握手会では「かわいい」過ぎ!彼氏、熱愛が気になる

志田未来 握手会では「かわいい」過ぎ!と絶賛

志田未来は握手会を何度か行っています。2012年、文教堂書店渋谷店で開かれた、志田未来写真集「未来~小さいですけど、何か?~」の発売記念として志田未来の握手会が行われました。2013年10月には「志田未来2014カレンダー」発売記念として、紀伊國屋書店新宿本店で志田未来の握手会を開催。また同店で2014年1月には20歳記念写真集「ありがとう」刊行記念として、志田未来の握手会とサイン本お渡しが行われています。志田未来は子役女優としては珍しく、握手会が多いようです。その様子を何人かのファンがレポートしていますが、身近で見る志田未来は「かわいい」過ぎ!と大絶賛。志田未来は、握手会では先に書いたように内向的な面が出ているのか「うつむき加減で一生懸命話をしようとしているのが、たまらなくかわいい」との声が多く聞かれました。これからも何かある際に志田未来は握手会を開くかもしれませんので、気になる方はぜひ志田未来の握手会に参加して、志田未来の「かわいい」過ぎる姿を見てはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

志田未来 彼氏、熱愛が気になる!

志田未来は、自分が彼氏なら志田未来を選ばないという話をしています。そんな志田未来に彼氏は今のところはいない様子。志田未来と熱愛の噂が立った芸能人は、山田涼介や玉森祐太などですが、今後最も可能性がある存在として、神木隆之介の名前も挙がっています。同い年で誕生日が9日違い、そしてお互い子役から今も活躍している境遇で、似た者同士通じるところもあるようです。以前日本テレビ系列の連続テレビドラマ「探偵学園Q」にて共演した際、なかよし対談を雑誌で行っていた二人。その内容も非常に親しい雰囲気が伝わってくるものでした。今後、志田未来の彼氏、志田未来の熱愛の可能性があるとすれば、ズバリ神木隆之介かもしれません。

志田未来の今後は!?

6月2日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した際、恋愛の話をふられるも全然ないと答え、好きになっても自分から行けず、気付かず終わるという恋愛事情を明らかにした志田未来。その中で夜の営みについて話が及ぶと、志田未来は「普通にしゃべって楽しくないなら嫌だし、遊びに行く時間を面倒くさがる人とか、会話が盛り上がらない人は絶対にない」と、夜の営み以外が大事だと語っていました。そういう点から言うと、神木隆之介はやはり志田未来の彼氏の筆頭候補になるのではないでしょうか。同じ子役出身で今も芸能界にいる人たちの中では、志田未来も神木隆之介も成功している俳優。途切れず仕事があり、評価も高いまま。俳優という仕事が好きだからこそ、あまりバラエティなどには出ないところも似ています。志田未来は、「ファンを増やすのは演技で」という方針のようですので、このまま年を取っても良い女優さんでい続けることでしょう。志田未来がわがままか、というのは側にいなければわからないもの。しかし画面を通して見る志田未来は、決してわがままには見えません。握手会でも良いレポート以外探すのが難しい志田未来。「かわいい」過ぎる志田未来が、大人になって美しく変容していくさまも楽しみですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る