阿部サダヲ 連ドラ「心がポキッとね」主演 病んでる「大人計画」のラブコメディー!

阿部サダヲ  連ドラ「心がポキッとね」主演 病んでる「大人計画」のラブコメディー!

2015年4月スタートのフジテレビ系水曜10時枠は
阿部サダヲさんが主演を務めることになりました。
阿部さんが連ドラに主演するのは、
「マルモのおきて」以来実に4年ぶりです。

阿部サダヲ 連ドラ「心がポキッとね」病んでる大人のラブコメディー!

阿部サダヲ 連ドラ「心がポキッとね」は、心に傷を抱えた4人の男女の四角関係

阿部さんが今回登場するドラマ名は「心がポキッとね」。
心の病で会社を辞め、離婚までしてしまった
主人公、小島春太。
家具の修理職人として人生の再出発を試みます。
そこで出会った、男性に惚れるとのめり込む
葉山みやこ役に水原希子さん。
病により心を閉ざしてしまった春太、
ストーカー気質が仇となり会社を辞めたみやこ。
形は違えど現代に蔓延するストレス、悩み、
病みは現代の流れに寄り添っていますが、
そこは阿部サダヲさん、カラッと仕上げて
くださるのではないでしょうか!

スポンサーリンク

阿部サダヲ 連ドラ「心がポキッとね」の豪華共演陣!

春太を演じる阿部サダヲさんの他に、
豪華出演陣にも注目したいところです。
水原希子さん、藤木直人さん、山口智子さん!
2012年に16年ぶりの連ドラ出演された時も
大きな話題となりましたが、恋愛ものは
ロングバケーション以来19年ぶりとのこと。
豪華な共演陣もこのドラマの見どころになるでしょうね。

阿部サダヲとは

阿部サダヲの劇団大人計画所属

阿部サダヲさんは1970年千葉県松戸市生まれ。
松尾スズキさん主宰の劇団「大人計画」所属で、
舞台を中心に活躍されています。
2000年のテレビドラマ「池袋ウエストゲートパーク」は
同劇団所属の宮藤官九郎さんの作品ですが、
これに出演したことにより知名度が急上昇。
以降「木更津キャッツアイ」のキレキレの演技、
映画「舞妓Haaaan!!!」では主役を務めました。

また、大人計画では「ウーマンリブ」シリーズ、
「キレイ〜神様と待ち合わせした女」などなど、
宮藤さん作品の常連です。
阿部さんは俳優としての活動以外に、
バンド活動もされており、
宮藤さん、村杉蝉之介さんと共に
「グループ魂」を結成しています。
CDリリースやライブツアーも行っていますね。
今年は20周年ということで、活動強化中とのこと。
楽しみですね!

スポンサーリンク

 

阿部サダヲの大人計画の舞台を見たいけれど、チケット代は?

大人気劇団である大人計画の舞台。一度は見たいものですが、
チケット代が気になるところです。
劇団の代表作ともいえる
「キレイ〜神様と待ち合わせした女」は、2014年12月に
Bunkamuraシアターコクーンで、再演されました。
こちらはS席11,000円、A席8500円の価格でした。
公演によっても違いますが、「日本総合悲劇協会」などは
通常S席6900円ですが、22歳以下であれば半額近い
3800円で鑑賞できます。
舞台のチケット代は、本当に好きな人以外にとっては
なかなか二の足を踏んでしまうので、
こういったシステムは嬉しいですよね。

阿部サダヲは千葉県松戸市出身

阿部サダヲの出身地 千葉県松戸市で矢切ねぎをご存知ですか?

松戸市は、ねぎの生産が盛んです。千葉県では
生産第1位。全国でも第6位をほこります。
その中でも、矢切地区で生産されている
「矢切ねぎ」は太くて甘みがあり、とても
美味しいねぎなのですが、一般の青果店に並ぶ
ことは少なく、贈答用としてとても人気があります。
焼いてよし、鍋によしといわれる一級品を
一度は食してみたいですね。

阿部サダヲの出身地 千葉県松戸市に行ったら押さえておきたい和菓子はこれ!

当時の名残からなのか老舗和菓子屋が多くあります。
まずは大門岡埜のくるみ便り。
バターと生クリームが入った生地に
くるみ餡が入っています。口に入れた途端、
ほろほろ感とくるみ餡の組み合わせは、
ただただおいしいの一言です。

また、お菓子工房ポニーは千葉県産の梨を使った
お菓子がイチオシ。梨のピューレが入ったサクサクの
梨サブレはティータイムにぴったりです。
峰月の看板メニューである矢切の渡し舟は黒あん、
白あん、ごまあんの三種類の味が楽しめる最中で、
折詰にもできるのでお土産に最適です。

演技の幅の広さに定評がある阿部サダヲさん。
今回はどういった演技で楽しませてくれるのでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る