安倍夜郎「深夜食堂」再現レシピ特集!メニューは豚汁定食だけ!?

安倍夜郎「深夜食堂」再現レシピ特集!メニューは豚汁定食だけ!?出典:http://blogs.yahoo.co.jp

安倍夜郎「深夜食堂」再現レシピ特集!メニューは豚汁定食だけ!?

安倍夜郎「深夜食堂」飯テロ注意!再現レシピ集!

安倍夜郎「深夜食堂」は、2006年10月に読切が3話が掲載され、後に、2007年8月からビッグコミックオリジナルにて連載が開始されています。新宿、花園界隈の路地裏を舞台に、深夜しか営業していない小さな飯屋、通称「深夜食堂」を舞台に、たった1人のマスターと、訪れる客の交流を描きます。

「深夜食堂」最大の魅力は、登場する料理。マスターの作れる料理ならば何でも作ってもらえるという設定であるせいか、さまざまな料理が登場します。春雨サラダや、ビーフストロガノフなどの手の込んだ料理。そして、コンビーフとちょっと多めなしょうゆにお茶漬けをかけただけのコンビーフ茶漬けや、ツナ缶に玉ねぎのみじん切り、辛子マヨネーズを加えたツナマヨ丼など、自宅にあるちょっとしたものだけでも、漫画「深夜食堂」のあの味が再現できます。

安倍夜郎「深夜食堂」唯一の表メニューは豚汁定食だけだった

安倍夜郎「深夜食堂」の舞台であるめしやにメニューはありません。本名素性経歴は一切不明で、左目に切り傷のある跡があるマスターが、客のリクエストに応えて料理を出すのが基本だからです。といってもメニューがないわけではなく、ビールなどの酒類のほかにあるのが、豚汁定食。豚汁と卵かけごはんが付いた、この定食。実はお店の人気メニューとなっています。常連たちは、最初か最後の締めに小豚汁を注文しますし、ふらりと立ち寄って豚汁だけ飲んでいく人も。

ドラマ版「深夜食堂」では、オープニングで、マスターが豚汁を作っているところが見られますが、入っているものは、人参、玉ねぎ、椎茸、こんにゃく、ゴボウ、豚バラ、大根、ネギ、うすあげといたって普通の具材。作り方もごく一般的な豚汁のつくり方なのに、作中では、とにかく美味しそうに見えるマスターの作る豚汁は、実に不思議なメニューです。

スポンサーリンク

安倍夜郎「深夜食堂」のモデル店!映画・ドラマの感想、キャストは?

安倍夜郎「深夜食堂」のモデルの店が存在していた!?

安倍夜郎「深夜食堂」は、昼夜逆転をした深夜0時から朝7時まで営業している飯屋です。一人で切り盛りしているマスターが、作れるものは何でも作ってくれます。そんな都会の片隅にある、癒しの隠れ家的な深夜食堂には、実はモデルが存在しているという話も。安倍夜郎自身が「この店がモデルだ」と、実名を挙げて公言したことはありませんが、実際に深夜に営業し、客のリクエストに応えて料理を出す店はいくつか実在しています。特定のお店をモデル店にしているわけではなくとも、そういったお店の姿を見ながら、安倍夜郎なりの理想のお店を創りあげているのかもしれません。

安倍夜郎「深夜食堂」映画、ドラマの感想とキャスト

安倍夜郎「深夜食堂」は、今なお連載が続く人気作品ですが、一般に広く知られるようになったきっかけは、小林薫主演の深夜ドラマ「深夜食堂」が放映されたことです。2009年10月に第1部の放送が開始され、現在までに第3部までが放送されました。ドラマ「深夜食堂」は、いまや海外でも人気で、映画も公開されています。どこか昭和を感じさせる味のあるオープニング曲・鈴木常吉の「思ひ出」が流れ、唯一のメニューである豚汁を作るところから始まる本作。

常連客以外は毎回変わるゲスト俳優陣も、実力者ばかり。ドラマ「深夜食堂」では、YOU、吹越満などが、確かな演技で物語を彩ります。劇場版「深夜食堂」のキャストには、高岡早紀、多部未華子、向井理などの名もズラリ。おいしそうな料理と、人情を描くストーリーは、シンプルながら確かな作りが、物語にしっかりと浸らせてくれると好評です。

スポンサーリンク

安倍夜郎「深夜食堂」ドラマ第4部放送決定!劇場版第2弾には佐藤浩市も!

安倍夜郎「深夜食堂」のドラマ第3部の放送が終了したのは2014年12月のこと。劇場版「深夜食堂」が、2015年1月に公開されて以来、海外でのリメイクドラマなどは作成されていましたが、日本での作成は長らく発表されてきませんでした。しかしこのたび、安倍夜郎「深夜食堂」は、ドラマ第4部と、劇場版の続編が放送、公開されることが決定しました。

店を預かるマスター役、小林薫はそのままに、2016年10月、全10話で放送されるドラマ版では、お馴染みの常連客以外にも、劇場版に出演した多部未華子、余貴美子らも登場。ゲストには、岡田義徳、緒川たまき、風間トオルなどが出演すると発表されています。2016年11月5日に公開される劇場版「深夜食堂」には、佐藤浩市、キムラ緑子、小島聖らの出演が発表されていますので、こちらも楽しみです。

主演の小林薫は、韓国や中国、台湾などで放送され、リメイクドラマが作成されている点にも触れ、文化も違うのに共感していただけているところが面白いと語っています。また続けて、「別に大きなドラマがあるわけじゃなくて、本当に市井の人々のドラマが根底にあるんですが、前回よりもさらに、面白い映画に仕上がっていると思います。

大がかりとかじゃないですけど、一方で贅沢な感じもすると思うので、楽しんでいただけるんじゃないかなって思っています」とも。小さなお店を舞台に、人と料理がある日常の一コマを描いた安倍夜郎「深夜食堂」。都会の片隅で起こる人間ドラマを、美味しい肴とともに杯を傾けながらお楽しみください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る