赤井英和 息子はボクサー、娘はプロレスラーの格闘家家族!赤井英和伝説とは?

赤井英和 息子はボクサー、娘はプロレスラーの格闘家家族!赤井英和伝説とは?

赤井英和 息子はボクサー、娘はプロレスラーの格闘家家族!再婚した妻、家族の現在は?

赤井英和 息子はボクサー、娘はプロレスラーの格闘家家族!

元プロボクサー・赤井英和には、息子2人、娘1人の子供がいます。さらに、前妻との間に娘が2人。ですから、赤井英和は、合計5人の子供のお父さんということになりますね。息子で長男の英五郎は、小さい頃からスポーツ万能。そして現在は、父親である赤井英和と同じボクシングをやっており、オリンピックを目指しているそうです。

現在20歳の英五郎ですが、赤井英和の活躍を考えると、英五郎にもとても期待ができそうな感じがします。そして前妻との間に生まれた娘の赤井沙希は、プロレスラー・女優・タレントとして活躍しています。名前も赤井性のまま。オールマイティなところは、父親である赤井英和譲りなのかもしれません。

赤井英和 再婚した妻、家族の現在は?

現在の妻(佳子さん)と、赤井英和はとても仲の良い夫婦だと言われています。すでに結婚して20年以上が経過。テレビに一緒に出ているところを見ても、赤井英和夫妻の仲の良さが伝わってきます。夫婦で出演した番組では、赤井英和が大の虫嫌いの話や、酔っぱらった赤井英和を妻が背負って帰ったことがある話など披露しています。強くて男らしいイメージしかない赤井英和ですが、妻といると甘えられるのかもしれませんね。

実は、妻との間には双子も生まれたそうなのですが、亡くなってしまったそうです。これには、命の尊さを教えて貰ったと話す赤井英和。そんな悲しみを乗り越え、現在は、世田谷に8億円ともいわれる豪邸を構えて暮らしています。赤井英和の家族の中でも、芸能界で活動する娘の赤井沙希はカワイイという声が多く、プロレスをしている姿に、あまり傷つかないようにやってほしいという声があがるほど。実際、モデルもこなしているので、父親の赤井英和よりも将来活躍してしまいそうです。

スポンサーリンク

赤井英和 赤井英和伝説とは?前田日明、トミーズ雅との関係!

赤井英和 赤井英和伝説とは?

赤井英和伝説として有名なのは、浪速高校時代の電車の話でしょう。高校時代の赤井英和の写真はとても怖い風貌をしていて、とても高校生には見えない感じになっています。電車でふんぞり返って座っているヤンキーを見つけると、蹴とばして歩いていた赤井英和。

それでもお年寄りには優しく、座っている生徒を見つけると、どかし席を譲らせたそうです。怖いだけではなく、赤井英和には優しい一面もあるのですね。同じ大阪出身のボクサーとしては、亀田3兄弟も有名ですが、その父親・亀田史郎も3兄弟。かつては大阪で悪3兄弟だと有名だったようです。

あるとき、その亀田3兄弟が「赤井英和をボコってやる」と言っているという吹聴を聞きつけ、逆に赤井英和が亀田史郎の通う学校へ殴り込みに行ったという伝説もあります。プロボクサーとしての伝説としては、12連続KOを記録していた赤井英和ですが、世界戦でKO負け。再起をかけて挑んだ試合でもKOされ、そのまま危篤状態に。生存率20%と言われていましたが、なんとか無事に復活し、そのまま引退となりました。

スポンサーリンク

おそらく赤井英和は、どの試合も100%なのでしょう。KO記録も凄いですが、生死を彷徨うほど大変な事態になる試合をした赤井英和の精神もまた凄いですね。

赤井英和 前田日明、トミーズ雅との関係

大阪で、それぞれ有名なワルだった赤井英和と前田日明。赤井英和は「心斎橋の竜」、前田日明が「通天閣の虎」と呼ばれていたそうです。二人が出会ったら大阪が壊れてしまうとさえ言われていたと言います。ある日、そんな赤井英和と前田日明が電車の中で出会ってしまいました。目が合った2人、喧嘩が始まるかと思ったその時、「お前らやめとけ」と止めに入ったのが元阪神監督の岡田彰布。その結果、喧嘩にはならなかったようですが、その2人を止められる岡田彰布も凄いです。

元プロボクサーのトミーズ雅は、赤井英和と同学年。現在とても仲の良い2人ですが、同じ高校の受験をした赤井英和とトミーズ雅。「とても悪そうな奴がいる!」とトミーズ雅が目撃したのが赤井英和でした。「あいつは絶対に落ちてほしい」と願ったというトミーズ雅。赤井英和とトミーズ雅は、一度だけスパーリングをしたことがあるそうです。

ボクサーとしての階級はトミーズ雅の方が上で、キャリア的には先輩でもありました。トミーズ雅は、ボクサーとして先輩で、しかも赤井英和のほうが階級が下だったので、教えてやろうという気持ちで挑んだようです。しかし……赤井英和の左ジャブに鼻血が止まらず「こん棒で突かれたように痛かった。こいつには勝てないと思った」と語っています。

当時は赤井英和もトミーズ雅が嫌いだったそうですが、お互いボクサーを引退して芸能界に入ってから交流が増え、仲良くなっていったそうです。どのような縁でどんなふうになるものかは、分からないものですね。

赤井英和 浪速のロッキーの息子は20歳のイケメン

赤井英和と一緒にトレーニングをしているという英五郎。現在、アマデビューをしてオリンピックを目指しています。浪速のロッキー・赤井英和の血を引き、トレーニングでは色々と教わっているでしょうから、期待できる選手になりそうです。英五郎は、テレビにも出演した際、イケメンだと噂になりました。身長181㎝、体重81kgという素晴らしい体格にも恵まれていますから、今後の活躍に注目していきましょう。

最近では、父親の赤井英和もライザップで減量した姿を見せて話題になりました。2015年1月テレビ番組の企画の中でボクシングの真剣勝負をするということでさらなる減量をし、体を引き締めたことで、またまた注目を浴びています。試合結果は勝敗がつきませんでしたが、50歳超えて試合をする姿は、さすが元プロボクサーという感じだったようです。

赤井英和は数々の人気ドラマに出演し、俳優としても活躍しています。今年は24時間テレビの中のドラマ「母さん、俺は大丈夫」や、映画「あしたになれば」にも出演。ボクサーの道は息子がちゃんと継いでくれていますが、父親としては嬉しい反面、心配なところもあるのではないでしょうか。父親・赤井英和も、息子・英五郎、そして娘・赤井沙希も怪我のないように頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る