秋元龍太朗に熱愛彼女どころかオネエ疑惑?楽しんごとの関係は?

秋元龍太朗に熱愛彼女どころかオネエ疑惑?楽しんごとの関係は?出典:http://www.suruga-ya.jp

秋元龍太朗に熱愛彼女どころかオネエ疑惑?楽しんごとの関係は?

秋元龍太朗に熱愛彼女はいない!?女装がハマり過ぎてオネエ疑惑浮上!

秋元龍太朗といえば、「スカッとジャパン」の”胸キュンスカッと”で話題となった若手イケメン俳優ですが、胸キュンなプライベートを共にする熱愛彼女の存在が気がかりですよね。2008年の第21回ジュノンスーパーボーイコンテストで、フォトジェニック賞を受賞し、芸能界デビューを果たした秋元龍太朗。ドラマや舞台を中心に活躍すること8年が経ちますが、未だに熱愛彼女の噂は出ていないようです。

そんな秋元龍太朗の過去を掘り返すと、ジュノンスーパーボーイコンテスト受賞と同年の2008年に、V6の冠番組「学校へ行こう!」に、まさかの女装姿で出演していたことが分かりました。その時の秋元龍太朗の女装は、男性視聴者からも「萌え~!」と称賛の声が上がるほど、何の違和感もないハマリ具合。現在、21歳となった秋元龍太朗に熱愛彼女がいないとなると、「もしかしてオネエなのかも?」と疑念を抱いてしまうくらいの仕上がりです。

秋元龍太朗はオネエ芸人・楽しんごの中学時代を演じていた!

秋元龍太朗にオネエ疑惑を抱きつつ、ネットで”楽しんご”というキーワードが一緒に浮上してくると、少しドキッとしてしまいます。しかし、オネエキャラでブレイクした時期があった、お笑い芸人・楽しんごと、秋元龍太朗の関係性を紐解くと、女性ファンが心配するような関係ではありませんでした。

秋元龍太朗は、2011年2月放送の「金曜日のスマたち」の再現VTR内で、中学時代の楽しんごを演じています。ナヨッとした立ち振る舞いのせいで、不良グループのイジメに遭ったという楽しんごを演じたと聞くと、余計に疑惑に拍車がかかりそうな気もしますが、きっと綺麗な顔立ちが買われたキャスティングだったのでしょう。

スポンサーリンク

その時の視聴者の反響は、おおむね「このイケメン誰!?」と美男子ぶりにザワつくばかりでした。そんな秋元龍太朗の熱愛彼女情報など、聞きたくない女性も多いでしょうから、オネエ疑惑が出るくらいに静まり返っているほうが良いのかもしれません。

秋元龍太朗「黒子のバスケ」など舞台出演絶好調!身長体重、プロフィールは?

秋元龍太朗「黒子のバスケ」伊月俊役で美男子炸裂!2.5次元舞台中心に知名度上昇中!

秋元龍太朗をはじめとするイケメン若手俳優の登竜門といえば、漫画・アニメ・ゲームを原作とする2.5次元ミュージカル舞台です。秋元龍太朗もまた、舞台「弱虫ペダル」「戦国無双」を経て、2016年は、「黒子のバスケ THE ENCOUTER」に出演して話題となりました。

秋元龍太朗が「黒子のバスケ」で演じた役は、主人公・黒子テツヤ擁する誠凜高校の5番で、ポイントガードの伊月俊。安直なダジャレ好きながら、”キューティクルサラ男”との異名を持つ、冷静沈着な隠れ美男子です。秋元龍太朗ほどの美男子となると、期待を裏切るはずもありませんよね。

スポンサーリンク

また、今やジュノンスーパーボーイコンテスト出身者のるつぼとなっているイケメン登竜門といえば、「仮面ライダー」シリーズですが、秋元龍太朗も、2011年放送「仮面ライダーフォーゼ」に出演しています。しかし、単発出演のみで終わっているため、イケメンぶりに相応する知名度を、いまひとつ得られていない気がするのが残念です。

秋元龍太朗の身長体重、プロフィール!出身校や血液型を調査!

秋元龍太朗は、身長178cmとなかなかの長身です。体重は公表されていませんが、60kg前後と推定されます。俳優業の傍ら、雑誌「二コラ」でメンズモデルを務めているだけあって、小顔と、スラリと伸びた手足は、舞台でも殊更に映えるというものです。

秋元龍太朗は、1995年3月13日生まれの東京都出身。2008年、中学2年生で、ジュノンスーパーボーイコンテスト入賞を経て芸能界活動を開始しているため、出身高校は、芸能コースのある日出学園や堀越学園の可能性が高いのではないかと噂されています。

特技はサッカーということですが、中高時代に部活動に所属したとは考えにくいかもしれません。大学には進学していないという情報が多く見られます。秋元龍太朗の血液型は、自由奔放でマイペースとの印象が強いB型です。B型男子は、コレと決めたら一途に邁進する傾向にあるそうですから、母性本能をくすぐられるパターンですよね。

秋元龍太朗が2.5次元舞台から地上波へ!高畑充希主演「ダイハツムーヴ」CMでイケメンアピール!

秋元龍太朗の近況といえば、2016年9月8日まで上演されていた、中村嘉惟人主演舞台「ホイッスル!BREAK TROUGH-壁を突き破れ-」の出演です。「ホイッスル!」は、1998~2002年まで週刊少年ジャンプで連載されていた、樋口大輔原作の人気サッカー漫画。美形で女子からの人気も高く、エースナンバーを背負う水野竜也は、イケメンかつ実際にサッカーが得意という秋元龍太朗のためにあるような役でした。

2016年12月から始まる舞台「金色のコルダ」への続投も決まり、現在放送中のBSスカパードラマ「弱虫ペダル」にも出演中の秋元龍太朗は、2.5次元の世界では、押しも押されぬ人気となっています。とはいえ、これまでの地上波出演では、イケメンぶりが話題になりながらも、2.5次元舞台ほどの目立った活躍が見られなかったことは否めません。

しかし、ここにきてブレイクチャンス到来の予感がします。秋元龍太朗は、2016年9月8日から放映されている、ダイハツ新型軽乗用車「ムーヴキャンバス」の新CMに出演しています。同CMでの秋元龍太朗は、「見かけで好きになるほど子供じゃない。」と、主演・高畑充希に振られてしまいますが、全国に向けて、しっかりイケメンキャラをアピール。地上派のドラマやバラエティへの進出を見据えた伏線かも!?と、期待しておきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る