アンディ・マレーの結婚した嫁が美人と話題!寿司がテニスの強さの秘訣!?

アンディ・マレーの結婚した嫁が美人と話題!寿司がテニスの強さの秘訣!?出典:

アンディ・マレーの結婚した嫁が美人と話題!寿司がテニスの強さの秘訣!?

アンディ・マレーが結婚した嫁が美人だと話題になっている!

アンディ・マレーは、スコットランド出身のプロテニス選手です。今、アンディ・マレーが結婚した嫁が美人だと話題なっています。2014年に、9年に及ぶお付き合いを経て、めでたくゴールインしたアンディ・マレーの嫁の名前は、キム・シアーズ。ネットでも、たくさんの写真を見ることができますが、噂通りの美人です。キム・シアーズの父・ナイジェル・シアーズは元テニスプレーヤーで、現役のテニスコーチでもあります。そうした縁もあって、アンディ・マレーとキム・シアーズの出会いは、2005年に開かれたUSオープンでのことでした。

キム・シアーズはメディアに、アンディ・マレーと結婚する以前から「PSG」と呼ばれていました。「PSG」とは、Professional Sports Girlfriendの略で、プロスポーツ選手のガールフレンドの意味。キム・シアーズが、「PSG」から嫁へと変わっても、相変わらず仲睦まじく過ごしているようです。

スポンサーリンク

アンディ・マレーの強さの秘訣は寿司!これでテニスが強くなる!?

アンディ・マレーは、ノバク・ジョコビッチや、ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダルとあわせて、ビッグ4と呼ばれる、世界最高峰のテニスプレーヤーの1人です。そんなアンディ・マレーの強さの秘密は、なんと寿司にあるとか?!そもそも寿司は、タンパク質と炭水化物が豊富な食べ物。すぐにエネルギーに変換されるという点で、試合前後に摂取することは、たしかに理に適っているともいえそうです。

ウィンブルドン選手権に出場した際、アンディ・マレーは、寿司をクーラーボックスに入れて、試合会場まで持ち込んだといいます。また、体をメンテナンスするためには、テニスの試合終了後1時間以内に栄養を補給することが重要ということで、アンディ・マレーのスタッフは、美味しい寿司屋を予約することも大事な仕事の1つなのだとか。寿司で強さを保っているといわれるアンディ・マレー、なんと1人で50貫も食べるそうです。

アンディ・マレーの世界ランキング変遷!錦織圭との対戦成績は?

アンディ・マレーの世界ランキング変遷!2013年には悲願の優勝も!

アンディ・マレーの世界ランキングの自己最高位は、2009年に上り詰めた2位です。その後は、2010~2012年まで、3位・4位・5位を獲得しながらも、2013年に再び2位に返り咲きます。それから不調が続き、一時はランキングを12位まで落としたアンディ・マレーでしたが、そこから復調。2016年現在は、再び2位にランキングされ、底力を見せつけています。当然、アンディ・マレーが次に目指すのは、1位以外にありません。

スポンサーリンク

しかし現在、1位のポジションには、王者ノバク・ジョコビッチがいるので、なかなか難しいところという見方が大勢です。とはいえ、ノバク・ジョコビッチとて不敗なわけではありません。2012年のロンドンオリンピックでは金メダルを獲得し、2013年のウィンブルドンでは悲願の優勝も果たしているアンディ・マレー。2016年のリオオリンピックでも金メダルを手にして勢いに乗る今、まさに自身のキャリアにおける最大の正念場を迎えているといえるでしょう。

アンディ・マレー対錦織圭の対戦成績で優勢なのはどちら?!

アンディ・マレーと錦織圭は、これまで幾度か対戦しています。その成績は、8回対戦して錦織圭が1勝、アンディ・マレーが7勝ということで、今のところは、圧倒的大差でアンディ・マレーに軍配が上がっています。錦織圭のもぎとった貴重な1勝は、2014年のATPツアーファイナル。

2人の対戦成績の中には、この夏、日本国中が熱狂した、リオオリンピックの準決勝の結果も含まれていて、このときは、アンディ・マレーが、錦織圭にストレート勝ち。続く決勝戦でも勝利して、2個目となるオリンピック金メダルを獲得しています。アンディ・マレー対錦織圭の対戦成績は今のところアンディ・マレーが優勢ですが、錦織圭も、リオオリンピックの3位決定戦では、ビッグ4の1人ラファエル・ナダルに勝利して銅メダルを獲得するなど成長中なので、今後の2人の対戦には、さらに注目が集まるでしょう。

アンディ・マレーがストーカー被害に遭遇した!?目指すは世界ランク1位!

アンディ・マレーは、現在世界ランキング2位のテニスプレーヤー、かつ、近年2度のオリンピックで、それぞれ金メダルを獲得している強豪選手です。そんなアンディ・マレーは、インターナショナル・プレミア・テニス・リーグのインタビューの中で、ストーカー被害にあったことを明かしています。

アンディ・マレーのストーカー遭遇事件は、宿泊先のホテルで起こりました。アンディ・マレーが、「起こさないでください」のプレートを出して就寝していたのにもかかわらず、ある女性が勝手に部屋に侵入し、アンディ・マレーのベッドに座っていたそうです。

それは朝7時ころのこと。まだ寝ていたアンディ・マレーは、腕を触られるなどの被害に遭ったといいます。その後、オランダのロッテルダムで開かれた大会に出場した際にも、宿泊先のホテルで、同じ女性を見かけたというアンディ・マレーは、なんと、スペインのバルセロナでも同じ女性を目撃。

世界ランキング2位のテニスプレーヤーともなると、テニスだけに集中するわけにもいかないようです。アンディ・マレーは、これまで幾度かの変遷を経て、いよいよ世界ランキング1位を射程圏内におさめたポジションにいます。

2016年を最高のシーズンだったと振り返り、2017年の1位獲得に向けて、シーズンオフはしっかり休みたいとコメントしているアンディ・マレー。強さの秘訣は寿司だといわれていますので、このオフには、ぜひ日本の美味しい寿司も味わってほしいものですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る