蒼井優 タバコ、喫煙ばかりスクープのなぜ?!本名、性格は?歴代彼氏との熱愛・破局の真相

蒼井優 タバコ、喫煙ばかりスクープのなぜ?!本名、性格は?歴代彼氏との熱愛・破局の真相

蒼井優 タバコ、喫煙ばかりスクープのなぜ?!本名、性格は?

蒼井優 清純派人気女優のタバコ、喫煙ばかりがスクープされるのはなぜ?

蒼井優がドラマ「Dr.倫太郎」の打ち上げの席でタバコを吸い、その姿がやけに様になっていたと話題になっています。

蒼井優が喫煙者だということは、以前から業界関係者の間では有名な話。1日に煙草を2箱吸うほどのヘビースモーカーなのだそうです。しかも、蒼井優は1時間しかタバコを我慢できないのだとか。しかし、蒼井優はもうすぐ30歳を迎えるベテランの女優。喫煙者だからと言ってそんなに責められる年齢でもないのに、蒼井優はなぜか喫煙の話題ばかりスクープされますね。

それは、蒼井優が、役柄的に清楚で透明感のあるイメージが強く、タバコを吸う喫煙姿とはかけ離れているからなのでしょう。芸能界はストレスの多い世界でしょうから、なかなかタバコはやめられないのかもしれません。

けれども、最近では、「蒼井優はタバコを吸っているため肌が汚い」とも関係者の間で言われているようです。タバコは「百害あって一利なし」なので、見た目の綺麗さが重視される女優業のためにも、本数を減らしたほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

蒼井優 本名や性格などのプロフィールは?

蒼井優は福岡県春日市出身で、1985年8月17日生まれの29歳です。蒼井優の本名は、公開されていませんが「夏井 優」とのこと。そんな蒼井優の身長は160cm、体重も非公開ですが45㎏前後ではないかと言われています。

血液型はA型です。ドラマや映画のスクリーンを通しては清楚で女性らしいイメージの蒼井優ですが、実際の性格は活発で話好きでサバサバした姉御肌タイプ。また、業界関係者からは「魔性の女」と囁かれているそうです。とにかくお酒が入ると、相手の体をさりげなく触ったり、抱きついたりとスキンシップが激しくなるのだとか。

しかも下世話な会話もOKらしく、イメージの中の蒼井優とのギャップにやられてしまう男性が続出しているのでしょう。男性はやはりギャップに弱い生き物。これが全て計算されていた行動なのだとしたら、さすが名女優の演技力ですね。

スポンサーリンク

蒼井優 歴代彼氏との熱愛・破局の真相!演技力に共演者絶賛!

蒼井優 歴代のイケメン俳優彼氏との熱愛と、破局の真相は?

蒼井優の恋愛遍歴は結構派手です。これまでの蒼井優の歴代彼氏は、堤真一、大森南朋、V6の岡田准一、鈴木浩介などと熱愛の浮名を流してきました。皆さん、どの方も有名な俳優さんです。

さらに過去には、瑛太やV6の長野博とも噂がありました。V6にいたっては、岡田准一に長野博と、同じグループ内で2人と交際していたというのですから、さすが「魔性の女」ですね。……あくまでも噂ですが。蒼井優と大森南朋の場合は、しばらく付き合う中で大森南朋は結婚を考え始めましたが、蒼井優が「まだ結婚はしたくない」という理由で大森南朋を振ったのだそうです。

岡田准一との場合は、岡田准一が蒼井優のために5000万円かけてマンションのリフォームをしたのに振ってしまったとの噂。比較的最近聞こえてきた、蒼井優と鈴木浩介の破局の真相は、2人は結婚するつもりでおり、鈴木浩介が新婚生活に向けてマンションを購入したにも関わらず、「好きな人ができた」という短いメールのみで蒼井優のほうから一方的に別れを告げ、振ってしまいました。

ちなみに鈴木浩介は、現在そのマンションに住んではいませんが、毎月ローンを50万円支払っているんだとか。本当ならば気の毒な話です。そして現在、蒼井優の新しい彼氏だと噂されているのが5歳下の若手俳優の三浦春馬。

なんでも、蒼井優が三浦春馬を追いかけて、同じマンションに引っ越したのだそうです。まだ破局の噂が流れていないので、現在進行形で交際しているのかもしれません。

蒼井優 若き実力派女優の演技力に共演者が絶賛!

蒼井優の演技力が素晴らしい、というのは関係者の誰もが認めています。特に、子供の頃にバレエを習っていたこともあり、バレエが得意な蒼井優。2004年の映画「花とアリス」では、制服姿でバレエを踊っている姿を見た人々から賞賛と驚嘆の声が上がっていました。

2006年には映画「フラガール」での演技が評価され、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞をはじめ、数々の映画賞を受賞。今や、名実ともに若手女優の実力派です。

また、2014年に公開された「春を背負って」では、標高3000mの過酷な雪山ロケにもワクワクしていたんだとか。すごい女優魂ですね。蒼井優は、それ以外にもドラマ・映画数多くの作品に出演しています。蒼井優は出演すると、圧倒的な存在感でその作品の顔となります。その存在感の大きさと、天才的な演技力を、多くの共演者が絶賛しているのです。

蒼井優 マイペースで、これからも数々の浮名を!

蒼井優がもうすぐ30歳であるということに驚きます。色白で少女のようなルックスは、アラサーという年齢を感じさせません。蒼井優は女優の中で、特別美人というわけでもなく、抜群のスタイルとも言いがたいですよね。

それでも、蒼井優の演技を見ると見入ってしまうし、「Dr.倫太郎」の時の舞妓さん役では、可愛いのに美しく、ときには儚く見えました。逆に「MOZU」のようなハードボイルド系のドラマに出演しているときは、カッコよくて強い女性に見えます。

このように蒼井優は、与えられた役を、求められている通りに演じられる女優なのです。女優としてもその演技力が魅力の女性なのですから、男性が放っておかないのも分かるような気がします。だから共演者した俳優たちは皆、蒼井優に惚れてしまうのだと。

けれども、それとはまた別に、蒼井優の役柄上のイメージと「魔性の女」としてのギャップにやられていた男性が多い様子。あんなにイケメンの俳優さんと次々に付き合えるとは、何とも羨ましい話です。けれども、逆に同性からは嫌われるタイプかもしれません。

それでも、蒼井優は同性に嫌われようと気にしないで生きていっているような気がします。これまでと変わらずに蒼井優には、マイペースで自分の道を進んでいって欲しいです。噂の三浦春馬とこれからどうなるかは分かりませんが、将来、蒼井優がどんな人と結ばれるのか、とても興味があります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る