新垣比菜 身長、体重、性格、出身校は?父の仕事・職業、母、家族は?香妻琴乃、三浦桃香など次世代女子プロゴルファーの実力

新垣比菜 身長、体重、性格、出身校は?父の仕事・職業、母、家族は?香妻琴乃、三浦桃香など次世代女子プロゴルファーの実力

新垣比菜 身長、体重、性格、出身校は?父の仕事・職業、母、家族は?

新垣比奈 身長、体重、性格、出身校は?ただいま高校2年生!

新垣比奈の身長は165cm。体重は公表されていませんが、バランスのとれたアスリートらしい体格です。新垣比奈の性格については、明るく真面目な女子高校生といった印象。

インタビューでは、ジェットコースターが好きで、大東建托いい部屋ネット・レディースの後に、富士急ハイランドに行くのが楽しみだと語っていました。
出身校は、興南高校在学中の16歳。最近のゴルフツアーで戦績を挙げ、世間的に注目を浴び始めたばかりの新垣比奈は、多くの若い選手たちが台頭し、しのぎを削っている女子ゴルフ界注目の大型新人です。

新垣比奈 父の仕事・職業、母、家族は?父はゴルフ練習場の支配人からゴルフ塾のコーチへ

そんな大型新人、新垣比菜の父の仕事・職業は、エナジックゴルフアカデミーの講師。エナジックゴルフアカデミーは、沖縄にある、ゴルフのトップ選手の育成を目的としたゴルフ塾です。もともとゴルフ練習場の支配人から転職する形でゴルフ塾の講師に就任し、今では、指導者としての資質が高い評価を受けています。
その実力は、娘である新垣比菜を、小学校6年生の時に、女子プロゴルフ開幕戦ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントに出場させるという大きな実績となってもあらわれています。新垣比奈の学校が終わると迎えに来て、そのまま夜の22時まで練習の日々。
また、新垣比奈のラウンドでは父がキャディを務めているのですが、ショットを打つ前に2人で相談し、お互いの意見がぶつかった時は間をとって考えるのだそうです。

新垣比奈 香妻琴乃、三浦桃香など次世代女子プロゴルファーの実力

新垣比奈 勝みなみ、蛭田みな美などアマが大健闘のセンチュリ21レディスは世代交代の証!?

小学校2年の時から父・博昭氏の教えでゴルフを始めた新垣比奈。その実力は、2013年九州女子アマを優勝、ダイキンオーキッドレディスには2015年3月に4回目の出場で、主催者推薦のアマの5人のうちの一人になっています。
現在、新垣比奈の実力は、アマで戦う人たちの中から一歩も二歩も抜きん出ており、実力で一段上というのが世間での評価。2015年のセンチュリ21レディスでは6位タイになり、ベストアマ賞を受賞しています。この大会では、プロよりアマの活躍が目立ち、新垣比奈以外にも、同じくアマである勝みなみや蛭田みな美もトップ15に入りました。
この3人は、アマの次元ではないと考えて良いかと思います。しかし、ゴルフはプロになってからが本番。新垣比奈も、アマのまだ精神的なプレッシャーの弱い時期に、どこまで力を蓄え、同郷の宮里藍に近付けるかがカギではないでしょうか。

スポンサーリンク

新垣比奈 香妻琴乃、三浦桃香など次世代女子プロゴルファーの実力は!?この中では新垣比菜は強い!

新垣比奈と並んで、現在台頭中の注目アマ選手をチェック!香妻琴乃は1992年4月17日生まれの23歳。三浦桃香は1999年2月12日生まれの15歳。1998年12月20日の16歳である新垣比奈と三浦桃香は、三浦桃香が早生まれのため同学年です。
三浦桃香は、印象としてはまだ地元以外では弱く、2015年の全国高等学校ゴルフ選手権春季大会で6位、九州高等学校ゴルフ選手権春季大会で2位ですが、日本女子アマチュアゴルフ選手権競技では47位と下位にいます。もっと遡ると、一番特徴的なのは、2013年で九州中学校ゴルフ選手権では優勝を収め、全国で9位タイ、国民体育大会では48位タイという成績があります。ここからも、三浦桃香は、全国に行くにしたがって順位を落としている印象がぬぐえません。
香妻琴乃は2011年にプロテストに合格し、プロに転向。2014年には躍進し、たびたび優勝争いに加わるなど、頭角を現していました。しかし、今年度は7回の予選落ちを経験し、腰痛を訴えているなど、早くも陰りが見えています。2015年のダイキンオーキッドレディースでも予選落ち。この大会で、新垣比奈は33位タイでベストアマを取っています。幼年期からジュニアのトップとして活躍したことが原因なのか、香妻琴乃はこのままいくと、遠からず新垣比奈に抜かれてしまうかもしれません。

新垣比奈の今後は!?プロになった後が勝負!

新垣比菜は、大東建托いい部屋ネットレディースで一時は首位に1打差を迫り、最終的には7位を獲得。ツアー史上初のアマチュア3週連続ベスト10入りという快挙を成し遂げました。新垣比菜の今後は、やはりプロになってからの勝負でしょう。新垣比奈の他にもう一人、アマチュアとして注目される選手がいます。それは、ゴルフ好きな人なら当然ご存じ、勝みなみです。
勝みなみは2014年のJLPGAツアーKKT杯バンテリンレディスオープンで、アマチュアのツアー制覇という偉業を成し遂げています。ですから、同学年として、新垣比菜は、まず勝みなみを越えなければなりません。そして当然、勝みなみも新垣比奈もいずれはプロと思われます。しかし、先輩である香妻琴乃のようにアマ時代から強いと注目を浴びすぎると、いざプロになった時に沈んでしまう、ということも十分に考えられることです。そんなことだけはないよう、周囲の大人には新垣比奈を大事に育ててほしいものですね。特に若い時ほど無茶なことをしがちですが、ぜひとも心身のケアだけは怠らないように周りが気を付けてほしいところです。
宮里藍を始め、横峯さくらなど、父親が指導者であるアマ出身のプロゴルファーは珍しくありません。そこから次のステップに行く時に、みごとな親離れ・子離れができるか、これが大きな課題になるかもしれませんね。ぜひ同郷である宮里藍のように世界でも戦える女子プロゴルファーになって欲しいです!
新垣比奈、勝みなみ、蛭田みな美の3人は、知らなかった方でも名前を覚えてください!彼女たちの未来の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る