ベビーメタル(BABYMETAL)海外の反応は?バックバンド「神バンド」が超絶うまい!

ベビーメタル(BABYMETAL)海外の反応は?バックバンド「神バンド」が超絶うまい!出典:http://tiffoo.com/news/

ベビーメタル(BABYMETAL)海外の反応は?バックバンド「神バンド」が超絶うまい!

ベビーメタル(BABYMETAL)、海外の反応は大好評!

ベビーメタル(BABYMETAL)は、2010年に結成されたメタルダンスユニット。プロデューサーは、メタルファンのKOBAMETALで、重く暗いイメージのメタル音楽のパフォーマンスをするのが可愛らしい10代の少女という、世界的にも類を見ないユニットです。ベビーメタル(BABYMETAL)のメンバーは、SU-METAL(スゥメタル)、YUIMETAL(ユイメタル)、 MOAMETAL(モアメタル)の3人。

「KAWAIIメタル」という新たなジャンルを作り上げたベビーメタル(BABYMETAL)は、世界中のメタルファンに新鮮さと衝撃とを与えました。ベビーメタル(BABYMETAL)がヨーロッパと北米を中心に行ったワールドツアーも大盛況で、2016年には、英ロンドンのウェンブリー・アリーナで日本人初となるワンマンライブも開催。

海外のベビーメタル(BABYMETAL)に対する反応は「声が凄い!」「歌って踊れるメタルバンドなんて誰も真似できない!」「唯一無二」など、予想以上に好評を博しているようです。

スポンサーリンク

ベビーメタル(BABYMETAL)のバックバンド「神バンド」の演奏が超絶うまい!

ベビーメタル(BABYMETAL)のバックバンドは「神バンド」と呼ばれています。メタルの神である「キツネ様」に召喚されるという設定で、全員が白装束という独特のファッションですが、実はこの「神バンド」のメンバーは、実績のある超一流のミュージシャン。

主なメンバーは、ギターが大村孝佳(C4)とISAO(Cube-ray)。ベースが、BOH(元BINECKS)。ドラムが、青山英樹(EVER+LAST)となっています。
一見するとアイドルのようなベビーメタル(BABYMETAL)の楽曲演奏に、深みと重厚さを与えている「神バンド」の演奏は、目の肥えたメタルファンも唸るほど超絶のうまさ。その実力は、日本最高峰との呼び名まで聞こえてくるほどです。

ベビーメタル(BABYMETAL)公演予定ピックアップ!ファンが選ぶおすすめ曲は?

ベビーメタル(BABYMETAL)の公演予定をピックアップ!日本ツアーは7月の新潟から!

ベビーメタル(BABYMETAL)は、現在ワールドツアーのまっただ中にあります。5月と7月前半はアメリカ、6月からはヨーロッパを中心に回る予定です。ベビーメタル(BABYMETAL)のメンバーは、毎月学業をこなしながら、海外にライブをしに行くという、まさにワールドクラスのスケジュール。

スポンサーリンク

世界を圧倒し、満を持しての日本ツアーは、7月24日の新潟公演から始まります。その後は、いくつかのロックフェスへの参加を経て、ツアーファイナル「LEGEND-METAL RESISTANCE-」は、9月19日の東京ドームにて。世界を回って、さらに成長したベビーメタル(BABYMETAL)のパフォーマンスには注目が集まります。

ベビーメタル(BABYMETAL)ファンが選ぶおすすめ曲とは!

ベビーメタル(BABYMETAL)のファンの間で人気が高い曲は、なといっても「イジメ、ダメ、ゼッタイ」。インパクト大のタイトルで、メンバーのSU-METALにとっても1番お気に入りの楽曲であり、歌詞だそうです。
そのほかにも、ベビーメタル(BABYMETAL)といえば、Xへのオマージュだという「Akatsuki(紅月)」や、間奏に日本の古き名曲「サクラ」を挟む「メギツネ」も有名です。サビまでの入り方が独特な「ギミチョコ」もコアなファンに人気の一曲となっています。

ベビーメタル(BABYMETAL)を批判したピーター・バラカン氏にファンは激怒!新曲「KARATE」のMVも話題に!

ベビーメタル(BABYMETAL)が、海外から新感覚のメタルとして高い評価を受けている一方で、海外出身のラジオDJピーター・バラカンは、テレビ番組で、ベビーメタル(BABYMETAL)の人気が高いことについて「世も末だと思います」と批判。その後、自身のツイッターでも「あんな“まがい物“によって日本が評価されるなら、本当に世も末だと思います」と、ダメ押しとも言える批判発言をしました。

これに激怒したのが、ベビーメタル(BABYMETAL)のファンたち。そもそも企画物のアイドルユニットであるベビーメタル(BABYMETAL)ですから、本物のメタルバンドではない“まがい物”というのはファンの間では周知の事実。あえてそこを批判されても……、というのが、ファンの正直な心理といったところでしょうか。また、こういったアイドル文化を否定することは、日本のポップカルチャー全体を否定することになるという意見も見られます。

そんな賛否両論のベビーメタル(BABYMETAL)ですが、新曲「KARATE」のMVがかっこいいと、またもや話題に。黒いセットを背景にクールな仕上がりとなっているこのMV。ダークな世界観の中心で少女がダンスをするというギャップもあって、世界のベビーメタル(BABYMETAL)ファンから大絶賛されています。

今や、日本よりも世界で高い人気を誇るベビーメタル(BABYMETAL)。世界中のロックフェスからオファーが殺到しているようなので、これからも世界を股にかけた活躍を続けていきそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る