バッドボーイズ佐田の武勇伝説!タトゥも筋金入りだった!?

バッドボーイズ佐田の武勇伝説!タトゥも筋金入りだった!?出典:http://芸能スキャンダル.net

バッドボーイズ佐田の武勇伝説!タトゥも筋金入りだった!?

バッドボーイズ佐田の武勇伝説!本物のヤンキーだった過去!

バッドボーイズ佐田は、1978年9月生まれの37歳。同郷の清人と2人で、お笑いコンビ「バッドボーイズ」として活動しています。バッドボーイズのデビューは、地元の福岡吉本からでしたが、2002年に東京本社に移籍。バラエティ番組を中心に出演を重ね、2005年のTBSテレビ『10カラット』や、2008年の『AKB1じ59ふん!』などでレギュラー出演を果たし、今も活躍を続けています。

バッドボーイズというコンビ名もしかり、いかにもな強面の外見からも、元ヤンキーであることが疑いようのないバッドボーイズ佐田は、実際に数々の武勇伝説を持っています。なんでもバッドボーイズ佐田は、暴走族の「福岡連合」の二代目総長にして、暴走族「幻影」の元総長で、当時の福岡では最大勢力だったとか。高校時代は喧嘩で負けたことがなく、少年鑑別所に収容された経験もあるというバッドボーイズ佐田は、本物のヤンキーだったのですね。

バッドボーイズ佐田のタトゥは筋金入り!? 「若気の至り」で中学2年の時に!

バッドボーイズ佐田は、タトゥを「若気の至りで」入れたと語っています。世の中には、「ワル」をアピールしようと、シールのタトゥを貼る人もいるため、バッドボーイズ佐田の言葉の真偽が噂されていました。過去に放送された番組中の画像を見ると、バッドボーイズ佐田のタトゥが、左腕と、右肩から胸にかけて、かなりの大きさで入っているのが分かります。

スポンサーリンク

バッドボーイズ佐田本人の発言によると、何と中学2年生の時に入れたそうです。その頃、仲間と時計店に盗みに入ったこともあるといいますから、筋金入りのワルだったことは間違いないバッドボーイズ佐田。タトゥも……もちろん本物でしょう。

バッドボーイズ佐田の結婚した嫁、子供!パンクブーブー黒瀬には敵わない?

バッドボーイズ佐田の結婚した嫁、子供!DIYで自宅の壁板を自ら張り替え!

バッドボーイズ佐田の結婚相手は、高校時代から付き合っていた人で、嫁もまたヤンキーだったとか。TBSテレビのバラエティ番組『スイッチ!』の企画として、バッドボーイズ佐田は、当時11年間交際中だった彼女にプロポーズし、2007年4月15日に婚姻届を出しました。バッドボーイズ佐田と嫁との間に子供はいませんが、交際時代から数えるとすでに20年の仲。幸せな家庭を築いているようですね。

DIYが得意というバッドボーイズ佐田は、よみうりテレビの深夜番組『浜ちゃんが!』で、DIY歴7年というその腕前を披露しています。実際に、テレビ台を作ったり、自宅の部屋の壁板を自分で張り替えたりしたというバッドボーイズ佐田。自身の趣味を楽しんでいるだけとはいえ、居心地の良い家作りのため、自ら動こうという姿勢には、バッドボーイズ佐田が、嫁との家庭生活を大切に思う気持ちが表れているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

バッドボーイズ佐田はパンクブーブー黒瀬には敵わない?「今でも頭が上がらない存在」

バッドボーイズ佐田とパンクブーブー黒瀬は、実家が歩いて3分の距離のご近所さんで、バッドボーイズ佐田が小学生の頃からの知り合いでした。しかしその出会いは、バッドボーイズ佐田にとって、とりわけ衝撃的だったようです。当時、バッドボーイズ佐田とパンクブーブー黒瀬の弟が同級生で、喧嘩で負けた弟の敵討ちにと、パンクブーブー黒瀬がバッドボーイズ佐田を呼び出してボコボコにし、土下座させたのだとか。

その後、暴走族に入ったバッドボーイズ佐田。なんとパンクブーブー黒瀬も暴走族入りしていました。しかも、パンクブーブー黒瀬は「悪死魔(あくしま)」というグループの副総長。筋金入りの武勇伝説を誇るバッドボーイズ佐田ですが、パンクブーブー黒瀬のことを、「滅茶苦茶怖かった」、「(喧嘩が)強かった」、「今でも頭が上がらない存在」だと語っています。

バッドボーイズ佐田の愛車は希少価値の旧車、しかも暴走族仕様!

バッドボーイズ佐田の愛車は、日産ローレルC130型。1972年~1977年に発売され、現在は生産されていません。生産終了から25年以上経った車は「旧車」と呼ばれ、希少価値があります。

6月16日放送のテレビ朝日系トークバラエティ番組『アメトーーク!』では、芸人の旧車愛好家「旧車芸人」たちが出演。千原ジュニアやテンダラー浜本などとともに、バッドボーイズ佐田も、旧車の魅力を熱く語りました。番組で紹介されたバッドボーイズ佐田の愛車は、昼間はパープルに、夜は黒に見える「ミッドナイト・パープル」にカスタムペイントされており、「暴走族車カラー」と評されます。日産ローレルC130型自体も、バッドボーイズ佐田の暴走族時代に、族の間で大人気だったそうで、バッドボーイズ佐田は、わざわざ5年も探して愛車を手に入れたのだとか。

もちろん、エンジンもカスタムし、走り屋の間で人気のスカイラインのエンジンを乗せてあるそうです。そのこだわりぶりには、車好きの間で「カッコいい!」、「さすが元ヤンキー、車も暴走族仕様!」と、話題に。

元暴走族という過去の特異な経験、DIYの特技や旧車への熱いこだわりなど、個性溢れるキャラとして存在感を放つバッドボーイズ佐田。今後の活躍にも、大いに期待したいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る