バイク川崎バイク(BKB)Tシャツの秘密!バイクネタでブレイク寸前?

バイク川崎バイク(BKB)Tシャツの秘密!バイクネタでブレイク寸前?出典:http://take-y.com

バイク川崎バイク(BKB)Tシャツの秘密!バイクネタでブレイク寸前?

バイク川崎バイク(BKB)Tシャツの秘密!カワサキなのにイラストのバイクは……

バイク川崎バイク(BKB)は、吉本興業所属の芸人。関西の人ならば、知っている人も多いのではと思われますが、それ以外の地方ではあまり売れていないようです……。

バイク川崎バイク(BKB)は、芸名の通り、バイクネタをする芸人で、自分のイメージTシャツまで作って、テレビや舞台に出ています。しかし、そのTシャツ、「カワサキ」という芸名なのに、そのイラストはどう見てもハーレー。しかもカワサキのイメージカラーといえばグリーンだというのに、バイク川崎バイク(BKB)のTシャツは赤と白。もともとこのTシャツを作ってくれた人がバイクにあまり詳しくない人だったから、というのが、Tシャツのデザインがちょっと残念な理由だそうです。

これには、一度は「バイク川崎バイクという芸人がいるから、社をあげて応援しなければ!」と意気込んだカワサキのとある社員も、実際のバイク川崎バイク(BKB)を見て「弊社とは全く関係のない人物でした」と引き下がったとのことです。

スポンサーリンク

バイク川崎バイク(BKB)はバイクネタでブレイク寸前?BKBは売れそうで売れない!

バイク川崎バイク(BKB)は、2012年ころから「次にブレイクする芸人」と言われていますが、4年たった今でも、その兆しが見えそうで見えていないのが現状です。
バイク川崎バイク(BKB)のネタは、バイク川崎バイクの頭文字「BKB」をとって、どんな漫談も、例えば「ボン、キュッ、ボン=BKB」など、BとKとBを頭文字にした言葉を繰り出し、「BKB!ヒィィッア!」というのがオチ。加えて「バイクだけに!ブンブン!」というのも持ちギャグです。

2015年には、とうとう「売れそうで売れずにもうすぐ10年」というレッテルを張られてしまったバイク川崎バイク(BKB)。それでも、ナイナイ岡村やたむらけんじなど、先輩芸人の中には、バイク川崎バイク(BKB)をお気に入りとしている人が多いのも事実です。

バイク川崎バイク(BKB)「めちゃイケ」でブチぎれ!月収が意外すぎる!

バイク川崎バイク(BKB)がまさかの「めちゃイケ」でブチぎれ!?

バイク川崎バイク(BKB)は、ナインティナイン岡村隆史のお気に入り後輩芸人の1人で、以前も、「めちゃイケ」の抜き打ち期末テストにて特別講師として呼ばれています。

スポンサーリンク

しかし、生徒だったAKB48メンバーは、大阪出身であるNMB48の山本彩を除く全員が、バイク川崎バイク(BKB)を知りませんでした。AKBメンバーから注がれる「誰?」という空気を払しょくできず、ネタを何度もやってもなかなか覚えてもらえなかったバイク川崎バイク(BKB)は、ついにブチぎれた……というか、動揺するあまり足をくじいて帰って行ってしまいました。

その後、ナイナイ岡村と山本彩の2人だけが、楽しそうに「BKB!ヒィィッア!」とやって、抜き打ち期末テストは終わってしまったのです。

バイク川崎バイク(BKB)が月収を公開!意外すぎるそのギャラとは?!

バイク川崎バイク(BKB)は、2015年に出演したイベントにて、当時大ブレイク中だった8.6秒バズーカの年収で話が盛り上がっていたところに割って入り、「誰も聞いてこないので自分で言いますけど、僕、今月の月収52万円です」と仰天発言。バイク川崎バイク(BKB)が、月収を「意外にももらっている!」と、その場が騒然となりました。

テレビに出ていないので、あまり売れている印象はありませんが、関西では、劇場や営業に結構出ているバイク川崎バイク(BKB)。ラインスタンプなどの収入もあるでしょうし、月収を見る限り、それなりに忙しいようですね。

バイク川崎バイク(BKB)、「バイクだけに!ブンブン!」飛ばして芸歴10年が経過!

バイク川崎バイク(BKB)は、「次にブレイクする芸人」と何年も言われながら、すでに芸歴10周年。2016年7月2日からは、自身初となるライブ“「バイク単独バイク」10周年全国ツーリング“を、大阪のほか、宮城や広島、福岡、東京の全国5カ所で行います。芸人が、単独ライブを、しかもツアーでできるなんて、バイク川崎バイク(BKB)は、やっぱり月収をそれなりにもらうだけの仕事はしているのですね。

そこはバイク川崎バイク(BKB)、2013年には、単独ライブ「バイク単独バイク in NGK~ビンタ、急に、ビンタ~」にて、819(バイク)席を見事満員にし、スポンサーから、カワサキのバイクをプレゼントされたこともあるほどの実力の持ち主なのです。

もともと芸人になる前は美容師をしていたバイク川崎バイク(BKB)は、3年働き「素質がない」と思ったらしく、芸人の道へ。芸人になりたての時は、「街の帽子屋さん」というコンビを組んでいましたが2005年に解散。ちなみに「バイク川崎バイク」という芸名は、「街の帽子屋さん」時代の元相方が「川崎といえば、バイクじゃね?」と付けてくれたのだそうです。一時は何をやってもうまくいかなかったバイク川崎バイク(BKB)は、芸人をやめていた時期もあったのだといいます。

しかし、現在、バイク川崎バイク(BKB)がぬるーく活躍中であることは間違いなし。今度は本当のブレイクを期待して、バイクだけにブンブンぶっとばしてほしいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る