BOYS AND MEN(ボイメン)の一番くじやグッズが人気!研究生も要チェック!

BOYS AND MEN(ボイメン)の一番くじやグッズが人気!研究生も要チェック!出典:https://mdpr.jp

BOYS AND MEN(ボイメン)の一番くじって?メンバーやカラーをおさらい

BOYS AND MEN(ボイメン)の一番くじの賞品ラインナップは?

通称ボイメンことBOYS AND MENは、名古屋を中心に活動する10人組の男性アイドルです。一切ハズレのないボイメンの一番くじはとにかく人気で、目当てのボイメングッズを狙って、何度もくじに挑戦する強者が続出しているとか。2017年5月に初登場したボイメンの一番くじは、全国のファミマ系列のコンビニに設置されています。

1回620円で、大当たりは、50本中2本のメンバー集合写真のアクリルボード。他は、各メンバーのブロマイドや、缶バッジ、ラバーストラップという内容で、最後のくじを引いた人には、ラストワン賞として、寄せ書きサイン入りバスタオルも。ボイメンの一番くじは、2017年8月上旬からはネット上でおてだまぬいが、11月下旬からは再度コンビニで、今度はケース付の缶ミラーやラバーマスコットなどが当たるくじの開催が告知されています。

BOYS AND MEN(ボイメン)のメンバーやメンバーカラーは?

BOYS AND MEN(ボイメン)は、2010年に約60人のメンバーでスタートしましたが、長い下積み時代にほぼ脱退していき、現在は10人で活動中です。ボイメンの各メンバーにはカラーが割り振られています。リーダーの水野勝(みずのまさる・26歳)は金色で、銀色は田中俊介(たなかしゅんすけ・27歳)です。田村侑久(たむらゆきひさ・26歳)が青色、辻本達規(つじもとたつのり・26歳)が赤、黄緑は一時期活動を休止していた小林豊(こばやしゆたか・28歳)。

ピンクは本田剛文(ほんだたかふみ・24歳)で、勇翔(ゆうひ・24歳)には派生ユニットとの関係でカラーが白と紺の2つあります。平松賢人(ひらまつけんと・22歳)が黄色、土田拓海(つちだたくみ・26歳)が紫、吉原雅斗(よしはらまさと・22歳)が緑です。

スポンサーリンク

BOYS AND MEN(ボイメン)のファンクラブや特典会は?研究生も気になる!

BOYS AND MEN(ボイメン)のファンクラブや特典会の注意点は?

BOYS AND MEN(ボイメン)はファンクラブ特典として、チケット先行予約と、会員限定イベントやグッズの販売があるほか、会員証や入会特典グッズ、会報誌、誕生日のバースデーメールが届きます。会員サイトでは、メンバーのオフショットやレア動画も見ることができ、ファンクラブに継続して入会していると継続特典グッズももらえるとあって、ボイメンファミリー(ボイメンファンの総称)の入会率は高いよう。

ボイメンの特典会の内容は、主に2ショット撮影かサインです。ライブイベント当日の指定物販購入金額に応じて特典券の枚数が決まることが多く、1人につき特典券は3枚までで、3歳以上は子供でも特典券が必要という場合がほとんど。2ショット撮影時のポーズはピースかハートマークの2択で、表情の指定などはできません。スタッフに預けられるのは手紙のみで、プレゼントの手渡しは禁止されています。

BOYS AND MEN(ボイメン)の研究生選抜ユニット「祭nine.」も要チェック!!

BOYS AND MEN(ボイメン)には、二期生として、2013年にオーディションで集められた兄弟グループの「BOYS AND MEN研究生」がいます。拠点を東京に持っていた「BOYS AND MEN研究生トウキョウ」と合流した二期生メンバー14人のうち、選抜された7人が、「祭nine.」というユニットを結成。2017年8月にメジャーデビューすることが発表されました。

スポンサーリンク

リーダーを務めるのは、寺坂頼我(てらさからいが・17歳)です。他、野々田奏(ののだかなで・17歳)、清水天規(しみずたかのり・19歳)、浦上拓也(うらがみたくや・17歳)、横山統威(よこやまとうい・16歳)、神田陸人(かんだりくと・19歳)、高﨑寿希也(たかさきじゅきや・16歳)という若い顔ぶれ。新たに専用ファンクラブも発足し、早くも盛り上がりを見せています。

BOYS AND MEN(ボイメン)の仲間になるチャンスが全国各地に到来!?

男性版の宝塚歌劇団をイメージし、名古屋で地域密着型の男性タレントグループを作るべく、2010年にローカル番組「イケメン★ナゴヤ」内でスタートしたBOYS AND MEN(ボイメン)。人気を名古屋から全国区へと徐々に広げ、2016年には、日本レコード大賞で「新人賞」を受賞。今や日本武道館公演を成功させるほどの人気を獲得しています。

このエンターテインメントを全国に発信しつつ地元を盛り上げるという成功例を各地で活かすべく、名古屋・東京に加えて、新たにこの夏、福岡・関西・信州エリアでもボイメンの研究生を募集することになりました。対象は、「その地方出身もしくは在住の男性」。写真などの書類選考を通過し、面接をクリアすると与えられる課題を公開オーディションで披露するという流れで、合格者は、レッスンでスキルを磨いた後、正式メンバーとなります。

2017年8月24日に予定されている関西エリアのオーディションは、一般客が会場で見守る公開オーディション方式であることも発表されました。ラジオ大阪や産経新聞と提携し、選考風景をメディアで逐一公開。秋までにメンバーを20人ほど選考し、2018年の春にミュージカル公演でデビューさせる意向です。ボイメンの所属事務所社長は、「選考という超初期段階からファンを巻き込むことで、より熱心に応援してもらえたら」とコメント。

全国エリアにボイメン研究生グループを作ることを目標にしており、うまくいけば、今後、他のエリアにも拡大していく予定だそう。紹介者にも特典があるそうなので、ボイメンファミリーは、身の回りのイケメンに応募を促してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る