ブラッド・ピット 妻アンジェリーナ・ジョリーとセラピーで離婚回避!?

ブラッド・ピット 妻アンジェリーナ・ジョリーとセラピーで離婚回避!?

ブラッド・ピット 妻アンジェリーナ・ジョリーとセラピーで離婚回避!?

ブラッド・ピット セラピーで妻アンジェリーナ・ジョリーだけでなく家族に好影響

映画「セブン」、「12モンキーズ」などの代表作で知られる俳優のブラッド・ピット。日本では「ブラピ」の愛称で有名です。現在の妻は女優のアンジェリーナ・ジョリーで、ブラッド・ピットにとっては2度目の伴侶。正式に結婚したのは、2014年8月と比較的最近のことです。

しかし、交際期間から結婚までは9年の期間を要しています。ブラッド・ピットの離婚騒動など紆余曲折の末、正式に結婚した2人ですが、必ずしも順風満帆ではありません。アンジェリーナ・ジョリーは複数のがんにかかりやすい体質と判明したため、両乳房の切除手術を受けたほか、子宮と卵管の摘出手術も受けています。

そこで、夫婦の絆を強く保つためにも、セラピー専門家の助けを借りることに決めたようです。アンジェリーナ・ジョリーの友人からの紹介で会ったセラピストから助言を受け、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの二人は、妻・アンジェリーナ・ジョリーの健康問題に正面から向き合っています。

セラピーを希望や不安を語る最高の場だと考え、そのかいあって、互いを今までより近くに感じているというブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。セラピーは夫婦の離婚危機を回避したばかりでなく、子供たちも含めた家族全体にも好影響を施したようで、ブラッド・ピット夫婦は今後もセラピーを継続する意向のようです。

スポンサーリンク

ブラッド・ピット 先妻との離婚騒動の中、アンジーと結ばれるまでの紆余曲折

ブラッド・ピットは、アンジェリーナ・ジョリーと結ばれる前、ジェニファー・アニストンとの結婚歴があったことから紆余曲折が始まります。二人は、1998年に出会い、2000年7月にカリフォルニアで結婚式を挙げています。何年もの間、彼らは珍しいハリウッド結婚の成功例とされていました。

しかし、2005年1月に離婚発表し、2カ月後に離婚申請、10月に正式な離婚が成立しています。その最中に「Mr.&Mrs.スミス」で共演したアンジェリーナ・ジョリーとの接近がメディアで注目を集めていたことから、このころから2人の交際がスタートしていたことが発覚。ブラッド・ピットは、「不倫」を否定しながら、アンジェリーナ・ジョリーと「恋に落ちた」ことを認めているので、もう男女の仲になっていたことは明白です。

2005年4月、ケニアのビーチでブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーと彼女の息子と一緒にいるとされる写真が撮影され、2人が関係している証拠だと解釈されるようになりました。2005年夏になると2人一緒の姿が目撃される頻度が高まり、芸能メディアからは「ブランジェリーナ」と命名されるほどでした。

スポンサーリンク

2006年1月になると、アンジェリーナ・ジョリーは初めて2人の関係を認め、ブラッド・ピットの子供を身ごもっていることを明かしています。その後、結婚が確実視された2人ですが、当時は、アメリカの全ての州で同性婚ができるようになるまで結婚はしない意思を表明していました。そして、2012年の婚約から2014年の結婚へと至ったのです。

ブラッド・ピット 実子3人、養子3人!なぜ養子を迎えるのか?

ブラッド・ピット 実子3人に養子3人 養子たちは孤児出身

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫妻には、6人の子供がいますが、夫妻の実子は3人で、あとの3人は養子です。まず、養子となった子供たちですが、14歳のマドックス、11歳のパックス、10歳のザハラの3人。マドックスは、カンボジアの孤児院から引き取って養子として育てており、飛行機が大好きな少年だとか。

パックスは、ベトナムの孤児院から引き取られて、自由な環境を満喫しています。ザハラは、エチオピア生まれの女の子ですが、孤児の身の上から引き取られてアメリカに来た際、脱水症状と栄養失調、サルモネラ菌感染症を患って入院しています。しかし、今では体調も持ち直し、おしゃれに興味津々なお年頃。兄弟の面倒もよく見る気質のようです。

次に、ブラッド・ピットの実子は、9歳のシャイロ、7歳のノックス、同じく7歳のヴィヴィアンの3人。シャイロは女の子でありながら、男の子の服を愛用し、タキシードプリントのTシャツや兵隊コスチュームを好むという、どこかアンジェリーナ・ジョリーの若い頃を思わせる、個性的なセンスを持っています。

ノックスは恐竜と剣が大好きで、フランスで生まれたこともあってか、英語よりはフランス語が得意だったようです。ヴィヴィアンは、お姫様スタイルのファッションがお気に入りの女の子で、母親のアンジェリーナ・ジョリーとは映画「マレフィセント」で共演を果たしています。

ほかにも、ブラッド・ピット夫妻は、シリア内部紛争の巻き添えになった孤児たちから、女の子を養女として引き取る意向があると報じられていますが、今のところ7人目の子供との出会いは実現していない模様です。

ブラッド・ピット 養子迎え入れの理由は、慈善活動に熱心なアンジーの方針

そもそも、ブラッド・ピットはなぜ養子を迎えるのでしょう?これは、アンジェリーナ・ジョリーの影響が大きいようです。俳優のジョン・ヴォイトの娘として生まれたアンジェリーナ・ジョリーですが、父親のたび重なる不倫から、父親が敬愛する母親を苦しめたと感じ、すさんだ思春期を送りました。

そういった背景から、アンジェリーナ・ジョリーは「家族愛」を渇望していたとみられます。2000年に映画撮影のためカンボジアを訪問したのが契機となり、人道問題に興味を持ち始めたアンジェリーナ・ジョリー。撮影終了後には、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)職員とともに人道支援の現場に赴き、国際的支援を精力的に訴え、本格的な慈善活動に着手。

その後は、2001年にはUNHCR親善大使に任命され、2012年にはUNHCRの特使に任命されています。そのような経歴があるため、世界各地の紛争の犠牲になる子供達の将来を心配し、積極的に養子として迎え入れているのです。ブラッド・ピットも彼女の方針に賛同しているため、今後も養子を迎え入れることもありそうです。

ブラッド・ピット ナチス使用のレア物バイクを購入! 「妻アンジェリーナへのメッセージ」は誰かのねつ造?

映画スターともなればいろいろな話題が出てきますが、ブラッド・ピットがバイクを25万ポンド(約4600万円)で購入したというニュースは驚きです。それも、ただのバイクではなく、第二次世界大戦下でナチスが使用していたバイクですから破格な値段も納得です。バイク好きで有名なブラッド・ピットは、ドイツの偵察部隊が使用していた、1942年製の3輪バイクを、アテネ出身のバイクコレクターから購入。

当のコレクター氏によると「このバイクは世界でわずか500台ほどしか存在しない」というレア品。ブラッド・ピットは、長男マドックスの誕生日にバイクをプレゼントしたというエピソードもあるほどですから、この逸品も見逃せなかったとみえます。このバイクに、妻のアンジェリーナ・ジョリーや子供たちを乗せて楽しむのでしょうか。

アンジェリーナ・ジョリーといえば、セラピーで彼女の健康問題に向き合い、夫婦の絆を強めたという話題に触れましたが、もうひとつ夫婦の絆を示すという話題がありました。それは、ブラッド・ピットが妻アンジェリーナ・ジョリーに送ったとされる「A secret of love」という題名のメッセージ。

この内容は、病気になった妻を喜ばせようと懸命に努力し、結果として夫婦の愛が強まったというものです。感動的な内容で昨年夏ごろよりFacebookなどで流布し、日本でも話題となっていましたが、どうも誰かのねつ造という結論に落ち着きそうです。口コミやインターネット上で広まる噂、都市伝説の信ぴょう性を検証するアメリカのサイトsnopes.comがこのエピソードを「ウソである」と断定しています。

根拠は、メッセージが出回った2013年6月時点ではブラッド・ピットは結婚していないのに「妻」という表現はつじつまがあわない点や、このメッセージはブラッド・ピットの名前が付けられるよりも前から、長い間、ソーシャルメディアに出回っていたものだということを挙げています。どうやら、誰かがブラッド・ピットの名前をかたって拡散させた人騒がせなデマの可能性が考えられるようです。

やはり、ブラッド・ピットのネームバリューと、伴侶のアンジェリーナ・ジョリーの健康問題という内容が拡散者に絶好のネタになってしまったのでしょうか。さて、そんなブラッド・ピットの今後の動向ですが、自身が代表を務める制作会社「プランB」と、インターネット映像配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」とで新作映画「ウォー・マシーン」を共同製作します。

容赦ない破壊工作の数々でアフガニスタン駐留米軍指揮を執るまでに栄達した軍事司令部将軍を主人公に描かれるアクション大作で、主演はもちろんブラッド・ピット。来年、全世界のNetflixで独占配信・劇場公開されますが、日本での劇場公開日程はまだ決まっていません。当作でブラッド・ピットがどのように非情な将軍を演じてのけるか楽しみです。今後も公私に渡るブラッド・ピットの活動に注目していきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る