「ブラタモリ」に桑子真帆アナ抜擢!親友・井上陽水も新曲提供

「ブラタモリ」に桑子真帆アナ抜擢!親友・井上陽水も新曲提供

「ブラタモリ」に桑子真帆アナ抜擢!

「ブラタモリ」が帰ってくる!

2015年4月11日スタートです。今回シーズンの主題歌を旧友でもある歌手の井上陽水さんが書き下ろしてくれたそうです。
タモリさんは、「僕は旅情、情緒が一切ない男でして。この曲は自分にないものを補ってくれているように感じます。感謝しています。」と語られていらっしゃいました。

「ブラタモリ」主題歌を井上陽水が新曲を書き下ろし

「ブラタモリ」に桑子真帆アナ抜擢!
街歩きの達人、タモリさんが街中を江戸時代・明治時代の頃の地図と見比べながら、独自の視点で知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る番組です。
今回で第4シリーズ目。人気がありながら、今まで新シリーズが再開されなかったのは、オールロケのため、なかなかタモリさんとのスケジュール調整が難しかったためといわれています。「笑っていいとも!」の終了は残念でしたが、この番組が、3年ぶりに帰ってきたことを歓迎!新相棒にはNHK広島局より桑子真帆アナウンサーが抜擢されました。

「ブラタモリ」は江戸(東京)ブラタモリから全国ブラタモリへ

2015年1月には特別編としてタモリさん念願の地方ロケ!京都が平安時代から今まで、120年も繁栄してきたのはなぜなのか?その秘密に迫った番組内容でした。これまでは不可能だった遠方への地方ロケも可能となり、深夜枠でありながら、絶好調の他番組「ヨルタモリ」に続いて、「ブラタモリ」復活!関係者の期待は高まります。

スポンサーリンク

「ブラタモリ」の桑子真帆アナウンサーはどんな方?

「ブラタモリ」の桑子真帆アナウンサーは入社5年目にして東京アナウンス室&タモリさんと共演

クワマホ、桑子ちゃんの愛称で知られる真帆アナウンサーは、東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)を卒業し、現在NHK広島放送局に勤務されています。2015年4月より東京アナウンス室に配属予定です。2013年4月から広島放送局にて「おはようひろしま」キャスター、BSプレミアムの幼児番組「ワラッチャオ!」のお姉さん役として明るく親しみやすいキャラクターで知られています。
今回タモリさんと共演が決定したことに、「タモリさんの着眼点を私も楽しみながら、全国を回りたい」と意欲を語っています。
そんな桑子アナウンサーにタモリさんは三つの心得と共にエールを送りました。
「ブラタモリ」の桑子真帆アナウンサーへの【タモリさん直伝3つの心得】
1. 高低差を見逃すな
「歩きながら足の裏でその土地を感じなさい!」
2. 上を向くな 下を向け!
「地面には色んな痕跡が残されている。土地の成り立ちが分かってきます。涙をこぼせ。」
「下を向いていればお金持ちになれます。人には頭を下げ、落ちている金を拾う。貧乏人は涙をこぼさないように上を向くんです。」
3. スタッフに頼るべからず!
「スタッフの言う通りにやっていては違うものは発見できない。不思議なものがあったらどんどん横道に逸れていいです。番組の流れなんか無視してください。アナウンサーであることを忘れなさい!」
いかにもタモリさんらしい、ユーモアたっぷりの3つの心得ですね。

「ブラタモリ」で上野動物園の楽しみ方を学ぼう

「ブラタモリ」でも紹介された上野動物園の45分のガイドツアー11時集合!!

第3シリーズの1回目、2回目放送で、「江戸の動物園」(前編)、「上野動物園」(後編)が放送されました。江戸時には現在の動物園の基礎となるような、見世物小屋がすでにあったそうです。
今の上野動物は、進化を遂げています!飼育員さんが園内を説明してくださる、ガイドツアーが無料で体験できます(毎週月曜日休園の日、日曜はお休み)。所要時間は45分間ほどです。
毎回テーマは変わり、日替わりで、同じ動物のガイドでも別視点からガイドを楽しむことができます。「足から見る動物のくらし」だったり、「動物たちの食生活」などです。同じ鳥類でも、どうしてあんなにいろいろな種類の足の形があるの?パンダって、一日何キロ笹を食べるのだろう?大人になるとなかなか聞きづらい質問内容でも、飼育員さんはやさしく、丁寧に説明してくださりますよ。

「ブラタモリ」で紹介された?!上野動物園のサポーター制度

上野動物園は、動物園を応援してくださる「動物サポーター」を募集しています!サポーターの方から頂いた資金は、遊具類の設置、えさの購入、飼育環境の充実に当てているそうです。
【個人サポーター】
大人1口・・・10,000円、大学生以下の学生1口・・・5,000円
【法人・団体サポーター】
1口・・・50,000円
サポーター特典として、
・上野動物園サポーター登録証配布。
・上野動物園の入園券、1口に付き個人2枚、法人・団体は5枚、
2口以上の個人には年間パスポート1枚が配布されます。
・サポーターのみ対象の動物園のイベント「サポーターズデイ」にご招待。等などがありますよ。
タモリさんならではの視点・コメント。NHKでなくてはできない取材や場所。普通の「探検散歩型番組」ではありません!一度ご覧あれ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る