長州小力の余命が5年!?糖尿病合併症で透析生活へ

長州小力の余命が5年!?糖尿病合併症で透析生活へ

長州小力の余命が5年!?糖尿病合併症で透析生活へ

長州小力の余命が5年ってほんと!?
長州小力の本名は、久保田和輝(くぼたかずてる)。西口エンタテイメント所属のお笑タレントでありながら、所属する西口エンタテイメントのお笑いプロレス団体、西口プロレスでも活躍中です。長州小力は、その芸名が示す通り、プロレスラー長州力のものまねで有名となりました。「キレてないですよ!」が代表ギャグの長州小力。一度は聞いたことのあるという方も多いのではないでしょう。
長州小力は、身長160cmに対して、体重85kgと小太りな体型をしています。そうなると気になるのは健康面。不摂生がたたって、病気になどの心配が。
実は、長州小力は、2013年に放送されたTBS「駆け込みドクター」で、重大な診断がなされています。芸能人が人間ドックを受けて、健康状態のチェックを受ける「駆け込みドクター」で、内科、循環器科、消化器科に異常が見つかった長州小力。異常項目は、AST、ALT、γ-GTP、TTT(以上、肝機能値)、コレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール、血糖値251、HbA1c=11.8、白血球数を含め合計15項目にも上りました。
特に、数カ月間の血糖の状態を表しているHbA1cという値の平均値は、通常ならば2~3以下のところ、長州小力の場合は11.8で、すでに糖尿病を患っているという結果に。さらに、肝硬変、心筋梗塞、糖尿病による意識障害の危険があるため、このまま放置しておくと、2020年のオリンピックを見られない可能性も出てくると診断されてしまいました。番組放映の時点で東京オリンピックまでは残り7年……長州小力の診断は、番組始まって以来最悪で、まさに余命宣告ともとれる診断結果だったのです。

長州小力が糖尿病合併症で透析生活開始か?!
長州小力は、「駆け込みドクター」で、重篤な糖尿病を患っていることが判明しました。この結果には、長州小力も、さすがに自身の不摂生を反省したようです。その後、同番組内では「長州小力健康改善プロジェクト」が結成され、ドクターやスタッフによる徹底した健康管理が始まりました。大好きな焼肉弁当も自粛し持参した野菜を食べ、仕事場から自宅までは極力歩いて帰り、帰宅後はバイクで有酸素運動、とかなり頑張って健康生活を取り戻した長州小力。それに加え、インシュリン注射での治療も開始したことで、糖尿病の数値も徐々に良くなっていきました。しかし、さらなる悲劇が判明します。なんと、長州小力は糖尿病対策が遅れたため、糖尿病合併症を引き起こしていたのです。糖尿病には「糖尿病性網膜症」「糖尿病性神経障害」「糖尿病性腎症」の3大合併症がありますが、長州小力が発症していたのは、尿中アルブミンの数値が高くなる糖尿病性腎症。正常値は30以下のところ、長州小力の数値は612!300以上で腎不全寸前といわれるため、長州小力の数値がどれだけ悪い数値か分かります。このまま尿中アルブミンの数値が高い状態が続くと、いずれ人工透析が必要な状態となるという結果に、長州小力も非常にショックを受け、改善生活をさらに続ける意思を固くしたそうです。

スポンサーリンク

長州小力パラパラネタ全盛期の年収がヤバイ!現在、結婚式余興営業で人気なワケ

長州小力のパラパラネタ全盛期の年収はそうとうな額?!
長州小力は、長州力のものまねの他に、もう1つブームとなったネタがあります。それは、ピチピチの黒いTシャツに、黒いプロレスパンツ姿で、ユーロビート曲「NIGHT OF FIRE」に合わせて軽快にパラパラを踊るパラパラダンスネタです。小太りな体型からは想像もつかないキレキレのダンスが意表をつき、話題となりました。全盛期には、バラエティ番組で、ふとしたタイミングで曲がかかり、センターに出て長州小力が踊る場面もよく見られましたよね。そうなってくると、当時の年収もかなりの額になったことでしょう。長州小力自身は、パラパラネタ全盛期の最高月収が2000万円だったと公言しています。営業に行くと、パラパラネタ1回が3ケタの額だったとか。また、パラパラネタはDVD 付きCD発売など映像系の仕事も多かったため、印税でも相当稼げたようです。月収2000万円とすると、毎月同水準ではないにしても、年収はヤバイくらいの額となりますね!うらやましい限りです。

長州小力、現在は結婚式余興営業が大人気!そのワケとは?
長州小力をテレビで見かけることが、最近少なくなっています。しかし、ある余興シーンでは引っ張りだこだという長州小力。それは、結婚式の余興。長州小力の「キレてないですよ!」のネタが、切れない→縁が切れないことから縁起が良いとされ、結婚式の余興で重宝されているそうです。
結婚式の余興営業では、20分程度パラパラネタをしたり、お決まりの「キレてないですよ!」を言ったりして毎回汗だくになるという長州小力。ジューンブライドの6月などは、月に7回程度も結婚式余興営業が入っていたというから、その人気は本物でしょう。
しかし、結婚式で人気の長州小力自身は、いまだ独身で彼女もいません。他人のお祝いも良いですが、自身の婚活もがんばってほしいですね。

スポンサーリンク

長州小力、裸芸人ブームに便乗し再ブレイク期待?!
長州小力といえば、体を使ったパラパラネタや、「キレてないですよ!」がおなじみです。プロレスパンツ姿が多いので、裸芸人と聞いて思い浮かべられやすい芸人でもあります。ぽっちゃり出ているお腹がチャーミングで、かわいいと思う女性も少なからずいるのではないでしょうか。そんな裸芸人・長州小力と同じような体型で、最近ブームを巻き起こしているのが「安心してください。履いてますよ」がおなじみの、とにかく明るい安村です。とにかく明るい安村の裸芸ブームの影響で、長州小力も再ブレイクなるのでは?そんな期待も高まる中、長州小力には、もう1つの再ブーム到来のチャンスが訪れました。それは、自身が所属する西口プロレスの創立15周年でのこと。2月23日に、長州小力VSアントニオ小猪木の5年ぶりの直接対決が行なわれたのです。本家である長州力とアントニオ猪木の戦いを彷彿させる対決への注目を機に、西口プロレス団体もますます盛りあがっていくこと間違いなし。裸芸ブームに、西口プロレスのリングへの注目、さらには結婚式の余興営業……健康管理に徹すれば、今後の長州小力の活躍はまだまだ続くことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る