クリス・プラット主演映画「ジュラシック・ワールド」で世界的ブレイク!

クリス・プラット主演映画「ジュラシック・ワールド」で世界的ブレイク!出典:http://kikujiro-trend.com

クリス・プラット主演映画「ジュラシック・ワールド」で世界的ブレイク!

クリス・プラット映画「ジュラシック・ワールド」が大ヒットして世界的スターに!

クリス・プラットは、2015年の映画「ジュラシック・ワールド」の主演を務めました。本作は、1993年に制作されて大ヒットし、その後も続編が制作された映画「ジュラシック・パーク」シリーズ14年ぶりとなる新作です。世界累計興行収入が92億円を突破して、2015年の年間1位に輝く大ヒットを記録したことから、クリス・プラットにとって、世界的ブレイクを果たすきっかけにもなりました。

2015年以降、その人気は上昇の一途をたどり、大作への出演が相次ぎます。2018年には、「ジュラシック・ワールド」の続編で主演を務めることも決定しています。

クリス・プラット映画「ジュラシック・ワールド」は新種の恐竜が大暴走!

クリス・プラット主演映画「ジュラシック・ワールド」は、前作「ジュラシック・パーク」で恐竜が暴走した事件の反省を踏まえて作られた、恐竜のテーマパークが舞台になっています。それが、恐竜を教育し、脱走不可能な完璧な施設を完備した「ジュラシック・ワールド」です。

クリス・プラットが演じるオーウェンは、この大人気テーマパークで飼育員を務めていました。ある日、遺伝子操作によって生み出された一体の新種のハイブリッド恐竜インドミナス・レックスが脱走してしまいます。オーウェンは、ブライス・ダラス・ハワードが演じる、「ジュラシック・ワールド」の管理を任されている科学者クレアと協力して、レックスの捕獲作戦を開始。

スポンサーリンク

クレアは、ただちに園の半分を閉鎖する処置をとりますが、たまたま遊びに来ていた甥たちが何も知らずに立ち入り禁止エリアに侵入し、レックスに狙われてしまいました。その後も、翼竜園のドームを破壊し、中にいた翼竜たちを脱走させるなど、施設内をパニック状態に陥らせたレックスは、とうとう「ジュラシック・ワールド」を訪れた人々を襲い始めます。オーウェンは、自ら調教した恐竜ラプターの力を借りて、レックスの捕獲を試みるのでした。

クリス・プラット主演映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」ネタバレキャスト!日本公開日は?

クリス・プラットは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」にも続投!

クリス・プラットは、これまでは主に脇役を演じることが多い俳優でしたが、2014年には、アメリカのマーベル・コミック「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の実写映画化の主演に大抜擢されています。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、宇宙を舞台にした、コミカルでテンポの良いアクション映画。

「宇宙よ。これがヒーローか。」のキャッチコピーよろしく、クリス・プラットは、アメコミ作品なのに特殊能力を持たないというヒーローらしくないヒーローのピーター・クイルを見事に演じました。作品は、全世界で7億ドルを超える大ヒットを記録し、続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」の制作も決定しています。

スポンサーリンク

主演は、もちろんクリス・プラットが続投し、ピーター・クイルをリーダーとしたガーディアンズの活躍が描かれる予定ですが、現在、あらすじ等は一切明かされていません。とはいえ、公開された予告編動画では、前作で人気を博した宇宙怪獣たちの姿も見られるほか、新メンバー・マンティスの登場が示唆されるなど、ファンの期待は高まるばかりです。

クリス・プラット主演映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」主要キャストも続投決定!

クリス・プラット演じるピーター・クイル率いるガーディアンズのメンバーは、実に個性的です。緑色の肌をした暗殺者ガモーラ役のゾーイ・サルダナ、木の形をしたヒューマノイド・グルート役のヴィン・ディーゼル、その相棒のロケット役のブラッドリー・クーパー、戦士ドラックス役のデビッド・バウティスタなど、主要キャストは続編でも続投することが決定しています。

さらに、「オールド・ボーイ」のポム・クレメンティーフ、「ポセイドン」や「ワイルド・スピード」のカート・ラッセル、「コードネーム U.N.C.L.E.」「エベレスト」のエリザベス・デビッキが新たに参加することも発表され、ますます注目を集めている「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」。日本では2017年5月12日の公開が予定されています。

クリス・プラット最新映画「パッセンジャー」の公開間近!共演はジェニファー・ローレンス!

クリス・プラット最新映画「パッセンジャー」が、日本で2017年3月24日公開となります。監督を務めるのは、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥムです。あらすじは、人々は、宇宙に移民するため、豪華宇宙船アヴァロン号で、120年の航行中、人工冬眠ポッドで眠っていました。

しかし、その長い航行中、クリス・プラット演じるジムだけが、ポッドの故障により目を覚ましてしまいます。目的の惑星に到着するまで、あと90年も要することを知って絶望するジム。宇宙船の中でただ時間を浪費して死を待つ日々に我慢できず、一目ぼれした女性オーロラの人工冬眠ポッドを破壊して、目を覚まさせてしまうことに……。極限状態を舞台にし、ラブストーリー要素もあるSF映画「パッセンジャー」。主演のクリス・プラットのほか、「ハンガー・ゲーム」や「X-MEN」のジェニファー・ローレンス、「マトリックス」のローレンス・フィッシュバーンなどが出演しています。

クリス・プラットは、2009年に結婚した女優アンナ・ファリスとの間に、息子のジャックをもうけています。子供も4歳となり、家族との平和な暮らしを望むようになったクリス・プラットは、2016年に、半年間の活動休止を発表しました。そのため、現在公開が予定されている「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2(リミックス)」と「パッセンジャー」の後に、次の出演作品がいつ公開となるかは不透明です。クリス・プラットのファンならば、この2本は必見の作品となりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る