サイバージャパンダンサーズが眩しすぎるくらいにセクシー!人気メンバーは?

サイバージャパンダンサーズが眩しすぎるくらいにセクシー!人気メンバーは?出典:https://iflyer.tv

サイバージャパンダンサーズが眩しすぎるくらいにセクシー!オーディションの条件は?

サイバージャパンダンサーズとは?眩しいほどセクシーな彼女たちの正体とは!

サイバージャパンダンサーズ(CYBERJAPAN DANCERS)は、スタイル抜群の美ボディを惜しげもなく披露し、セクシーなダンスや衣装と、はじけるような笑顔で、クラブやイベントを盛り上げるゴーゴーダンサーグループです。

DJのMITOMI TOKOTOが2000年に始めた、ビキニ着用の女性は入場料が無料になる「BIKINI NIGHT」というクラブイベントのために結成されました。サイバージャパンダンサーズは、全員がプロのダンサーというわけではありません。学生や会社員、読者モデル、フリーターなど、普段は別の顔をもちながら、イベントやクラブで仕事のある時だけ集結して活動しています。

サイバージャパンダンサーズのオーディション応募条件は?

サイバージャパンダンサーズは、オーディションで常に新人メンバーを募集しており、希望者は公式ホームページからいつでも応募することができます。応募条件は「18才以上25才未満の都内近郊に居住しているルックスとスタイルに優れた独身女性」で、「ダンスのスキルやキャリアは不問」とのこと。お客さんを盛り上げ、ステージに華を添えることのできるパーティが大好きな“パリピ”が求められており、応募写真はビキニ姿が好ましいとされています。

書類&面接審査を通過すると、サイバージャパンダンサーズのステージに一緒に上がって踊る舞台審査があり、合格するまでは、給与や出演料の金額は教えてもらえません。サイバージャパンダンサーズに所属することになってもダンスレッスンなどは特になく、メンバーのダンススキルや美しさは、すべてセルフプロデュースによるそうです。

スポンサーリンク

サイバージャパンダンサーズの人気メンバーランキング!最新スケジュールは?

サイバージャパンダンサーズの人気メンバートップ3は?

サイバージャパンダンサーズには2017年5月の時点で、公式ホームページに18名のメンバーがいます。インスタグラムのフォロワー数から人気を推察すると、サイバージャパンダンサーズで一番人気なのは、35万8千人にフォローされている天然愛されキャラのKAZUE(大阪府出身・2012年加入)。2位が、フォロワー数35万人で、吉本新喜劇出演が夢だというKANAE(大阪府出身・2010年加入)で、3位が30万人にフォローされている陸上競技で大学に推薦入学したKAREN(埼玉県出身・現役大学生)です。

2位のKANAE(姉)と1位のKAZUE(妹)は実の姉妹で、渡辺シスターズとして、「nuts」などのギャル雑誌の読者モデルとしても活動していました。また、トップ3と、メンバーで唯一髪型がショートスタイルのKANA(北海道出身、モデル)を加えた4名が、派生ユニット「TeamK」のメンバーとなっています。

サイバージャパンダンサーズの最新スケジュールは?

サイバージャパンダンサーズの最新スケジュールは、公式ホームページの「スケジュール」に詳しく記載されています。スケジュールを見ると、日本各地で、毎日のようにサイバージャパンダンサーズのいずれかのメンバーがステージに立っていることが分かります。活躍の場は、クラブやパーティだけではなく、モーターショーのような舞台でのコンパニオン活動も。人気メンバーには化粧品のタイアップが付き、関連イベントに出演して渋谷の特設会場で踊る……ということも。

スポンサーリンク

夏を目前に、恒例の「BIKINI NIGHT」が6月からスタートすることもアナウンスされており、お目当てのメンバーがいつ、どのステージに立つのか、ファンはこまめな情報チェックが欠かせません。

サイバージャパンダンサーズはオードリー若林の癒し!?隠れファンが急増中!!

サイバージャパンダンサーズは、そのルックスの圧倒的な可愛さと、ダンスのセクシーさで、今までクラブに行ったことのないような中高校生や中高年層までもトリコにしています。人気メンバーのインスタグラムのフォロワーには、有名野球選手など、業界人も多数名を連ねており、まさに世の男性の癒しのような存在といえそうです。

日本テレビ「ヨロシクご検討ください」に出演したオードリー若林も、自身のただ1つのストレス解消法は、「ハイボールを飲みながらサイバージャパンダンサーズが踊っている動画を観ること」だと告白。番組内で、サイバージャパンダンサーズの名前を連呼したことから話題になりました。

日本全国のみならず、アジア各地のクラブイベントにも参加し、m-floやDJ KOO(TRF)、DJ TAKASHI(ナインティナイン岡村隆史)とも共演を果たすなど、登場したフロアは必ず最高潮まで盛り上げているサイバージャパンダンサーズ。メンバーは、雑誌のグラビアや、下着・水着のモデルなどへ活躍の場を広げ続け、2017年には写真集の出版も達成しました。

2017年4月には、「サイバージャパンジュニア」という18歳から20歳の若いメンバーによる新チームの結成が発表されるなど、ますます進化を遂げて、人気を盤石にしつつあります。7月12日にはCDデビューすることも決定!セクシーダンサー集団サイバージャパンダンサーズの活躍は、日本のクラブ人口の拡大にもつながる、景気の良いニュースとなりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る