DAIGOの祖父は竹下登元首相!氷室京介との運命の出会いとは!

DAIGOの祖父は竹下登元首相!氷室京介との運命の出会いとは!

DAIGOの祖父は竹下登元首相!氷室京介との運命の出会いとは!

DAIGOの祖父は竹下登元首相!因縁の「マラソン」で恩返し?!

ミュージシャンでタレントのDAIGOの祖父が竹下登元首相であることは有名な話です。DAIGOと言えば、今年の24時間テレビチャリティマラソンランナーとしての激走が記憶に新しい所ですが、奇しくも「マラソン」というキーワードは、竹下登元首相にとって、最悪の鬼門ワードだったようです。

1987年、安倍晋太郎、宮澤喜一と総理の椅子を巡って争っていた竹下登元首相は、16時間による密室会談”マラソン会談”の末、その座に就くことになりました。現在すっかりDAIGOの持ちギャグになっている「アイムソーリー、僕ソーリー」は、総理就任の晩に帰宅した竹下登元首相の言葉でした。

この政権は1年半で終わりましたが、92年、流行語にもなった”ほめ殺し”にまつわる事件などの発覚で、竹下登元首相はそのまま失脚。その際、野党や市民団体が行った、竹下登元首相の批判活動のネーミングもまた「マラソン演説会」「マラソン抗議」。DAIGOの激走は、「マラソン」と竹下家の因縁を断ち切ったと言ったら、少し大げさでしょうか。

DAIGO 憧れの人・氷室京介との運命の出会いとは!

DAIGOにとって、氷室京介がボーカルを務めていた「BOOWY」はバンドを始めたきっかけでした。そんなDAIGOが大学を中退してまで専念していたバンド活動が頓挫し、DAIGO☆STARDUSTの名でソロ活動の場を築こうと苦心していた頃、意外な形で氷室京介と運命の出会いを果たします。

スポンサーリンク

当時、DAIGOはどこの事務所にも属していませんでした。しかし、なんと彼の活動を知った氷室京介のほうから、あるカメラマンを介して「会いたい」とアプローチ。とあるホテルの1室で対面が実現し、DAIGOの”カッコよさ”に感銘を受けた氷室京介が「力になってあげたい」と言ってくれたそうです。

さらに、光栄なことに、氷室京介は、ライブでズボンのチャックを空けて”豹柄の見せパン”をやっていたDAIGOを以前から知っており、「ジュリーみたい」と褒めてくれたとか。DAIGOはこの事変を「運命のチャック」と呼び、心で温めているそうです。それにしても、まさか憧れの氷室京介が楽曲を提供してくれてメジャーデビューすることになるなんてDAIGOも思ってもみなかったでしょうね。

DAIGOの身長体重、本名、性格は?姉はBL漫画家の影木栄貴!

DAIGO  24時間マラソンで身長が縮んだ?!身長体重、本名、性格を調査!

DAIGOは身長178cm。以前、アウディの小型車A3スポーツバックの実物大写真がギネス世界記録に登録された時、その横幅と身長が同じDAIGOがイベントに起用されていました。体重はビジュアル系バンドボーカルらしく54㎏と、かなりほっそり目です。

スポンサーリンク

しかし、これらDAIGOの身長や体重の数字は、苛酷な24時間マラソンによって少々変化したのではないかと言われています。中には、椎間板が圧縮して身長が縮んでしまう人もいるようです。

DAIGOの本名は内藤大湖。性格は、バラエティでご覧のとおり、優しくて、若干マヌケ。毒こそありませんが、何だかフワフワした個性的な言動は、まさにAB型という感じがします。そして、ロックミュージシャンらしからぬ角のなさは、やはり血統の良さの賜物ではないでしょうか。バラエティにおいても、好感と親近感を覚えさせるDAIGO。スベッても、不思議と誰も責める気になりませんよね。

DAIGO 実の弟をネタに……姉はBL漫画家の影木栄貴!想い人は2次元イケメン!!

DAIGOの姉は、影木栄貴というペンネームで活動している漫画家です。最も話題になった作品は、漫画好きで知られる麻生太郎元首相が「意味分からない」と評した「世紀末プライムミニスター」。これは、25歳の若き総理大臣と女子高生の官邸ラブもので、ぶっとんだ設定以外は、普通の少女漫画と言えるでしょう。

しかし、DAIGOの姉・影木栄貴の本当の姿はBL漫画家です。1話完結を含めれば、普通の漫画よりもBLの数のほうがよほど多いという、”腐”の生態を持つ影木栄貴。「LOVE STAGE」では、実兄と、実弟であるDAIGOをネタにしてしまっています。

そもそも影木栄貴は2次元イケメン好きで、想い人は「機動戦士ガンダムSEED」のアスラン。同番組が土曜の6時に放送されていた時期は、その時間にDAIGOが電話すると「死ね!」と恫喝されたのだそうです。DAIGO曰く、姉の影木栄貴は、「命を震わせて土6を見ている」なんですって。

DAIGO 来年1月?!北川景子との結婚報道に「SF(スーパーフライング)」

24時間チャリティマラソンで100㎞を見事完走したあかつきには、熱愛彼女・北川景子への武道館プロポーズがあるのではないか?と注目されていたDAIGO。結局そんな余興はありませんでしたが、実はあの番組直後にDAIGOがプロポーズしていて、北川景子が感激の承諾!というニュースが飛び込んできました。

結婚時期についても具体的に”来年1月中旬”と報道されていましたし、芸能人結婚ブームの昨今。遂にDAIGOも結婚か……と誰もが信じ切っていたところへの、TBS朝の情報番組「ビビット」出演時の本人のコメントは「SF(スーパーフライング)」でした。事前には、メインコメンテーターのテリー伊藤が「聞き出す!」と意気込みを見せていただけに若干がっかりです。

しかし、よくよく聞いてみると、DAIGOは一度も結婚を否定していません。「完璧に決まった状態ではないので……」と語っていました。ということは、まだ段取りが明確でないだけで、関係者が語る”来年1月中旬説”は全くの眉唾ではないということでしょうか。そ

れにしても、DAIGOに関しては北川景子との熱愛報道も然り、竹下登元首相ネタで笑いをとっても然り、全く批判の材料になりませんよね。いまだに「ウィッシュ」や「DAIGO語」だって温かく見てもらえる愛されキャラは、まさに天賦の才。北川景子も、結構お目が高いと思いませんか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る