大東駿介の歴代熱愛彼女!水川あさみとの結婚はあるのか?

大東駿介の歴代熱愛彼女!水川あさみとの結婚はあるのか?出典:https://www.m-on-music.jp/

大東駿介の歴代熱愛彼女!水川あさみとの結婚はあるのか?

大東駿介の歴代熱愛彼女とは!倉科カナとも関係があった?

大東駿介(だいとうしゅんすけ)は、数々の映画やドラマで活躍している俳優です。高身長でイケメンとあって、これまでに何度か熱愛報道もされています。最初に熱愛彼女だと報じられたお相手は、ドラマ「ウェルかめ」で共演した女優の倉科カナです。しかし、写真などを撮られたわけでもなく、あくまでも噂にとどまりました。

次に噂になったのは、女優の川口春奈。ドラマ「桜蘭高校ホスト部」で共演している2人ですが、川口春奈は、同ドラマの共演者・山本裕典とも噂になるなど、こちらも信ぴょう性は今ひとつといったところでした。そして現在、結婚間近とまで言われているのが、女優の水川あさみです。これまでに何度も熱愛交際が報道されており、実際に彼女である可能性は高そうです。

大東駿介が結婚?!熱愛彼女・水川あさみが事務所から独立

大東駿介と水川あさみは、2014年10月に、手をつないでハロウィンデートしているところを熱愛スクープされました。もともと芸能事務所A.L.C.Atlantisの先輩後輩という間柄の大東駿介と水川あさみは、スクープされる以前からとても仲が良いと噂になっていました。

スポンサーリンク

ハロウィンデートが報道されて以降も、デートしている様子が週刊誌で何度か報道されている2人。事務所は、大東駿介と水川あさみの熱愛報道を完全否定していましたが、2016年に状況が急展開します。なんと、水川あさみが独立して個人事務所を設立!仕事の方向性の違いが独立した理由とのことでしたが、少なからず大東駿介との結婚を意識してのことではとも言われています。大東駿介と水川あさみは、2017年にいよいよゴールインとなるのでしょうか。

大東駿介の出身校やプロフィール!ドラマ「金と銀」の演技力とは?

大東駿介プロフィール!高校卒業後に上京してデビュー!

大東駿介は、1986年3月13日生まれで、大阪府堺市出身の関西人。大阪府立堺工業高等学校を卒業した直後に、役者になる夢をかなえるために単身上京し、20歳ころに芸能活動をスタートさせました。182センチと高身長で、体重62キロと、スラッとした立ち姿はさすがモデル出身です。

芸能界デビューのきっかけは、芸能事務所のトップコートが開催した「Try to Top 2005」というオーディションに参加し、グランプリや「FINE BOY賞」を受賞したことでした。「FINEBOYS」専属モデルとして活動を開始すると同時に、2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」にも出演。

スポンサーリンク

以後は、ラブコメディから刑事もの、NHKの大河ドラマにいたるまで、多種多様なドラマや映画作品に出演しています。バラエティ番組「世界ウルルン滞在記」で台湾やインドネシアを訪れた姿をご記憶の方もいるかもしれません。当初は、芸名「大東俊介」として活動していましたが、トップコートからA.L.C.Atlantisに事務所移籍した時に、現在の「大東駿介」に改名しています。

大東駿介が熱演した「銀と金」での演技力評価は?

大東駿介は、テレビ東京土曜ドラマ24「銀と金」の第7~9話「ポーカー編」に、西条達也役で出演しました。人間の欲望を描く青年漫画が原作の「銀と金」で、大東駿介が演じた西条達也は、建設会社の御曹司。恵まれた環境に育ったがゆえに、人の痛みが分からず、上から目線で嫌味なキャラクターです。他の濃いキャラから比べると、単に嫌味な人物といった印象で、原作ファンの間でもさほど注目されていない存在でした。

しかし、ドラマでは、大東駿介の狂気じみた熱演により、「原作よりも面白みがある人物になっている」と注目されることに。大東駿介は、西条達也の人として欠落している部分を上手に表現することで、小悪党ながらも人間味のあふれる西条像を生み出すことに成功しました。ネット上では、「大東駿介が演じる西条達也のスピンオフが見てみたい」という声があるほどです。ドラマ「銀と金」出演により、大東駿介の演技力への評価は間違いなく高まったと言えるでしょう。

大東駿介は公私ともステップアップが期待できる2017年になるか!

大東駿介の出演リストを見ると、圧倒的な作品数の多さに驚かされます。ドラマ「銀と金」で存在感を見せつけたことでも分かる通り、実績も十分で、今や実力派俳優とも言えます。そんな大東駿介が次に挑戦したのは、絶大なる人気を誇る劇団☆新感線の舞台作品です。

その「乱鶯(みだれうぐいす)」が映像化され、日本各地の映画館での上映が開始されました。本作で主演しているのは、少しの動きを見せただけで全てを巻き込みその場の雰囲気をガラリと変えてしまうベテラン怪優・古田新太。大東駿介は、古田新太が演じる瀕死の盗賊の頭を救った役人の息子・小橋勝之助役で、全身全霊の演技を見せ、舞台を盛り上げました。

「乱鶯」の公開記念舞台あいさつで披露した軽妙なトークからも伺えるとおり、気さくな性格も魅力の大東駿介は、現在、バラエティ番組にも活躍の場を広げています。演技で見せる表情とはまた異なる大東駿介の素顔が見られるので、ファンにはたまりません。

公式サイトによると、2017年7月末をもって、オフィシャルファンクラブ「FAST」の運営が終了されるとのこと。水川あさみとの結婚の噂や、俳優としてますます演技評価が高まるなど、公私ともに順調な様子の大東駿介は、さらに上を目指して、新しい局面を迎えるのでしょうか。これまでは脇役が多かった大東駿介が主役をはる姿もそろそろ見てみたい気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る