團遥香の大学はお嬢様校?家系図がスゴ過ぎると話題に!

團遥香の大学はお嬢様校?家系図がスゴ過ぎると話題に!出典:

團遥香は白百合女子大学を卒業か?家系図がスゴ過ぎると話題に!

團遥香はお嬢様?白百合女子大学を卒業?

團遥香は、朝の情報番組「Zip!」にレギュラー出演中のタレントです。1993年6月生まれで、現在23歳の團遥香は、16歳の時に渋谷でスカウトされ、芸能界デビューをしました。上品な顔立ちと、たおやかな雰囲気を醸し出している團遥香は、お嬢様学校で知られる白百合女子大学を卒業している?という情報が出回っています。

いかにもな噂のように思われますが、実際には、どこの大学に通っていたのかは公表されておらず、團遥香が通っていたのは聖心女子大学という噂も。いずれにしてもお嬢様校。白百合女子大学出身であることを否定する話もないので、あながち外れてはいないと思われます。

團遥香の家系図がスゴ過ぎる!元内閣総理大臣の名も

團遥香はどこの大学出身かだけでなく、家系図のスゴさでも話題になっています。家系図に関しては、噂レベルではなく、そのスゴさは確かなもの。家系図を見れば、そのスゴさは一目瞭然です。團遥香の父親は、日本建築学会賞業績賞を受賞している建築家の段紀彦。伯父は、群馬大学教育学部美術専攻教授の團名保紀です。

ほかにも、作曲家の團伊玖磨をはじめ、参議院議員や日産自動車社長などを歴任していた團伊能、三井財閥聡師などを務めた團琢磨の名がズラリ。親戚には、セイコーの創業者一族、三菱財閥創業者一族、住友財閥の創業者一族、ブリジストン創業者一族が並び、元内閣総理大臣の鳩山一郎・鳩山由紀夫とも遠縁の親戚なのだとか。集まるところには集まるものというか、なんとも華麗な家系図となっています。

スポンサーリンク

團遥香代表作ドラマ「ごめんね青春」の役どころは?身長体重、スリーサイズが気になる

團遥香代表作ドラマ「ごめんね青春」の役どころ!演じたのは女子高生

團遥香が女優として知られるようになった代表作といえば、2014年10月から放送されたテレビドラマ「ごめんね青春」です。脚本は、人気脚本家の宮藤官九郎で、お笑いあり、涙ありの学園ドラマでした。ドラマの舞台は高校だったため、團遥香も、東高の3年3組の1人である女子高校生役で出演しています。「ごめんね青春」では、憧れの女優だと話している満島ひかりとの共演が叶った團遥香。

撮影現場には、同年代の女子がたくさんいたことから、仲良くなった人も多かったようです。「ごめんね青春」撮影中は、仕事と大学での勉強を同時にこなして、忙しい毎日を送っている様子を、自身のオフィシャルブログ「花よりだんちゃん」にアップしています。

團遥香の身長体重は?気になるスリーサイズやカップは?

團遥香は、綺麗で、スタイルが良く、美脚でも有名です。渋谷109で、スカウトの声を掛けられるほどなので、やはり光るものがあったのでしょう。身長は162㎝の團遥香ですが、体重は公開されていません。しかし、見た目にも華奢であることは明らかなので、團遥香の体重は40kg台だと思われます。

スポンサーリンク

團遥香が「スタイルが良すぎる!」と言われるのは、出ているところは出ているという証拠。気になるスリーサイズも公開されてはいませんが、スレンダーボディからは意外なことに、カップのサイズはEカップだという話もあります。特技は、水泳、三味線、ピアノ、バドミントンと、なんとなく育ちの良さを感じさせるものばかり。マイペースなところが短所だと語っていますが、自分のペースをしっかり持っているという意味では、長所でもありますよね。

團遥香はブレイク寸前!?この夏目が離せない芸能人として「さんま御殿」に登場!

團遥香は、2010年にスカウトされ、日本コカ・コーラ、CanonなどのCM出演や、ドラマ「古代少女隊ドグーンV」のドリちゃん役として活躍してきました。初めてのドラマ出演では、演技がたどたどしい印象も拭えなかった團遥香ですが、それからもドラマや映画に出演し続けているので、努力して、演技の勉強を続けているのでしょう。デビュー当時は学生もしていたので、学業、仕事の準備、仕事にと、実に大忙しの毎日を送っていた團遥香。朝の番組「Zip!」に、レギュラー出演もしていたので、毎日がいっぱいいっぱいだったはずです。

しかし、23歳になった現在は、大学も卒業し、いよいよ仕事に専念できるタイミング。最近では、バラエティ番組への出演も見られるようになりました。7月12日に放送された「踊る!さんま御殿!!」では、「この夏目が離せない芸能人が大集合!」の回に出演した團遥香。「まさか自分がこのような回に呼ばれるとは思ってもいませんでした!光栄です!」と、ブログに書いていました。仕事に専念できる環境が整ったところで、注目度もアップするとは、幸先のいいスタートですね。

「これだけ順調に仕事が来るのは、家系図がスゴイから?」と考える人もいるでしょうが、芸能界に入ったのはスカウトがキッカケですし、旅行や自分の持ち物を買うときは、全て自分が働いたお金で払っている團遥香。自身の力で前進してきたことは明らかです。とはいっても、自宅に高祖父の銅像があったり、夏になると、花火師免許を取った父の部下が別荘に来て、打ち上げ花火を楽しんだりと、一般人には想像つかない日々を過ごしてきたことも事実。お嬢様にしか分からない、不安や悩みがあるのかもしれませんね。

8月からは、舞台「ウェルカム」出演も決まっている團遥香。これからは、團遥香を見る機会がもっと増えてくることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る