出川哲朗 嫁、子供の現在は? 出川哲朗名言・語録集!骨折も芸のうち?!年収がスゴかった!内村光良との関係は?

出川哲朗 嫁、子供の現在は? 出川哲朗名言・語録集!骨折も芸のうち?!年収がスゴかった!内村光良との関係は?

出川哲朗 嫁、子供の現在は? 出川哲郎名言・語録集!

出川哲朗のお嫁さんは、そして子供は?

リアクション芸人の第一人者といえば、ダチョウ倶楽部の上島竜兵か出川哲朗でしょう。二人ともすでに50歳を越えており、普通に考えれば「大御所」と呼ばれる年齢なのですが、そのオーラを微塵も感じさせないところが、またいいところでしょうか。

出川哲朗が結婚したのは2004年のこと。嫁は元モデル・レースクイーンの阿部瑠理子。すでに結婚から11年ですが、出川哲朗には子供はいないようです。真相は定かではありませんが、嫁が「出川哲朗の遺伝子はいらない」と言ったとか言わないとか。

この情報をテレビで垂れ流した有吉に対して、出川哲朗は「ガチリアルな話」と言っていたので、まんざら嘘ではないのかもしれません。嫁にそこまで言われるなんて、哲っちゃん……。

出川哲朗らしい名言・語録集

リアクション芸人として数々の名言・語録(?)を残してきた出川哲朗。有名なところでは「鼻水はリアクション芸人にとってダイヤモンド」というのがありますね。自分では簡単に制御できない鼻水。これが出ることでそのリアル性が伝わるということなのでしょう。

スポンサーリンク

ドッキリ企画や、ちょっと行き過ぎた企画の時は必ずといっていいほど出川哲朗の口から出るのが「ありえない!ありえない!バカじゃないの!?スタッフ!」。内村さまぁ~ずでの出川哲朗から何度この名言を聞かされたことか。

でも、スタッフを巻き込んで番組を作っていることを感じさせるというのが、また出川哲朗の人の良さが出ているのかなとも感じます。しかし、「そうやって番組を盛り上げているのですね?」と出川哲朗に問うたらこう答えるでしょう。「これがリアルだから」と!

出川哲朗  骨折も芸のうち?年収がスゴかった!内村光良(チェン)との関係は?

出川哲朗のリアクション芸。骨折まで芸にして稼ぐ年収は?

3月に右足を骨折した出川哲朗。2008年にも左鎖骨を骨折するなど、出川哲朗は満身創痍です。持病のヘルニアもありますから、本当に体を張ってまで仕事をしなければいけないのかとも思いますが、そういう芸能界での生き方をしてきた出川哲朗にとっては、骨折もリアクション芸の一つとしておいしいと考えてしまうのかもしれません。

スポンサーリンク

見ている皆さんが喜んでくれればそれでいい。そんな雰囲気が画面の向こうから伝わってくるのが出川哲朗なのです。しかし、ヘルニアを抱えているせいで、運動不足の出川哲朗は、内臓脂肪が異常に高く、バランス感覚が乱れているのだとか。それと骨密度がかなり低下しており、骨年齢は推定80歳。さすがの出川哲朗も「骨折も芸のうち」と笑ってはいられないのが現状です。

少しでも運動ができるようになればよいのですが。ちなみに出川哲朗の年収は4000万とか5000万という噂が。体を張っている割にはもしかして安すぎますかね?

出川哲朗が内村光良を「チェン」と呼び続ける理由

出川哲朗とウッチャンこと内村光良が、横浜放送映画専門学院(現在の日本映画大学)で同級生だったこをご存じでしょうか。出川哲朗、内村光良、南原清隆、入江雅人4人らで「劇団SHA・LA・LA」を立ち上げ、自ら座長をしていたのが出川哲朗なのです。

そんな出川哲朗は、どの番組でも内村光良のことを「チェン」と呼びます。他のタレントや芸人が「内村さんと」呼んでいるのに、なぜ出川哲朗だけは「チェン」なのでしょうか。答えは明快すぎて説明するほどのこともないのかもしれませんが、内村光良がジャッキー・チェンを大好きなこと。そしてどことなくジャッキー・チェンに似ていたこと。

それが内村光良の学生時代のあだ名となり、出川哲朗だけはそのままアダ名で呼び続けているのです。余談ですが出川哲朗の辞書に「俺が認めた、尊敬できる後輩は全部呼び捨てにしない」というのがあります。内村光良のチェンしかり、三村っち、天野っちなどなど。つまり出川哲朗に呼び捨てにされなくなれば一流の証(?)なのです。

出川哲朗はまず体のリハビリから

骨折に関するエピソードでも若干触れましたが、出川哲朗が「リアクション芸人の出川哲朗」であり続けるためには、やはり体質を改善しなければいけないと思われます。今流行りの短期集中ダイエットで、体を根本から作り直すという企画を出川哲朗にあてがってあげればよいのになどと考えてしまうことも。

ただ、そういう企画を出川哲朗自身がおいしいと考えるかどうかは分かりません。過激なダイエットのせいで、リアクションが取れないぐらいヘトヘトになってしまってはという心配もあるかもしれませんから。とにかく、食事療法でもなんでもよいので、何とか中性脂肪を減らすことを第一に考えてほしいなと願ってやみません。

体のキレが少しでも出てくれば、きっと喋りのキレもさらに増すのではないかと。リアクション芸人・出川哲朗がさらなる上級リアクションを目指すためにも、これだけはやっていただきたいなと思うわけです。

もっとも体のキレが良くなったからといって、見ていて痛々しくなるような過酷すぎるリアクション芸はいりません。見ているこちらが何も考えずにただただ笑えるリアクション芸。そんな出川哲朗をずっと見続けていたいです。ですから、ぜひ取り戻してもらいましょう。あの名言通りに……「キレたナイフ」の出川哲朗を。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る