DJ KOO 身長、体重、血液型は?奥さん、娘、家族との仲は?DJの実力だけじゃなく学歴もスゴかった!?

DJ KOO 身長、体重、血液型は?奥さん、娘、家族との仲は?DJの実力だけじゃなく学歴もスゴかった!?

DJ KOO 身長、体重、血液型は?奥さん、娘、家族との仲は?

DJ KOOの身長、体重、血液型は?

DJ KOOとあの「ストリートけん玉」のコラボ商品が6月12日にavexから発売されました。

おしゃれでリズミカルに進化した『avex ミュージックけん玉』はICチップ、小型スピーカー、LEDライト搭載。加えて、DJ KOOの声で成功回数をカウントしてれたり、DJ KOOが手掛けたSE音でTRFのヒット曲「EZ DO DANCE」「BOY MEETS GIRL」が流れます。DJ KOOはミュージシャンとしてのキャリアは確かですが、コラボ商品が成立するのはアーティストの域を超えたDJ KOOのキャラが魅力的だからでしょう。バラエティ番組出演回数が急上昇中のDJ KOOは、身長170㎝、体重65㎏。強面な風貌に似合わず意外と小柄。本当はもう少し小さいという噂もありますが……。血液型は「負けず嫌い、親分肌、自信家?」なO型男子なのでした。

DJ KOOの奥さん、娘、家族との仲は?

DJ KOOには4歳下の奥さん・正美さんがいます。このキリっとした美人の奥さん、DJ KOOにはクレジットカードを持たせず月3万円の小遣いしか与えないそうです。都心の一等地に所有している物件の種類や名義もDJ KOOには知らせず、やや鬼嫁のにおいさえ漂うような。さて、DJ KOOのルックスと「恐妻家」のギャップでくすぐられたところで、子煩悩伝説にも触れてみましょう。DJ KOOには高校1年生になる娘がいます。DJ KOOは娘が小学校1年生の時から授業参観にスーツ姿で皆勤し、その授業内容を板書し続けたノートを宝物にしているというエピソードが有名です。愉快かつ温厚な面をもつDJ KOO。奥さんとの結婚生活は今年26年目にもなりますから、奥さん、娘ともども家族の仲は円満に違いありません。

DJ KOO DJの実力だけじゃなく学歴もスゴかった!?面白すぎる素顔とは

DJ KOOはDJの実力だけじゃなく学歴もスゴかった!?

日本のダンスミュージックを黎明期から知り尽くすパイオニア的存在のDJ KOO。そのスクラッチ技術の高さから、DJとしての実力は屈指です。TRFのリーダーとして有名になる前のDJ KOOは消費者金融で借金してまで機材をそろえたり、セッティングはすべて自分で行ったりといった苦節の中でも、生真面目かつストイックに音楽を追求し続けてきました。その結果、実力を確かなものにしていったのです。しかしDJ KOOはDJの実力だけじゃなく学歴もスゴかった!?というのが最近注目の話題。DJ KOOの出身高校はあの私立柏日体高校で、そこでは音楽とは関係のないラグビー部のキャプテンを務めていたといいます。柏日体高校といえばサッカーをはじめスポーツエリート校で、何人もプロの選手を輩出していることで有名です。そんな学校でラグビー部のキャプテンをしているなんて、ものスゴいスポーツ学歴の持ち主ですよね。

スポンサーリンク

DJ KOOの面白すぎる素顔とは

さて、実力派DJで、ものスゴいスポーツ学歴の持ち主のDJ KOOが、多くのバラエティ番組でお茶の間に笑いを提供しているこの頃。マイペースに語る仰天エピソードの数々は共演者や視聴者の度胆をぬき続けています。この稀有なキャラは企画番組でも発揮され、タクシーの中で「自分にしか見えない幽霊」と筆談し、ルートを変更して墓場に送り届けるなど大真面目にやってのける天然っぷりには驚きです。こうしてDJ KOOの面白すぎる素顔はバラエティ番組でどんどん暴かれていきます。そしてついに衝撃の過去が暴露されました。何とDJ KOOには1980年にお笑い芸人・高瀬浩一(本名)としてテレビ出演し、普通すぎるいでたちでネタを披露していた過去が!実力派DJであるミュージシャンDJ KOOはお笑い芸人だった……なんとも面白すぎるオチ、いや素顔ではありませんか。

DJ KOO DJの実力と天然力の共存は天才の証

ミュージックけん玉の発売、CM、バラエティなど、数々のフィールドで独特の存在感を発揮しているDJ KOO。先日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組の収録に、来日中だったドイツ人DJゼッドをゲストとして招き、「盛り上がっていくゼーッド」とライブ中に使えるダジャレを飄々と伝授していました。強面で奇抜すぎるいでたちと言動の大きなギャップ、決して洗練されていないトークから繰り出される爆笑ネタ。これだけでも十分ですが、それ以外の魅力をさらに挙げるとしたら、それは「DJ KOOのキャラに何の計算も存在しない」ことではないでしょうか。そこに一種の癒しを覚える人もいるのでは?DJブースに立つDJ KOOをあらためて思い返すと、天才と○○は紙一重とはよく言ったものだと思ってしまいます。そんなDJ KOOは今年の8月に開催されるアイドルイベント「a-nation island」のプロデュースを手掛けるなど活動の触手が衰えることを知りません。バラエティ番組で多忙を極めていているDJ KOOの本業がおろそかになったら……なんて心配は無用のようで、生真面目な性格ゆえ手を緩めることを知らない真摯さ自体が天然もの。お小遣いたった3万円で、自分の世界観を壊すことなく家庭と多方面の仕事との両立をこなしてしまうDJ KOOは、もはや天才としか言いようがありません。これからもDJ KOOは奥さんや娘、家族の仲のみならず、音楽であれ、バラエティであれ、大衆をあらゆる形でハッピーにしてくれる天然記念物的存在でいてくれることを期待します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る