蛯原友里のインスタグラム人気は健在!一児の母になってもエビちゃんは可愛かった

蛯原友里のインスタグラム人気は健在!一児の母になってもエビちゃんは可愛かった出典:https://mdpr.jp

蛯原友里のインスタグラム人気は健在!出産してもエビちゃんはかわいかった!

蛯原友里は相変わらず人気!インスタグラムのフォロワー数は60万人超え!?

エビちゃんの愛称で親しまれている蛯原友里は、2000年代にファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活躍し、一時代を築いた人気モデルです。その人気はすさまじく、彼女のファッションをマネするエビちゃんOLが続出し、雑誌で使用したアイテムの完売が続いたほど。

「CanCam」の専属モデルを卒業し、成熟した大人の女性となった現在もその人気は相変わらずです。「AneCan」の専属モデルを務めていた(2016年に卒業)ほか、インスタグラムの蛯原友里のフォロワー数は、60万人を超え70万人にせまる勢いを見せています。

蛯原友里は出産してもスタイル維持!一児の母でもエビちゃんはかわいかった!

蛯原友里の魅力は、ずばり「大人可愛さ」でしょう。30代後半となってもそのかわいさは一向に衰えず、大人っぽさの中にキュートな魅力が同居しています。そんな蛯原友里ですが、2015年11月に第一子となる長男を出産し一児の母となりました。周囲からは、スレンダーなボディを誇る人気モデルなだけに、妊娠出産を経たスタイルの崩れや、育児疲れによる劣化を心配する声も少なからず聞かれたものです。

しかし、そのような心配は、産後に仕事復帰した蛯原友里の姿を見れば、全く無用だったことは明らかでしょう。スタイルもしっかり維持し、可愛さも健在な姿は、モデルとしてのプロ意識の高さをうかがわせます。

スポンサーリンク

蛯原友里の結婚生活がセレブすぎ!旦那ILUMARIとの馴れ初めは?

蛯原友里の結婚生活がセレブすぎ!自宅マンションは分譲なら2億円!

出産後もカリスマモデルとして活躍する蛯原友里。2009年12月に結婚した夫のILUMARIも人気ラップグループ・リップスライムのMCですから、その結婚生活は、セレブらしくゴージャスなもののようです。2人の住まいは、都内の高級住宅地に位置するマンションで、購入するならば、分譲価格は2億円以上。賃貸ならば、家賃が60万円はする物件だとか。食生活は、有機野菜などを宅配してくれるオイシックスを利用。

インスタグラムやブログで披露されるプライベートな家族旅行のショットを見ても、かなりの高級ホテルや旅館を利用していることは明白です。モデルだけあって、愛用品も、もちろんブランド品が目白押しと、蛯原友里がセレブな結婚生活を送っていることは間違いなさそうです。

蛯原友里が受けた星空の砂浜でのプロポーズとは?旦那ILUMARIとの馴れ初め!

カリスマモデルと人気のミュージシャンという人気者同士のカップルである蛯原友里とILUMARI。2人の出会いは、共通の知人の紹介でした。2009年5月に、宮崎県の青島神社でデートしていた姿をフライデーされたことで交際が発覚します。2人は、かなり早い段階から結婚を意識していたようで、2回目のデートの時には、ILUMARIから「結婚しようね」と言われていたのだとか。

スポンサーリンク

プロポーズは、2009年8月に訪れた宮古島の海辺、星空の下でと、かなりロマンチックなものでした。ILUMARIがサプライズで手作りの指輪をプレゼントし「結婚しよう」と告げると、蛯原友里は「するする!」と即答したと言います。

蛯原友里の子供は顔出しNG!?ママタレント戦略をとらない自信

20年近くトップモデルとしての活躍を続けている蛯原友里。とても一児のママとは思えないスタイルを維持し、輝くような美しさを放ち続けているその姿は、多くの女性の憧れの的です。実際、蛯原友里は、高いプロ意識の持ち主らしく、産後わずか2カ月半で、ショー出演のため公の場に姿を現した時も、変わらぬスタイルで周囲を驚愕させました。

妊娠中は体重が増えやすいため、どんなにスタイル抜群の女性でも体の線が崩れることは多く、産後に焦ってダイエットをするケースも多いものです。そこで蛯原友里は、とにかく正常な妊娠に必要な体重増加分以上には太り過ぎないことを心掛けたと言います。

こうして妊娠を経てもスタイル維持をなしとげた蛯原友里は、2015年から専属モデルを務めているファッション雑誌「Domani」で、生まれたばかりの我が子とのツーショット写真も披露しました。我が子を優しい表情で抱く、神々しいばかりの美しさに、読者からは称賛の声が寄せられています。

しかし、披露された子供の写真はバックショットで、顔出しはなし。大人可愛いエビちゃんとフィンランド人とのハーフでイケメンな夫ILUMARIの間に生まれた子供の顔を拝めると期待した読者には期待外れだったかもしれません。その後も、蛯原友里の子供の顔出しはなく、名前も非公開。

子供の存在を全面に押し出して、ママタレントとして活躍する芸能人も多い中、蛯原友里は、その戦略を取らなかったようです。70万人近くのフォロワー数を誇るインスタグラムも、基本的には仕事の合間にとったオフショットや自身のファッションにまつわる私物が中心で、家族の生活臭を感じさせるものはほとんど載せていません。

これらは、蛯原友里自身にも、彼女を支えるマネージメント側にも、プライベートをウリにせずとも活躍を続けられる自信があることをうかがわせます。そのため、2017年1月にインスタグラムに「家族写真」がアップされた時には、ネット上でちょっとしたニュースになりました。

とはいえ、家族で手をつないだ姿が芝生にうつった影を撮影したもので、やはり顔出しはなし。影とはいえ、夫ILUMARIと息子と蛯原友里の家族全員が揃った姿が公開されたのは初の出来事で、「素敵な家族で憧れる」「影でもうれしい」といった称賛のコメントが多数寄せられました。

家族の露出は最小限にしている蛯原友里ですが、子供について聞かれると、「日に日に成長して大きくなってくれてありがとういう気持ち」と子供への愛情を素直に告白。愛情あふれる家族を手にしている様子をのぞかせました。さらに第二子については、「もうちょっと考えようと思っています。家族は多い方がいいですよね」と返答しています。蛯原友里もすでに37歳ですから、2人目をもうけるかは、判断が難しい問題のようで、今後、蛯原友里が二児の母になるのかも気になるところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る