江口洋介 性格、身長、体重は?森高千里との結婚なれそめ、子供の現在は?出演ドラマランキング

江口洋介 性格、身長、体重は?森高千里との結婚なれそめ、子供の現在は?出演ドラマランキング

江口洋介 性格、身長、体重は?森高千里との結婚なれそめ、子供の現在は?

江口洋介 トレンディドラマの常連の身長、体重、性格は?

「一つ屋根の下」「東京ラブストーリー」、最近では「軍師官兵衛」でお馴染みの江口洋介。

昔はトレンディドラマの常連として、大活躍していました。現在でも、渋い演技で多くの役を演じる、演技派俳優です。そんな江口洋介ですが、デビューは1987年に映画「湘南爆走族」。主演に抜擢されブレイクしました。その後、クールなイメージのイケメンとして、数々の作品に出演しています。そんな江口洋介は1967年12月31日生まれ、出身高校は、都立駒込高等学校。江口洋介の身長は185センチ、体重68キロです。江口洋介は性格的に、クールな見かけとは少し違い、常識があり、明るく優しい人と言われています。背も高く、スマートな江口洋介に「カッコイイ!!」「シブイ」「ロン毛が似合う」との声が絶えません。若い頃と、あまり変わらない風貌は、ファンの心を掴んで止まないようです。

江口洋介 森高千里とラブラブ結婚会見 子供はいるの?

1999年、江口洋介と森高千里は結婚しました。出会いは1995年、ラジオ番組で共演したのがキッカケで、同年チャリティーイベントで再会し、交際が始まったとのこと。結婚会見では、笑顔で手をつなぎ登場したのがとても印象的で、この時、森高千里は妊娠2週間でした。妊娠は、森高千里が急性腸炎にかかり倒れた際、受診したことで判明したようです。「マスコミに広がる前に自分たちで公表したい」ということでの記者会見となりました。そして現在、江口洋介と森高千里は二人の子宝に恵まれています。2002年には長女(彩花 あやか)、2005年には長男(大翔 だいと)が誕生。森高千里は子供のために芸能活動を自粛していましたが、子供たちも中学生になり、最近では森高千里を見られる機会が少しずつ増えてきましたね。江口洋介、森高千里が夫婦揃って、ハウスジャワカレーのCMに出演していることも話題です。

江口洋介 激痩せは病気?役作り?出演ドラマランキングとあらすじネタバレ

江口洋介 激痩せに見えるのは髪型のせい?

江口洋介が「最近、激痩せしたのでは」という噂がチラホラ流れていますが、これは髪型のせいかもしれません。江口洋介は2016年に公開の映画「人生の約束」で漁師役を演じるため、長髪を切り、人生初めての角刈りで撮影に挑んでいます。角刈りにする前、一度髪を切りましたが「もっと大胆に」と再度カットし、往年の高倉健、菅原文太を彷彿させる角刈りに。江口洋介は「毎日を必死に生きているだろうとイメージすると、シンプルな髪型のほうが演じる役らしい」と語っています。そのお陰で、撮影現場では、すっかり漁師になりきって、違和感なく町に溶け込むことができたそうです。江口洋介の病気といえば、ヘルニアが原因で、織田信長役を務める「軍師官兵衛」を休業したことがありました。けれども、その後、無事に復帰して事なきを得ています。この話が大きくなり「江口洋介、病気で激痩せ」と、勘違いした人がいるようです。

スポンサーリンク

江口洋介 出演ドラマランキング1位は「救命病棟24時」

多くの作品で名演技を見せてくれる、江口洋介ですが、出演ドラマランキングの1位は「救命病棟24時」となりました。このドラマのあらすじは、クールな医師に扮する江口洋介が、患者を通して様々な人間模様を映し出すドラマです。その他にもランキングには「ひとつ屋根の下」「白い巨塔」「ランチの女王」が。それぞれ、各ドラマの名場面が思い出される順位となりました。1位に輝いた「救命病棟24時」ですが、最後の続編で江口洋介は降板し、松嶋菜々子が主演となり放送されました。「え?!江口洋介がどうして降板したの?!」と視聴者は楽しみにしていた分、かなりの衝撃を受けた出来事でしたが、ここでなぜそうなったかのネタバレもご紹介します。実際に、江口洋介はクランクインに向けて着々と準備を進めていましたが、事態は急変。江口洋介の事務所が、脚本やキャストに注文をつけ、ギリギリになって、降板を申し出たとのこと。台本も全て出来上がっており、スポンサーにも話が通っていたため、江口洋介に変わる、ベテランキャスト「時任三郎」を代役にたてたということらしいです。

江口洋介の新作映画がドキドキしてスリル満点!

江口洋介主演の「天空の蜂」が9月12日、公開となります。周りを固めるのは、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛という豪華キャスト。原発撤廃を要求し、自衛隊の最新鋭ヘリを遠隔操作でジャックしたテロリストと、ヘリの設計士の攻防を描く物語。「標的は原発」というキャッチフレーズだけでもドキドキします。実際に、日本国内の重大問題ですから、興味も湧きますね。江口洋介の演技は、比較的にクールな役どころが多いですが、本当に板についているので安心して見ることができます。一方で、「ひとつ屋根の下」で見せた、コメディタッチの演技も、それはそれで評価できます。演技派俳優・江口洋介は、何を演じさせてもピタット型にはまるので、素晴らしいです。妻の森高千里も、結婚後、全く姿を見せていませんでしたが、これから芸能活動が多少活発になるということで、ファンは大喜びではないでしょうか。江口洋介の妻、森高千里は多くの名曲を残していて、今でもカラオケでは頻繁に歌われているそうです。世代が違う人たちにも愛される曲が多いことがその人気の原因の1つでしょう。また、森高千里と言えば、綺麗な脚も頭に浮かびますね。江口洋介の見事な演技は、奥様の支えの賜物なのかもしれません。江口洋介は、この新作映画で、森高千里はこれからの活動で、素敵な姿をこれからも見せ続けて欲しいと思いながら、応援して行きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る