EXILE HIROの年収3億円!嫁の上戸彩は10億円?!

EXILE HIROの年収3億円!嫁の上戸彩は10億円?!

EXILE HIROの年収3億円!嫁の上戸彩は10億円?!

EXILE HIROの年収3億円!嫁の上戸彩は10億円稼いでる?!

EXILEのリーダーであるHIROが、女優の上戸彩と結婚したのは、2012年9月14日。その日は、嫁、上戸彩の27歳の誕生日、HIROは43歳でした。16歳差のHIROと上戸彩は、約2年間の交際を経てゴールイン。まさに大物同士のビッグカップル誕生となりました。

HIROはEXILEのリーダーとして活躍するだけでなく、自ら所属事務所を経営しています。そのため、パフォーマーとしては引退してしまいましたが、今も変わらず、EXILEのプロデューサーとして活躍中です。そして、HIROの年収は3億円だといいます。やはりEXILEといえばHIROですね!

嫁の上戸彩も相当稼いでいます。上戸彩クラスのCMの出演料は、1本で約4000万円。毎年10本契約があるとして、ざっと4億円の計算になります。契約料は事務所と折半が基本らしいので、上戸彩の収入はCMだけで2億円!この他に、テレビ出演やイベント、映画出演の報酬などを入れた上戸彩の年収は、3億円とも6億円とも噂されています。

スポンサーリンク

となると、HIROと上戸彩夫妻の年収は10億円を超えている可能性も!?上戸彩は、女優復帰もあるでしょうし、ママタレとしてもイベントに引っ張りだこになるでしょう。これは、とんでもないセレブ夫婦ですね。

EXILE HIROからEXILEメンバーへの肉体のすごい要求とは?!

惜しまれつつもパフォーマーを引退したEXILEのHIROが、新たにプロデュースした企画が進行しています。それは、「音楽、ドラマに映画、ツアー、全部が融合した世界初の総合エンターテイメント」を掲げた「HiGH&LOW」プロジェクト。その中のドラマが完成したため、第1話の完成披露が行われ、HIROをはじめ、「EXILE TRIBE」の面々が登壇する舞台挨拶がありました。

EXILEのHIROは以前から構想していたプロジェクトなだけにとても気合いが入っていて、メンバーへの期待も相当なよう。HIROから「説得力のある肉体にしておけ」「いつでも脱げるように」と肉体への過激な要求があったとメンバーが暴露し、会場を沸かせました。

スポンサーリンク

EXILE HIROの借金生活から社長に上り詰めるまで!元彼女・佐田真由美が未だLDHのワケ

EXILE HIROの借金生活から社長に上り詰めるまでがすごい!

EXILEのHIROは今でこそ年収3億円を稼ぎ出していますが、デビュー当時は大変な借金生活だったようです。
EXILE HIROは、高校生の時にダンスに出会い、卒業後に出場したダンスコンテストがきっかけとなって、1990年にZOOのメンバーとしてデビューします。

それと同時にJapanese Soul Brothersを結成し、HIROは、順調なスタートを切ったかのようにみえました。実際、当時はZOOも全盛期。HIROもたくさん稼いでいたようですが、クラブに出入りしては後輩におごり、お金がなくなれば、借金をしてまで遊び歩いていたそうです。そして、HIROが莫大な借金を抱えたままZOOは解散してしまいました。ここから、どん底まで落ち、HIROがくすぶる日々が続きます。

しかし、この頃に出会ったのが、のちにEXILEの主要メンバーとなるMATSUやMAKIDAIたち。仕事がなくて練習だけの毎日。牛丼1皿をみんなで分け合ったエピソードも有名です。こういったHIROの人付き合いの良さや、面倒見の良さはずっと評判だったようで、HIROの元にはたくさんのダンサーたちが集まってきました。

そこから立ち上がったEXILEのHIROは、高校の先輩でエイベックスの社長の松浦勝人にお願いをし、J Soul Brothersとして再デビューを果たします。さらには会社を立ち上げて、社長兼メンバーとして今のEXILEへと駆け上がっていったのでした。

EXILE HIROの元彼女・佐田真由美が未だLDH所属のワケとは?!

EXILEのHIROと佐田真由美が付き合っていたのは2000年頃と言われています。結婚を視野に同棲をしていたそうですが、2000年頃といえば、HIROがEXILEの成功で忙しくなってきた時期。HIROと佐田真由美は、すれ違いがふえてしまったのでしょうか、二人は別れてしまいます。

しかし佐田真由美は、今もHIROが社長をしている所属事務所であるLDHに所属しています。佐田真由美は現在「エナソルーナ」というジュエリーショップをプロデュースしていますが、この「エルソルーナ」を経営しているのがLDHの子会社なのです。

結婚には至らなかったけど、HIROは、ビジネスパートナーとして、佐田真由美の才能を認めているということなのでしょう。

EXILE HIROが次に目指すのはダンサーとしてEXILEに復帰?!

EXILEのHIROは今や年収3億円を稼ぐ男。ダンス一本でここまで登りつめたのは、日本ではEXILEのHIROだけでしょう。本当にダンスが好きで、徹底した生活を送っていた現役時代、EXILE HIROの体脂肪は3%だったそうです。HIROが、超貧乏下積み時代に挫折を味わい、諦めそうになった時期もありました。しかし、絶対に売れたい、もう一度頑張ろうと立ち上がったきっかけは、ドリカムの吉田美和の言葉があったからといわれています。

当時ZOOのメンバーとしてドリカムのツアーに参加し、彼らのエンターテイメントに対する考え方や姿勢に感銘を受けたHIRO。自分たちのことを「サポートメンバー」と呼んでくれたことが嬉しかったと話します。それ以来、EXILEでも、スタッフを含め関わりのある全ての人たちを「サポートメンバー」と呼んでいるそうです。

今でもHIROとドリカムとの交流は続いており、上戸彩との結婚報告はHIRO本人から直接吉田美和に電話がきたと、そのときの様子を中村正人がブログに記しています。そんなHIROがダンサー引退を考えたのは「動きにキレがなくなった」と感じたから。とはいえ当然、今も体を鍛え上げていていて、20代のメンバーと並んでもHIROは全く引けを取りません。やろうと思えばいつでもできるように準備はしているはず。またライブやテレビでその姿を見せて欲しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る