「ドラゴンボールZ 復活の『F』」でゴールデンフリーザに究極進化!ももクロ主題歌「『Z』の誓い」公開

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」でゴールデンフリーザに究極進化!ももクロ主題歌「『Z』の誓い」公開

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」でゴールデンフリーザに究極進化!ももクロ主題歌「『Z』の誓い」公開

2015年4月18日公開、悪の帝王・フリーザの復活で話題の
『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の予告編が3月3日に公開されました。
ももいろクローバーZが主題歌を担当しています。
「『Z』の誓い」(4月29日発売)は、予告編で楽曲の一部を聴くことができます!

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」 予告編&ももクロ主題歌初公開

悟空とベジータが究極のフリーザに挑む!

今回の新作は、2013年3月に17年ぶりの劇場版として公開された
「ドラゴンボールZ 神と神」の続編で、原作者の
鳥山明さんが脚本を担当されています。

スポンサーリンク

予告編では、孫悟空への復讐に駆られ、白い身体が
金色へと“究極”に進化したフリーザの姿が。
マキシム ザ ホルモンによるバトルソング「F」や、
ももクロの「『Z』の誓い」とともに、
新フリーザ軍の大群に立ち向かうのは亀仙人、
孫悟飯、ピッコロ、天津飯、クリリンらZ戦士たちです。
そして、フリーザと悟空のスーパーバトルアクションが展開されてます。

「ドラゴンボール」は週刊少年ジャンプ(集英社)にて
1984年~1995年までの約10年半にわたって連載された超人気マンガ。
コミックスは全42巻で、完全版を合わせ国内発行部数は
1億5000万部を超え、全世界では2億部を超える売り上げを誇ります。

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」主題歌「『Z』の誓いを歌うももクロもドラゴンボール一家

孫悟空と孫悟飯の声を演じるのは、声優の大御所、野沢雅子さん。
フリーザを演じるのは、ばいきんまんや「ONE PIECE」の
シーザー・クラウン役などの中尾隆聖さんです。
ももクロの5人は主題歌だけでなく、ゲスト声優として
フリーザが幽閉されている地獄の天使役で出演します。
物語のオープニングを飾る重要な役どころとのこと。
ももクロは2011年にメンバーの脱退を受けて、グループ名を
「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」に改名。
メンバーの佐々木彩夏さん(イメージカラー:ピンク)は、
「グループ名に『Z』がついたときから、いつか
ドラゴンボールZの仕事ができたらいいな、
と心の中で思っていた」とおっしゃっていました。

スポンサーリンク

また、ももクロの5人と野沢雅子さんは、2013年4月に行われた
安倍首相主催の「桜を見る会」で同席し、ももクロが
野沢さんに「ドラゴンボールのファンなんです」と
声をかけたところ意気投合!
「そのときから彼女たちは『ドラゴンボール一家』なんです!」と
野沢さんが認める間柄なのだとか。

「ドラゴンボールZ 復活の『F』」主題歌「『Z』の誓いを歌うももクロメンバー、玉井詩織さんとは、どんな方?

玉井詩織はももクロを陰で支える「縁の下の力持ち」

1995年6月4日生まれの神奈川県出身ですが、
生まれは鹿児島県種子島です。
小学4年生で現在の事務所にスカウトされ、
芸能界入りされています。
そして、2008年に「ももいろクローバー」結成。下積みの上、
2010年に「行くぜっ! 怪盗少女」でメジャーデビューします。
メンバーの脱退があり、グループ名を「ももいろクローバーZ」されます。
2012年には、念願の紅白歌合戦初出場!
2015年には、映画「幕が上がる」でメンバー5人主演を務めます。

ももいろクローバーZでイメージカラーはイエロー、
“しおりん”こと玉井詩織さん。
明るく振舞いながらも空気を読み、トークでの
反応もいいことで知られています。
インタビューなどではいつも控えめで、笑顔でその場に
いるだけのように映りますが、メンバーが言葉に詰まった瞬間、
しおりんが応えるなど頼れる存在でもあるのです。
さらに、ライブでは煽りを担当することが多く
「いいかお前らー!」とアントニオ猪木ばりに
言われても、かわいい! と思わせるキャラクターで
モノノフ(ももクロのファン)を引きつけています。

ももクロメンバー、玉井詩織は器用でメンバーの調整役!

しおりんはとても手先が器用で、料理やお菓子作りが趣味とか。
その器用さは、演技にも生かされていて、2015年2月に
公開された映画「幕が上がる」での演技も評判がいいようです。
先日放送された「VS嵐」では、大きいゴムボールを蹴って
的を倒すゲームでしっかりと的を全部倒し、
しおりんの器用さを垣間見ることができました。
一方でしおりんは甘えん坊でメンバーに絡むことが多く、
百田夏菜子(レッド)さんや高城れにさん(パープル)に
抱き付いたりと“いちゃいちゃ”することが多いそう。
それぞれのメンバーとのツーショットをよく
ブログにのせるなど、仲の良さを垣間見ることができます。
そうやってかわいがられることで、メンバー内の均衡を
保っているのかもしれませんね。

 

ももクロメンバー、玉井詩織が生まれた鹿児島県種子島とは、どんなところ?

ももクロメンバー、玉井詩織が生まれた鹿児島県種子島は宇宙センター“月に一番近い島”

種子島といえば、種子島宇宙センターでその名を知られていますね。
日本最大のロケット発射場である種子島宇宙センターは、
人工衛星を打ち上げるためのロケットの組み立てから
打ち上げまでを担う施設です。
第1射点と第2射点の2つの大型ロケット発射塔が整備されています。
施設見学は無料で、ロケットや人工衛星、
国際宇宙ステーションの開発、地球観測、
月・惑星探査などの展示を見ることができます。
案内者付きの無料見学ツアーは、事前予約をすれば
解説付きで見学することも可能ですよ。
2015年3月26日に、H-2Aロケット28号機の打ち上げがあります。
近くでロケットが打ち上がる所を見てみたいですね。

ももクロメンバー、玉井詩織が生まれた鹿児島県種子島の岩のトンネルから見る海

南種子町の浜田海水浴場にある、波に浸食された
奇岩「千座(ちくら)の岩屋」。
鳥居がある砂浜の先に洞窟があります。
干渉時は洞窟内に入ることができ、入口は狭いのですが
中は広く、千人が座れるともいわれることから
この名が付きました。
枝分かれした迷路のような洞窟の出口は、まるで
海に向かって大きな口を開けたよう。
洞窟から見る海と空の風景は圧巻です。
一帯は太平洋の波や風で浸食された奇岩が多いので、
夏は海水浴客でにぎわいますがシーズンオフには人も少なく、
きれいな海と奇岩の景色を満喫できます。

いつも元気でのびのびとしているしおりん。
これからもモノノフたちを元気にさせてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る