藤井サチの家族も実家の間取りもケタ違い!目指す先はニュースキャスター!

藤井サチの家族も実家の間取りもケタ違い!目指す先はニュースキャスター!出典:http://chikiyasuibuki1104.com

藤井サチの父親はルイ・ヴィトンの元社長、母親はアメリカ人!父の再婚相手や姉、兄の職業は?

藤井サチの父親はルイ・ヴィトンの元社長だった!

藤井サチは、ティーン向けファッション雑誌「Seventeen」で約5年間専属モデルを務めた後、2017年6月号からは女性向けファッション雑誌「ViVi」に登場しているモデルです。

今まで誌面でしか見られなかった藤井サチは、2017年6月に「踊る!さんま御殿!!」でテレビ初出演を果たし、その時に披露した私生活があまりにもセレブすぎて注目の的になりました。藤井サチがセレブな理由は、ズバリ父親の藤井清孝です。藤井サチの父は、超名門・灘高等学校から東京大学法学部に進学し、コンサルティング会社「マッキンゼー&カンパニー」に就職。

後に、米ハーバード大学で経営学の修士号を取得したという正真正銘のエリートです。職歴も、ルイ・ヴィトン日本支社の支社長(CEO)をはじめ、オリンパスの社外取締役やコニカミノルタの常務執行役などなど、世界的な大企業を次々と渡り歩いてきています。

藤井サチの母親はアメリカ人!父親の再婚相手は医者!姉はハリウッド女優で兄はギタリスト!

藤井サチの母親はアメリカ人ジャーナリストで、日本外国特派員協会の元会長を務めていた人物です。しかし、両親はすでに離婚しており、現在は、父の再婚相手で皮膚科開業医の中﨑恵美と同居しています。2015年7月、藤井サチに妹のエマが誕生したため、藤井サチは、姉・兄・妹と、4人きょうだいの3番目になりました。

スポンサーリンク

そんな藤井サチの姉・藤井仁奈は、ロサンゼルス在住の女優で、ハリウッドで撮影された映画などにも出演しているようです。藤井サチの兄・藤井清也は、古舘伊知郎の長男・古舘佑太朗ら慶應義塾高等学校の同級生と組んだバンド「The SALOVERS」のギタリストとして活動していました。バンドが解散した現在は、ロックバンド「a flood of circle」のサポートギタリストの一員に名を連ねています。

藤井サチの実家の間取りが16LLDDKKとはいったい?!上智大学卒業の高学歴だった!

藤井サチの実家の間取りが16LLDDKKってどういうこと!?

藤井サチの実家が、TBS系列「サンデージャポン」などの取材を受けて話題になりました。一流芸能人宅ばかりが建つ東京都渋谷区の超高級住宅街に、150坪もの敷地面積。地上3階建てで、地下駐車場の広さはテニスコート2面分、祖父母宅がくっついた二世帯住宅という作りです。

その間取りはなんと16LLDDKK!30畳の応接間・3つの寝室・3つの書斎など部屋が16室あり、リビングもダイニングもキッチンも2つずつあっての16LLDDKKとか。浴室は祖父母用・両親用・子供用・お手伝いさん用に4つ、トイレは6つあり、その広さは自宅内移動用にセグウェイがあるという異次元っぷり。

スポンサーリンク

藤井サチだけで5部屋を使用しているとのことで、高校1年生までは大使館の一流シェフが毎日食事の用意をしてくれていたそうです。自宅で開かれた流しそうめんパーティーのゲストが200人以上だったなど、藤井サチのセレブエピソードは尽きることがありません。

藤井サチも上智大学卒業の高学歴だった!仕事も学業も一切手抜き無し!

藤井サチは1996年3月6日生まれで、身長は170cm。水が怖くて泳げない体質だそうです。中学生の時にスカウトされて業界入りし、翌年「ミスセブンティーン2012」オーディションに広瀬すずらとともに選ばれた藤井サチは、玉川学園高等部1年生だった10月に、雑誌「Seventeen」でモデルデビュー。

「甘ハーフちゃん」と比喩される可愛らしい顔で主にガーリーファッションを担当していた藤井サチですが、大学進学を念頭に日々の勉強もおろそかにすることなく、成績は常に優秀でした。その後、評定平均の高さを生かしてAO入試で上智大学総合グローバル学部の入試に臨んだ藤井サチ。自己推薦文では、貧困に苦しむインドの少女との文通や、タイの孤児院でのボランティア活動で学んだことなど、モデル業以外の経験もアピールして、見事に合格をつかみ取りました。

藤井サチが目指す先はニュースキャスター!「王様のブランチ」でリポーターデビュー

雑誌モデルからスタートして、セレブタレントとしてブレイクしている藤井サチですが、目指す先はニュースキャスター。憧れの人物は安藤優子キャスターです。そんな藤井サチが、オーディションを勝ち抜いて、TBS系列の「王様のブランチ」のリポーターとして、2017年10月から新たに活動することになりました。

アメリカ人の母との会話は常に英語だという藤井サチは、英語でのインタビューに強い意欲を見せており、「視聴者にきちんと情報を届けられるように実力をつけていく」と意気込んでいます。大学ではアジアの貧困問題などについて考え、仕事ではレポーターとしてレギュラー出演をこなすという、夢のキャスターへ向かって大きな一歩を踏み出したともいえる藤井サチ。

しかし、2017年9月に出演したTBS系列の「谷原章介の25時ごはん」では、生まれてから20年間一度もラーメンを口にしたことがなかったという衝撃の事実を明らかに。さまざまなニュースを視聴者に寄り添って届けるキャスターになるためには、庶民感覚も必要なように思われますが……。

とはいえ、これは藤井サチがセレブだからというわけではなく、強い健康志向のためにオーガニック食品などの健康食品を好み、ジャンクフードは口にしない主義のための様子。モデルを始めた15歳からお小遣いはもらっておらず、「Seventeen」モデル時代には好きなブランドにZARAやH&Mを挙げるなど、庶民感覚もある程度は備わっているようです。いろいろなことに挑戦してみたいと明かしており、今後はCM出演や女優デビューなどもありそうな藤井サチ。これからどのような経歴を積んでいくのか、楽しみに応援したいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る