剛力彩芽 ごり押しも限界で今後は歌手?オスカーの次の一手!ダンスとワンダーコアスマート鍛えた腹筋が美しい!

剛力彩芽 ごり押しも限界で今後は歌手?オスカーの次の一手!ダンスとワンダーコアスマート鍛えた腹筋が美しい!

剛力彩芽 ごり押しも限界で今後は歌手?オスカーの次の一手

剛力彩芽 ごり押しも限界で今後は歌手?ダンスが毎回話題に!

剛力彩芽は1992年8月27日生まれの22歳。2011年1月、フジテレビ系列で放送された月9ドラマ「大切なことは君が教えてくれた」に園田望未役でいきなりデビューしました。

武井咲、忽那汐里とともにごり押しされてきた“オスカー三姉妹”として有名な剛力彩芽。オスカー事務所社長のお気に入りで、社長自らテレビ局などに営業を掛けた結果が、剛力彩芽、武井咲、忽那汐里の3人を有名にしたと言われています。

しかし、ごり押し営業も最近業界で通じなくなってきているようで、2015年4月から6月にかけてテレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ「天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-」が、剛力彩芽の正念場と言われていました。しかし話題にもならず、平均視聴率は6.1%。

その直後の2015年7月14日には、第4弾シングル「相合傘」発売を発表。プロペラダンス、ガオガオダンス……など、剛力彩芽は新曲が出るたびに、そのダンスが話題になっており、今回もそのダンスに注目が集まっています。

スポンサーリンク

話題性でいくと、主演ドラマより歌手活動が注目されることが多く、今後は歌手をメインにするのかという噂もネット上にはあります。約1年振りの新曲は起死回生となるか。そして今後は歌手として活動していくのか。剛力彩芽の今後に注目が集まっています。

剛力彩芽 オスカーの次の一手は?スタートラインまでは順調!

剛力彩芽を売り込むオスカーの次の一手は何なのか?オスカーには、米倉涼子や上戸彩という看板タレントもおり、コマーシャルにドラマにと、タレントを売り込む手腕は一流です。米倉涼子は、テレビ朝日系列の連続ドラマ「ドクターX」が好評で視聴率も高く、米倉涼子の代表作となりました。

しかし、離婚騒動でドラマにも影響が出るのでは、と懸念されています。上戸彩は「半沢直樹」、「昼顔」が大ヒットでしたが、妊娠、出産で女優活動はしばらくお休みに入ってしまいます。

スポンサーリンク

今後の看板女優候補、剛力彩芽は、まれ見る初々しさで世間の認知度を得るところまにはいたっています。さて、ここからどうするか。女優として成長させるなら、大物と組ませて連続ドラマや映画にどんどん出演させるなどの方法が必要です。

また歌手として成長させるなら、ダンスだけが話題になっているようでは、この先の展開が難しくなります。現在は「奇跡体験! アンビリバボー」での司会業にも挑戦中!オスカーの次の一手、展開はどうなるのか、気になりますね。

剛力彩芽 ダンスとワンダーコアスマート鍛えた腹筋が美しい!芸能人ベリーショートヘア髪型No.1

剛力彩芽 ダンスとワンダーコアスマート鍛えた腹筋が美しい!筋肉が付きやすい体質!

ワンダーコアのCMに2015年から出演している剛力彩芽。そもそもトレーニングマシンであるワンダーコアのCMが注目されたのは、俳優の宇梶剛士が出演したコミカルなバージョンがはじまり。そして、今回、若い女性層にターゲットをあてるべく、剛力彩芽が起用されました。

相撲取りに襲われたり、鉄球に襲われたりと宇梶剛士ばりのコミカルなシーン、そして最後には宇梶剛士も登場するという内容で、今回も話題を呼びそうなCMに仕上がっています。剛力彩芽の腹筋は、本人曰くもともと筋肉が付きやすい体質。

ダンスをメインでやっていた頃は、腕立て伏せ・腹筋・背筋を毎日100回やっていたという噂もあります。ダンスとワンダーコアスマートで鍛えた腹筋が美しい剛力彩芽は、やはりダンス方面に才能があるのかもしれません。

将来的には、ダンサーとして、もしくは振り付け師としての道もあるのではないでしょうか。となれば、同じ事務所の米倉涼子のようにブロードウェーを目指すのも、剛力彩芽に対するオスカーの次の一手として考えられるかもしれません。

剛力彩芽 芸能人ベリーショートヘア髪型No.1!検索でもNo.1!

剛力彩芽は芸能人ベリーショートヘア髪型No.1とも言われています。ベリーショートヘアで芸能人を検索すれば、剛力彩芽の名前がたくさん出てきます。美容室でも、剛力彩芽のような髪型でという注文が多く、そう言えば通じるくらい、いまやベリーショートヘアは剛力彩芽の代名詞。

他にベリーショートの有名人といえば、国内では夏目三久、海外ではエマ・ワトソンなどが挙げられます。ですが、二人とも剛力彩芽のベリーショートヘアのインパクトには勝てないようです。

剛力彩芽=ベリーショートヘアというイメージがあるのは凄いこと。事務所のごり押しだけでなく、やはり剛力彩芽本人に強い魅力があることは間違いありません。

剛力彩芽の今後は!?女優としても歌手としても脱皮が必要!

剛力彩芽は2015年9月2日に第4弾シングル「相合傘」をリリースします。タイトルからバラード系かと思いきや、片思いの人と相合傘をしたいという気持ちを表現し、憂鬱になりがちな雨の日でもポジティブにという思いが込められているそうです。

「プロペラダンス」や「ガオガオダンス」、「ラケットダンス」など剛力ダンスと呼ばれる、特殊なダンス。新曲がリリースされるたびに毎回話題になりモノマネされていますが、今回もユニークなダンスが期待されています。

これに対して、みんなが盛り上がって楽しめるようなダンスを作りたいと意気込みを語る剛力彩芽。そんな剛力彩芽の今後は、女優としても歌手としても脱皮が必要です。女優としても毎年レギュラーを掴んでおり、深夜帯ですが2015年4月から6月まで放送された、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-」に主演として出ていました。

CMにも毎年出演していますが、そろそろごり押しだけでは続かなくなってくるでしょう。剛力彩芽は、スタッフ受けも良いだろうと思われますし、一度熱愛疑惑が出てきた以外はスキャンダルもなく、比較的クリーンな女優です。今後は今までの経験を生かし、いつもの剛力彩芽に与えられる役柄とは違う、一味違った役にもチャレンジすることで脱皮を図ることが、今後女優を続けていくカギ。

また歌手としてもダンスが話題になるのみで、歌唱力はあまり話題に上がりません。剛力彩芽の明るさを伝えやすいポップな曲も良いですが、バラードなど歌唱力が要求される曲でも勝負し、歌手・剛力彩芽の実力を示せるかも重要なポイントではないでしょうか。

「剛力」という苗字の珍しさも手伝ってここまで有名になったのですから、その勢いのまま実力を蓄えていき、オスカー事務所のごり押しだったと言われないような成長と活躍を期待したいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る