グローバーは東大卒ミュージシャン!J-WAVEのニュース番組で司会に初挑戦

グローバーは東大卒ミュージシャン!J-WAVEのニュース番組で司会に初挑戦出典:http://english.cheerup.jp

グローバーは東大卒ミュージシャン!東大中退にケジメを付けるため復学していた

グローバーが東大中退ミュージシャンから東大卒インテリタレントへ!東大で専攻した学科は?

グローバーは、ロックバンドJackson vibeやSKA SKA CLUBのボーカルとして活躍しているミュージシャンです。音楽的才能が優れているだけでなく、頭脳明晰なことでも知られています。

高校卒業後は大学へ進学しますが、音楽に目覚めて、大学の仲間と共にバンド活動を始めてからは大学を中退。その大学が、なんと天下の東京大学というのですから驚きです。しかし、東大中退ミュージシャンという中途半端な状態にケジメをつけるためか、2012年4月からは東京大学へ復学したグローバー。

文学部現代美術史を専攻し、2014年3月に無事卒業しています。現在は、ミュージシャンとして活躍する一方で、数々のクイズ番組やバラエティ番組などにも出演する東大卒インテリタレントとしても活躍するようになりました。

グローバーはインド人の父親と日本人の母の間に生まれたハーフ!本名は?

グローバーは、1978年6月4日生まれで、神奈川県出身です。インド人の父親と日本人の母の間に生まれたハーフで、本名はグローバー和義と言います。幼い頃から秀才だったグローバーは、偏差値70と言われている名門の桐蔭学園高等学校に進学。加えて、アメリカの全寮制の寄宿学校として有名なフィリップス・アカデミー・アンドーヴァーに短期留学した経験もあります。

スポンサーリンク

東京大学に進学した後は、1997年に、学校サークルを中心に9名のメンバーでSKA SKA CLUBを結成。2003年には、ロックバンドのJackson vibeも結成しましたが、翌2004年になると、先に活動を開始していたSKA SKA CLUBは一旦活動を休止します。

そして、2012年からはSKA SKA CLUBも再始動したため、現在はJackson vibeとSKA SKA CLUB両方のグループでボーカルとして活躍中。その一方でタレントとしても活動し、「金スマ」や「踊る!さんま御殿!!」などの人気番組にも出演するなど活躍の幅を広げています。

グローバーと嫁・岩田知佳はグー知佳コンビとしてラジオで人気に!体毛見せても帽子は脱がず?

グローバーと嫁・岩田知佳とはグー知佳コンビだった!子供は何人?

グローバーは、プライベートでは、DJとして知られる岩田知佳と2011年9月に結婚しています。嫁の岩田知佳はDJを生業とし、ラジオDJや結婚式のMCとして活躍しているだけではありません。2011年にはリラクゼーションサロンChiraraを立ち上げ、オーナーも務めているというのですから、かなり活動的な女性と言えるでしょう。

スポンサーリンク

2人の間には、2013年と2016年に女児が生まれているので、娘が2人いることになるグローバー。馴れ初めについては明かしていませんが、2008年に3カ月間、岩田知佳がDJを務める番組にグローバーが出演していたことがありました。岩田知佳から「グーちゃん」と呼ばれていたグローバーは、グー知佳コンビとしてもお馴染みに。こうしてラジオでの共演を通じて
親しくなり、交際へと繋がっていったのかも知れませんね。

グローバーは体毛見せても帽子は脱がず?胸毛の濃さにスタジオ騒然!

グローバーが、体毛、とりわけ胸毛が凄いと話題になっています。テレビ番組「ダウンタウンDX」で服をめくって胸毛や体毛を披露した際には、その生い茂った胸毛の凄さにスタジオが騒然となりました。日本人としては珍しいかもしれませんが、グローバーは胸毛の濃い人も多いという、インド人の父親の遺伝子をしっかり受け継いでいるのでしょう。

しかし、胸毛は立派なものの、頭髪もフサフサというわけではないようです。テレビに出る際には基本的には帽子をかぶり、帽子なしの姿を滅多に見せないのは、頭髪のことでイジられる事態を避けるためではと囁かれています。

グローバーが2017年秋からJ-WAVEのニュース番組で司会に初挑戦!

ミュージシャンやタレントとして活躍中のグローバーが、2017年秋からは、新たにFMでのニュース番組司会にも挑戦していることで話題になっています。グローバーがナビゲーターを務める番組は、J-WAVEで月~木曜の夜7時から放送している時事解説番組「JAM THE WORLD」。グローバーが、ジャーナリストの津田大介や堀潤ら日替わりのコメンテーターと共に、最新ニュースについて考え、意見を出し合う番組です。

今まで音楽活動やタレントとして活動し、数々のテレビやFMの番組に出演してきたグローバーでしたが、真面目なニュース番組の総合司会を務めることはもちろん初チャレンジ。初めて挑むことになるこの仕事に対し、「全力でぶつかっていきたい」と熱く意気込みを語っています。

初挑戦とはいえ、豊富な知識や頭の回転の速さに定評のあるグローバーならば、時事解説の番組にもすぐに馴染めるのではないでしょうか。音楽の才能に恵まれているだけでなく、東大卒という秀才でもあるグローバーは、この勢いで、他にも高学歴インテリな面を活かした仕事が増え続けていくことでしょう。2018年には40歳を迎えるクローバーが、今まで築いてきたものを土台に、今後さらに幅広い活躍をみせてくれることを期待しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る