映画「はじまりはヒップホップ」に絶賛の嵐!ギネス認定最高齢ダンスグループのメンバーは?

映画「はじまりはヒップホップ」に絶賛の嵐!ギネス認定最高齢ダンスグループのメンバーは?出典:https://motion-gallery.net

映画「はじまりはヒップホップ」に絶賛の嵐!ギネス認定最高齢ダンスグループのメンバーは?

映画「はじまりはヒップホップ」は世界最高齢のダンスグループのドキュメンタリー!

映画「はじまりはヒップホップ」とは、日本では8月27日からの公開が予定されているダンスのドキュメンタリー作品です。

ニュージーランドで結成された世界最高齢のダンスグループが、ラスベガスで開催された世界最大のヒップホップ・ダンス選手権に参加した姿を追ったもので、2014年のニュージーランド・アカデミー賞ドキュメンタリー部門、第30回サンタバーバラ国際映画賞の観客賞、第13回太平洋国際ドキュメンタリー映画祭の観客賞など、数々の賞レースで絶賛されています。

また、その様子がBBCやウォール・ストリート・ジャーナルでも取り上げられるなど、ダンスグループという枠組みを超えた注目を世界中から集めています。

スポンサーリンク

映画「はじまりはヒップホップ」の最年少メンバーは73歳!最年長メンバーは?

映画「はじまりはヒップホップ」に登場する、ギネス認定最高齢ダンスグループの主要メンバーは全員女性で5人。
73歳のローズマリー・マッケンジーが最年少となっていて、アイリーン・エヴァンスが83歳。テリー・ウールモア=グッドウィンが93歳。カーラ・キット・ネルソンとメイニー・トンプソンが94歳というメンバーを中心とした超異色のダンスグループです。

世界中を驚かせた彼女たちのグループ名はTHE HIP OP-ERATION CREW。全員がHIP(お尻)のOPERATION(手術)を受けていることから、HIP HOP(ヒップホップ)にかけたユーモアの効いたものになっています。

映画「はじまりはヒップホップ」あらすじネタバレ!監督ブリン・エヴァンスの経歴は?

映画「はじまりはヒップホップ」はドキュメンタリーというよりも1つのヒューマンドラマ!

映画「はじまりはヒップホップ」は、ニュージーランドで誕生したギネス認定最高齢ダンスグループが、若者に人気のあるヒップホップ・ダンスに挑戦するばかりか、ラスベガスで行われる世界大会に参加するという偉業を追ったドキュメンタリーです。

スポンサーリンク

ニュージーランドの小さな村から生まれた異色のダンスグループTHE HIP OP-ERATION CREWは、インターネットが普及した現代を代表する動画サイトYouTubeをきっかけに話題になると、世界中から取材が殺到し、プロのミュージシャンからもオファーが届くという映画のような人生を歩み始めます。

映画「はじまりはヒップホップ」は、年を老いても尽きない好奇心と夢、若者との交流など、単なるドキュメンタリーというよりも、1つのヒューマンドラマとして楽しめるドキュメンタリー作品になっています。

映画「はじまりはヒップホップ」の監督ブリン・エヴァンスにとっては2作目の長編ドキュメンタリー

映画「はじまりはヒップホップ」で監督を務めたブリン・エヴァンスは、本作が2作目の監督作品となります。
ブリン・エヴァンスの記念すべき1作目は、2008年の長編ドキュメンタリー作品「From Street to Sky」。ニュージーランド出身のレゲエ・ミュージシャンであるティギラウ・ネスと、ニュージーランドのヒップホップスターであるシェー・フーの人生に迫った本作で、ブリン・エヴァンスは、ドキュメンタリー監督として高い評価を得ました。

映画「はじまりはヒップホップ」は平均年齢83歳のメンバーが観る者に勇気を与える!

映画「はじまりはヒップホップ」の特徴は、なんといってもメンバーの平均年齢の高さです。最年長が94歳で、平均年齢83歳というダンスグループは、社交ダンスの世界ですら珍しいのに、若者に人気のヒップホップに挑戦するというのが世界で話題になっている理由です。

振り付けを担当するのは、ビリー・ジョーダンという女性。しかし、メンバーは、当然のように若者と同じようにはいきません。足や膝や目が不自由なために、振り付けを覚えられないこともままありますが、それでも下を向かずに、夢のために諦めない姿が、多くの観客に勇気を与えています。

シングルマザーとして5人の子供を育てたメンバーや、夫が認知症を患っているメンバー、元軍曹で射撃の名手のメンバーなど、それぞれ長い人生で培った、濃い経歴も注目ポイントでしょう。

一方で、映画「はじまりはヒップホップ」には、はるか年下のダンスグループも登場します。デザイア・ダンス・アカデミーという、2004年に、ニュージーランド勢として初めてワールド・ヒップホップ・ダンス・チャンピオンシップに出場したグループで、年の差はあっても、ダンスの先輩として、人生の先輩たち5人を支えていきます。

映画「はじまりはヒップホップ」で、ギネス認定最高齢ダンスグループTHE HIP OP-ERATION CREWのメンバーたちは、「これは奇跡のようなもの」、「今が一番楽しい」と口々に語っています。その明るくチャーミングな笑顔から、多くのポジティブなエネルギーをもらえそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る