濱田岳リアル金太郎に騒然!嫁の美貌にかぐや姫も唖然

濱田岳リアル金太郎に騒然!嫁の美貌にかぐや姫も唖然

濱田岳のリアル金太郎姿に騒然!KDDIがCM好感度第一位に

濱田岳、CMで見せたリアルな金太郎姿が話題に

CM関連の調査を行うCM総合研究所による、2014年度の「企業CM好感度ランキング」で、
俳優の浜田岳が「三太郎」の一人、金太郎を熱演するauの三太郎シリーズが見事一位の栄冠に輝きました。

1989年度から行われているこのランキングで過去に一位を獲得した企業は、
サントリー、ハウス食品、日本コカコーラ、ソフトバンクモバイルの四社で、KDDIが一位に選ばれたのは今回が初めてということです。

スポンサーリンク

濱田岳の演じるリアル金太郎と桃太郎、浦島太郎の掛け合いが絶妙

このCMのヒットの裏には、浜田岳演じる金太郎、松田将太の桃太郎、そして桐谷健太の浦島太郎の三人の絶妙の掛け合いがあります。
また、CM自体が一つのドラマのように物語がどんどん展開し、毎回飽きさせない新鮮さを生み出しています。

日本昔話の鉄板主人公である桃太郎、浦島太郎、金太郎の三人が実は友達同士で、お互い困った時には助け合い、
時に涙しちゃうなんて斬新なストーリー誰も思いつきませんでした。これからも目が離せませんね。

濱田岳のプロフィールは?お嫁さんの余りの美貌に、結婚後も話題沸騰?

濱田岳の嫁の美貌に、かぐや姫も唖然

濱田岳さんは1988年6月28日生まれの26歳。東京都出身です。
獨協高等学校時代はラグビーに熱中して一時、俳優活動を中止していた時期もあったようですが、
本格的に役者の道を志すということで高校を中退しました。

スポンサーリンク

まだお若い濱田岳さんですが、四年前にご結婚されて、娘さんもいらっしゃいます。
濱田岳さんの奥様である小泉深雪さんは新潟出身のファッションモデル。

現役時代は富永愛さんと共にパリコレクションに出演したほどのトップモデルで、その日本人離れした9頭身の抜群のスタイルに加えて知的でクール、
容姿端麗と濱田岳さんがCMで共演したかぐや姫も唖然となる才色兼備なのです。

また、身長も179センチ!160センチと小柄な濱田岳さんとの19センチ身長差婚でも話題になりました。

濱田岳、ドラマ「金八先生」で見せた類まれな演技力

一時、俳優活動を休止していた濱田岳さん。その濱田岳さんを再び俳優の道に呼び戻したのは2004年に出演したドラマ「3年B組金八先生」です。

金八先生史上最悪のB組と呼ばれた中で、
浜田岳さん演じる狩野伸太郎は、武田鉄矢演じる金八先生に事あるごとに反抗する、弱いところをつつくなど、クラスをかき乱す役柄でした。
このシリーズは生徒同士の過激なシーンが多く、肝心の金八先生が弱腰で、視聴者からの批判も多かったようです。

その中で、ドラマをぐいぐい引っ張っていたのは濱田岳さん演じる狩野の存在でした。
最後の卒業式のシーンでは、周囲が泣く中、監督から「お前は最後まで絶対泣くな!」と脅され最後まで耐えたのだとか。
監督の演出に見事に応えた役者魂が今大活躍の濱田岳さんに繋がっているのですね。

濱田岳の出身地、東京都の観光スポットは?

濱田岳の出身地 東京都にそびえ立つ東京タワーのノッポン兄弟

濱田岳の出身地、東京都にそびえ立つ皆が知っている東京タワーですが、その東京タワーのイメージキャラクターである「ノッポン兄弟」のことはご存知でしょうか。
ノッポン兄弟は東京タワー開業40周年を記念して1998年12月23日に誕生した双子の「ゆるキャラ」なのです。

兄弟共にピンク色の肌ですが、兄は赤のオーバーオール、弟は青のオーバーオールを着用しています。
ノッポン・東京タワー・オフィシャルホームページでは何と、浴衣姿でノッポン音頭も踊ってくれていますよ。
可愛いながらもナカナカの辛口のコメントで大人気のゆるキャラ、ノッポン兄弟(ブラザーズ)に会いに行きましょう!

濱田岳の出身地 東京都の潮入りの池 浜離宮恩賜庭園

東京都中央区にある浜離宮恩賜庭園は、江戸時代に造られた大名庭園で、江戸城の出城としての外観を併せ持ち、城郭の構造が今も残っています。
また、潮入りの池と二つの鴨場を持つ庭園としても有名です。潮入りの池とは、東京湾から実際に海水を引いて、
潮の満ち引きによって池の景色や趣を楽しむもの。海辺の庭園によく用いられていた様式だそうですが、実際に見ることが出来るのは現在ではここだけです。

また、徳川将軍家ゆかりの浜離宮恩賜庭園では、様々な種類の桜が堪能出来ます。「春の開演」は三月下旬から。
開演時間が午後六時まで一時間延長されます。四月初旬はソメイヨシノ、中旬はヤエザクラが満開に、
そのほかギョイコウやウコンザクラなどの珍しい桜が五月初旬まで楽しめますよ。

国指定特別名勝・特別史跡の庭園、歴史と文化の散策に訪れてはいかかでしょうか。
濱田岳さん、美しい奥様とこれからもお幸せに!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る