濱松恵は東京03豊本明長の不倫相手!実は結婚歴があった!?

濱松恵は東京03豊本明長の不倫相手!実は結婚歴があった!?出典:http://geisposoul.com

濱松恵は東京03豊本明長の不倫相手!身長体重、プロフィールは?

濱松恵は本気だったのに!?東京03豊本明長と不実愛スクープで別れることに

濱松恵は、NHK大河ドラマ「秀吉」にも出演したことがある女優です。2017年3月、この濱松恵に、人気コントトリオ東京03の豊本明長との不倫交際が報じられました。

現在、豊本明長は、戸籍上は独身ですが、女子プロレスラー”ミス・モンゴル”こと上林愛貴と婚約し、同棲中であったことは世間も知るところです。濱松恵との交際が始まった2016年11月、豊本明長と上林愛貴は、すでに夫婦同然の内縁関係にありましたから、純然たる”不倫”ではないにしても、不実であることは間違いありません。

これに対し、東京03豊本明長は、濱松恵との決別の意を示すように、「もう上林愛貴を裏切らない」と謝罪コメントを出しています。その一方で、濱松恵は、「既婚者ではないという認識だった」と、開き直り状態。それどころか、「好きな人を失って辛い」と、被害者のような予想外のコメントを出しました。

濱松恵には売れっ子子役だった10代からの転落劇あり

濱松恵は、1983年1月23日生まれの埼玉県鳩ヶ谷市(現川口市)出身です。2歳からモデル活動を始めた濱松恵は、1995~1996年のNHK大河ドラマに連続出演を果たすなど、子役としての需要に目を見張るものがありました。堀越学園高校に入学した1999年に事務所を移籍し、「濱松咲」を名乗るようになると、内田有紀や沢尻エリカを輩出したフジテレビビジュアルクーンに選出。一気にブレイクとなるはずでした。

スポンサーリンク

しかし、この直後に表舞台から姿を消し、18歳でサイパンに渡ってしまいます。復帰してからは、事務所移籍を繰り返すばかりの落ち着かない日々が続きました。2014~2015年は、渡米して、現地で女優活動をしていたようですが、日本ではドラマのゲスト出演が稀にある程度。最近では、濱松恵が女優であることはおろか、顔すら知らないという人も少なくないかもしれません。

濱松恵は子供を持つシングルマザーだったはず!不倫騒動は初ではなかった!

濱松恵が子供の障害と未婚出産を発表!実は結婚した旦那の子供だった?

濱松恵は2014年1月、シングルマザーであることをブログで公表しました。それと同時に、2004年6月14日に生まれた1人娘が、アスペルガー症候群と自閉症を持っていることも明らかにしています。濱松恵は、サイパンから帰国した2003年に、同ブログで恋人との婚約を発表していました。

しかし、出産直前に婚約を破棄し、実母に支えられて未婚の母の道を選んだといいます。そんな濱松恵は、、2017年になると「結婚できない女」と言われたことに反論し、自らの結婚歴を白状してしまいました。実は濱松恵は、サイパンに渡った18歳の時に、現地の男性と結婚。男性が結婚式翌日に警察に捕まるなどしたために、日本に帰国したそうです。

スポンサーリンク

離婚の時期が明確にされていないだけに、この男性が子供の父親の可能性はゼロとは言えません。どちらにしても現在は、シングルマザーであることには変わりはありませんが、”婚約者と別れて未婚の母に”とは、心なしか聞こえが違う気がしてしまいます。

濱松恵は東京03豊本明長の前から不倫騒動の常連だった!しかも相手は大物ばかり

濱松恵を、東京03豊本明長との報道で初めて知った人もいるかもしれませんが、実は、不倫騒動を起こすのは、これが初めてではありませんでした。始まりは2012年に大きく取り沙汰された、俳優・川崎麻世と妻・川崎カイヤのW不倫。この時の川崎麻世の不倫相手が、なんと濱松恵でした。

同年には、芸人の狩野英孝が、入籍からわずか6日目の浮気をスクープされましたが、その相手も濱松恵です。ここまで短期間に、ワイドショーのお祭りネタを創出したとなると、売名の確信犯を疑う声が聞こえてくるのは当然です。ここまでくると、2014年に突然シングルマザーであることを発表したことにも、同じ背景を勘ぐってしまいます。

10年間、母親として頑張ってきた末の告白だったかもしれないのに、この落ち着きのなさでは、全てが信用されなくなっても仕方がありません。

濱松恵の度重なる不倫売名疑惑は決定的?美人なのに本業に専心しないのはもったいなさすぎる!

濱松恵と東京03豊本明長の不倫交際は、2人がやりとりした卑猥なLINEが流出したことで発覚しました。東京03豊本明長によると、LINEの内容は、かなり調子に乗ったものでしたが、2人が男女の関係を持ったのは、たったの1回だったそうです。

しかし、1度の関係とはいえ、好きな人に捨てられたショックが大きかったのか、各方面で、東京03豊本明長との交際における暴露話を撒き散らす濱松恵の姿が見受けられます。その内容は、かなり衝撃的なものばかりで、中には「豊本明長が上林愛貴と別れるつもりと言った。子供を欲しがっている」という話も。子宮頸がんを患った過去を持つ上林愛貴に対して、あまりにも辛辣な言葉に取れてしまいます。

このような過激な言動を繰り返すことで、より一層、胡散臭くなってしまった濱松恵。かねてからバトルを繰り広げてきた狩野英孝の元カノ加藤紗里や、俳優・袴田吉彦とのビジネスホテル不倫を暴露したグラビアモデル青山真麻と並べて、今では、売名3姉妹のような扱いです。この2者に加え、先日、事件を起こして逮捕された坂口杏里らとの対談オファーもあったといいます。

濱松恵は、オファー自体は断ったものの、「加藤がいなかったら、興味あった!」と食いついており、炎上に乗る気は満々のように見受けられてなりません。売名を確定するわけではありませんが、濱松恵ほどの美人ならば、正攻法でも、女優の仕事を得られるはずですし、不倫ではない恋愛も望めるはず。1人娘のためにも、地道に自分を磨いてほしいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る