原沙知絵は極秘交際からスピード婚していた!9係シリーズの今後が気になる

原沙知絵は極秘交際からスピード婚していた!9係シリーズの今後が気になる出典:http://そうだったんだ.com

原沙知絵の旦那は何してる人?身長体重、プロフィールは?

原沙知絵が極秘交際からスピード婚!旦那は何している人?

原沙知絵は、若い頃から変わらないスレンダーなスタイルで、年齢を感じさせない女優です。スキャンダルもなく、クリーンなイメージを維持し続けている彼女ですが、実は、2012年9月に、3歳年下の一般男性と結婚しています。それは、交際半年でのスピード婚。極秘交際を続け、入籍に至ったそうです。

旦那の職業は明かされていませんが、すらっとしたスレンダーな体型に、ロングヘアが印象的なイケメン男性だとか。男性でロン毛というと、一般的な会社員では考えにくいですから、職業はファッション業界や芸能界、自由業の方である可能性が高いといえます。

原沙知絵はスレンダーすぎてAカップ!身長体重、プロフィールは?

旦那の詳細については非公開であるばかりか、あまり私生活の様子も伝わってこないことから、どこかミステリアスな印象もある原沙知絵。プロフィールを紹介しますと、鹿児島生まれで、誕生日は1978年5月1日です。女優として活動する前には、「沙知絵」名義でファッションモデルとして活躍していました。

身長は173cmで、股下はなんと75cmもあり、元モデルらしいさすがのスタイルの良さです。スレンダーな印象を裏切ることなく、バストは控えめなAカップなのだとか。高校時代からファッションモデルとして活動を開始し、卒業後に上京。翌年には、名前を原沙知絵に改め、女優としてデビューを果たしています。

スポンサーリンク

原沙知絵の出身中学や高校は?ドイツ語の実力は?

原沙知絵は篠田麻里子の先輩だった!出身中学や高校は?

原沙知絵の生まれは鹿児島ですが、育ちは福岡県福岡市です。出身中学は福岡市立内浜中学校で、陸上部とバレーボール部に入部。運動部をかけもちして所属していたところを見ると、なかなか活発な少女だったのでしょう。高校は、福岡県立糸島高等学校へ進学していて、元AKB48の篠田麻里子が後輩にあたります。この高校在学中に、モデルとしてスカウトされ、原沙知絵のキャリアがスタートすることになりました。とはいっても、あくまで学業優先で、週末にまとめてモデルの仕事をこなす日々だったそうです。

原沙知絵がドイツにホームステイ!ドイツ語の実力は?

原沙知絵とドイツには、実は意外なつながりがあります。2006年TBS「世界ウルルン滞在記」の番組企画で、ドイツの家庭にホームステイした原沙知絵。また、2010年と2015年には、NHK教育の語学番組「テレビでドイツ語」のナビゲーターも務めています。「世界ウルルン滞在記」でホームステイした時は、ドイツ語は全く分からない状態で、2010年に「テレビでドイツ語」のナビゲーターを務めた際も、初級レベルだったという原沙知絵。2度目の登場となった2015年には、多少レベルアップした内容にもチャレンジできる実力がついていました。

原沙知絵はアラフォー世代で輝く女優!9係シリーズの今後

2017年5月には39歳になる女優の原沙知絵。アラフォー世代となり、女優としてもすっかり中堅どころといった感があります。原沙知絵の女優としてのキャリアのスタートは、1997年ですから、芸歴は、実に20年です。

スポンサーリンク

高校を卒業した原沙知絵は、本格的に芸能界で活動するため、地元福岡から上京。翌年になると、19歳で、テレビドラマ「ビーチボーイズ」出演を果たしました。ドラマ「ビーチボーイズ」は、フジテレビの看板「月9」ドラマの中でも、最も成功した作品の1つで、反町隆史と竹野内豊のダブル主演に、ヒロインは広末涼子という豪華キャスト。

夏のクールで放送された月9では最も平均視聴率が高かった伝説的な作品です。そんな作品でドラマデビューを果たしたとあって、原沙知絵への期待度も高かったのではないでしょうか。しかし、原沙知絵のクールさが際立つ美貌が浮世離れして見えてしまうのか、その後、女優として主演をはるようなことはあまり多くはありませんでした。

ドラマの脇を固める存在として、自身の個性をいかせるようになってきたのは、年齢を重ねるにつれてのこと。現在も、ドラマ等への出演は途切れず、キャリアを重ねています。

近年では、渡瀬恒彦主演のテレビ朝日ドラマ「新・警視庁捜査一課9係」シリーズへレギュラー出演していた原沙知絵。人気シリーズなだけに、印象に残っている視聴者も多いのではないでしょうか。渡瀬恒彦が演じる警視庁捜査一課9係係長の加納倫太郎を中心に、井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満らが出演する刑事ドラマで、原沙知絵の役どころは、監察医の早瀬川真澄。

仕事をバリバリこなす美人監察医のイメージは、原沙知絵のクールな美貌にぴったりで、まさにはまり役といえます。しかし、主演の渡瀬恒彦の突然の訃報があったただけに、放映予定は変わらないと報じられてはいるものの、シリーズの今後がどうなるかは不透明。せっかくのはまり役だけに、今後もシリーズが続くことを祈るばかりです。

原沙知絵はもともと大人びた美貌の持ち主だっただけに、アラフォー世代となり、ようやく実年齢と女優として求められるイメージがぴったりとはまってきたところ。9係シリーズは、その1つの成功例であるだけに、今後が気になるところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る