原由子は病気の夫・桑田佳祐を全力でサポート!サザンオールスターズのキーパーソン

原由子は病気の夫・桑田佳祐を全力でサポート!サザンオールスターズのキーパーソン出典:https://www.hachi8.me
スポンサーリンク

原由子は病気の夫・桑田佳祐を全力でサポート!子供の現在は?

原由子は病気の夫・桑田佳祐を全力でサポート!新聞のコラムを休載

原由子は、日本バンド界のレジェンド・サザンオールスターズのリーダー桑田佳祐の妻。サザンオールスターズではキーボードを担当している他、シンガーソングライターとしても活躍しています。2010年7月に、原由子の夫である、サザンオールスターズの桑田佳祐が、食道がんの治療のために活動を休止することを突如公表しました。

幸い初期だったことから手術は無事に成功。麻酔が覚めた後すぐに発声することもでき、翌日からは自力歩行も可能だったそうです。これを受けて原由子は、「しばらく桑田のサポートに専念致しますので、あじわい新聞をお休みさせて頂きます」と、当時の朝日新聞に掲載中だったコラム「あじわい夕日新聞」を休載することを発表。術後の夫を全力でサポートする原由子には、全国のファンから「どうぞお身体を大切にしてください」と温かいエールが送られていました。

原由子と桑田佳祐の子供は?

1982年に結婚した原由子と桑田佳祐の間には、息子が2人います。長男の名は桑田佑宜で1986年生まれ、次男は桑田洋輔で1988年生まれ。2人そろって青山学院大学を卒業しているそうです。長男の桑田佑宜は、父親の影響で学生時代から音楽活動に夢中になり、バンドでメジャーデビューを目指していました。

桑田佳祐は、長男のデビューに対し、「そんなに甘い世界ではない」と強固に反対していましたが、自身が食道がんを患ったことで「息子には好きなことをさせよう」と気持ちを変えたそうです。その後、長男は、「READ ALOUD」というバンドのギター兼ボーカルでCDデビューを果たしますが、現在バンド活動は行っていないようです。次男の音楽活動に関しては、今のところ情報は上がっていません。

スポンサーリンク

原由子の実家の天ぷら屋が事件の被害に!ソロでの名曲や人気アルバムは?

原由子の実家である老舗天ぷら屋が暴力事件の被害に!

原由子の実家が老舗の天ぷら屋さんということをご存じでしょうか?その店とは、横浜にある老舗天ぷら店「天吉」。常連客はもちろんのこと、地元球団であるDeNAファンからも絶大なる支持を受けている名店です。実は、ゴールデンウィーク最終日の2018年5月6日に、「天吉」は、酔った男性客による暴行被害を受けてしまいました。

原由子の兄で、暴力事件の被害者となった店長の原茂男さんは、「店は大丈夫です。ご心配をかけてすみませんでした」と気丈な対応ぶり。「店は平常に営業しているので大げさにしないで」と、穏やかな笑顔で常連客に接しているそうです。

原由子のソロの名曲は?人気アルバムのベスト盤「ハラッド」は2枚組で30曲収録!

国民的レジェンドバンドであるサザンオールスターズではキーボードを担当している原由子。その一方で、高田みずえが歌って大ヒットした「私はピアノ」や「そんなヒロシに騙されて」、夫の桑田佳祐が担当していたラジオ番組で流された「京都物語」など、ソロとしても、数々の名曲を世に送り出しています。

スポンサーリンク

そんな原由子の人気アルバムと言えば、2010年6月23日にリリースされた、2枚組30曲を収録したベストアルバム「ハラッド」でしょう。TBS系ラジオ「今晩は吉永小百合です」にゲスト出演するなど、吉永小百合を憧れの女優として慕っている原由子は、「ハラッド」にも、吉永小百合の代表曲「いつでも夢を」を夫・桑田佳祐とデュエット収録しています。

「原由子はミュージシャンとしてスゴイ!彼女の思う通りにしていたらサザンはうまくいく」と夫・桑田佳祐が絶賛!

日本のアイドル界の歴史を変えた西城秀樹が2018年5月16日に亡くなった3日後、原由子の夫でサザンオールスターズの桑田佳祐は、自身がMCを務めるラジオ番組で追悼の意を表しました。桑田佳祐は、「西城さんは僕と同い年なのに、まるで兄貴みたいな存在」「日本の音楽界を変えた偉大な方だった」とコメント。

西城秀樹に対する感謝の思いを語った一方で、原由子について「ミュージシャンとしてスゴイ!彼女の思う通りに仕事をしていたら、サザンはうまくいく」と絶賛する一幕も見られました。長きに渡ってJポップバンド界のトップに君臨し続けてきたサザンオールスターズですが、結成当時の桑田佳祐は楽譜をきちんと読むことも書くこともできなかったと言います。

そのため、キーボード担当だったハラ坊こと原由子が、桑田佳祐の口ずさむメロディーを楽譜に起こして曲を紡いでいたそうです。それを知ると、原由子がいなければ、サザンオールスターズは存続しえなかったかもしれないことが分かります。桑田佳祐曰く「サポートメンバーやスタッフも、一番彼女を信頼している」という原由子。2018年6月26日に控えている、サザンオールスターズ40周年記念のキックオフライブでどのようなパフォーマンスを魅せてくれるのかも楽しみです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る