春海四方がドラマ「相棒」、映画「関ケ原」でイイ味出してます!一世風靡セピア出身だった

春海四方がドラマ「相棒」、映画「関ケ原」でイイ味出してます!一世風靡セピア出身だった出典:http://koimousagi.com
スポンサーリンク

春海四方は一世風靡セピア出身!映画「関ケ原」やドラマ「相棒」に出演!

春海四方(はるみしほう)は、1959年3月22日生まれで東京都出身の俳優です。春海四方は、岡田准一が主演を務めた2017年の映画「関ヶ原」の毛利藩の交渉人・安国寺恵瓊(あんこくじえけい)役や、テレビ朝日系の人気ドラマ「相棒」の刑事・北尾役など、人気話題作にも多数出演しています。

一世風靡セピア在籍中から坂東玉三郎演出の舞台に出演するなど、舞台俳優としてのキャリアも積んできた春海四方は、蜷川幸雄や野田秀樹、宮川亜門やマキノノゾミなどの舞台にも多数参加。役者全員が10歳の小学生を演じたことで話題となった、2017年に上演された三谷幸喜作・演出の舞台「子供の事情」では、「春海四方さんの悪童ぶりが最高だった!」との声も見られました。

春海四方は元一世風靡セピア!西村香景や松村冬風と共に活躍していた

アパートの管理人をしていた25歳の頃、毎週日曜日に渋谷区の路上でパフォーマンスを披露していた「劇男一世風靡」として芸能活動を開始しました。まさに一世を風靡する人気を博した一世風靡セピアでしたが、よほど熱烈なファンでもなければ、春海四方がメンバーだったという印象は薄い様子。俳優の春海四方に注目し、過去のプロフィールを知って驚く人も少なくないようです。

派生音楽ユニット「一世風靡セピア」では、小木茂光や哀川翔、柳葉敏郎と並んで「前略、道の上より」などの曲がヒット。西村香景や武野功雄(脱退後は松村冬風)らと共に、一世風靡セピアの公演中にコミカルな寸劇を披露する「レゲロ」というユニットを結成し、その主軸を担っていたのも春海四方です。

スポンサーリンク

往年のファンの間では、春海四方を中心とするこの「レゲロ」の存在が、“アイドルではなくアーティスト集団”という一世風靡セピアの個性をより一層色濃くしていたと言われています。

春海四方は結婚した妻に支えられた俳優人生!「SIREN(サイレン)」の四方田春海と関係は?

春海四方は結婚した妻に支えられた俳優人生!

一世風靡セピアが解散し、春海四方が30歳になった頃には、妻と結婚して子供も誕生していたようです。結婚して子供が生まれたばかりにもかかわらず、解散によって突如仕事を失った春海四方。しかし、妻は愚痴の一つも言わずに、仕事と育児に明け暮れたと言います。

春海四方が家で寝て過ごす日も少なくなかったにもかかわらず、妻は「どうにかなるよ」と朗らかに春海四方を励まし続け、家庭内をいつも明るくしてくれていたそうです。2017年6月放送の日本テレビ「輝きYELL!」では、「たくさんの苦労をかけた。おおらかな妻に甘える形で、なんとか俳優の仕事を続けてこられた」と感謝の気持ちを読み上げた春海四方。

スポンサーリンク

妻の母の白寿を一緒に祝ったり、家庭菜園でみかんを育てたりと現在も仲睦まじい夫婦生活の様子は、春海四方のツイッターで垣間見ることができます。

春海四方と「SIREN(サイレン)」の「四方田春海」の名前が似すぎ問題について

2003年にソニーから発売されたプレイステーション2のホラーゲーム「SIREN(サイレン)」をご存じでしょうか?プレイヤーがどう動いても絶望的な状況にしかならないという、賛否両論を巻き起こした人気ホラーゲームで、「四方田春海(よもだはるみ)」という小学4年生の女の子が登場します。

ゲームのストーリー内で唯一生き残り、続編である「SIREN2」にも名前が登場するキャラクターとあって、プレイヤーにとって大変印象深い「四方田春海」。この「四方田春海」と春海四方の名前が、どう考えても似すぎているように思われます。しかし実は、「四方田春海」と春海四方は無関係です。「SIREN」制作陣は、昭和の大人気ドラマ「チャコちゃんシリーズ」で主役を務めた元子役の四方晴美(よもはるみ)が名前の由来だと明かしています。

春海四方が名バイプレイヤーとしてブレイク間近!?出演ドラマが次々と放送中

2017年は、TBSの人気ドラマ「あなたのことはそれほど」に、波留演じる主人公の母親(麻生祐未)が営むスナックの常連客・中野晴夫として出演するなど、脇役としての存在感を発揮していた春海四方。2018年は、石原さとみ主演のTBSドラマ「アンナチュラル」の第4話で、バイクによる自損事故を起こした後に死亡した男性が勤務していたケーキ工場の工場長・松永役を熱演し注目を集めました。

物語の前半では、劣悪な勤務環境による過労死を疑う男性の遺族側に対し、「病死か事故死で会社は無関係だ」と主張。春海四方の演技により、視聴者の誰もが“工場長は最悪な人物”だとの印象を抱きました。しかし実際は、人望の厚い従業員思いの工場長で、後半には独断で生産ラインを停止させ、人でなしの社長を「死者を出してまでケーキを作り続けるのか!」と一喝。従業員を多数引き連れて、石原さとみ演じる主人公らの元を訪れて捜査に協力し、視聴者の大粒の涙を誘いました。

また、春海四方は、2018年1月に放送が始まった、深田恭子主演のフジテレビ系列のドラマ「隣の家族は青く見える」にもセミレギュラーとして出演中です。深田恭子演じる五十嵐奈々の夫・大器(松山ケンイチ)の父親・健作役で、母親役の高畑淳子とともに、主人公夫婦を温かく見守る義両親を演じています。

一世風靡セピア時代の春海四方は、メンバー随一の熱血漢と言われ、クールなメンバーの中にあって、ひときわ感情豊かな表情や情の厚さでファンの人気を集めていました。そのような人柄や、年齢や経験がにじみ出た演技で、作品作りに欠かせない名バイプレイヤーとしての一人としてブレイクする日もそう遠くないかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る