はるな愛のオススメ育毛剤効果がスゴすぎる!激やせダイエットとは?

はるな愛のオススメ育毛剤効果がスゴすぎる!激やせダイエットとは?

はるな愛のオススメ育毛剤効果がスゴすぎる!激やせダイエットとは?

はるな愛のオススメ育毛剤効果がスゴすぎる!おでこに産毛で女性らしい額に!!

はるな愛のオススメ育毛剤「ブラックポムトン」の効果がスゴすぎると評判になり、ネットでも検索する人が増えているようです。「ブラックポムトン」はタイのニューハーフの間では有名な毛生え薬。ニューハーフたちはこの育毛剤を使用することによって、男性特有の産毛の少ないくっきりとした額を解消しているそうです。

はるな愛も例にもれず額への悩みを抱いており、長い間アイブロウなどで産毛を描いていました。しかし、タイ人に教えてもらったクリームタイプのブラックポムトンを額の生え際に塗って産毛を生やすことに成功。今では女性らしい丸みを帯びた狭い額を手に入れています。

現在、はるな愛はスプレータイプのものを使用していると公言しているため、「ぜひ同じものを!」と求める人が多いようです。しかし、医薬品個人輸入サイトで購入できるのはクリームとオイルローションタイプだけなんだとか。しかし、はるな愛は自身のブログで「人によっては頭皮のかゆみや顔の腫れなどの副作用が出ることがある」と言っているので、使用の際は注意が必要です。

はるな愛の激やせダイエットとは?3カ月-10.4㎏で世界一のニューハーフに!

はるな愛が3カ月で-10.4㎏という激やせに成功したダイエット法を調べてみました。タイで開催された「ミスインターナショナル2009」では、見事ニューハーフの世界女王の座に立ったはるな愛。しかし、その前のはるな愛の体型は、身長163㎝、体重56.7㎏。「このままでは小太りおじさんになってしまう!」ということで、臨んだ激やせダイエットは、女優のボディメイクで有名な大手タレント事務所専属トレーナーMicaco考案の「骨盤矯正エクササイズ」。

スポンサーリンク

まず膝を立てて仰向けに寝転び、両膝、両かかとを合わせます。かかとをお尻にくっつけ、そのまま腰だけを浮かせて上下に30回、最後に腰を上げた状態でキープして終わり。たったこれだけで骨盤を支える筋肉が鍛えられるそうなのです。そして顎を45度の角度で20回上下運動させるだけの「小顔エクササイズ」でダメ押し。暴飲暴食を避ける以外は特に食事制限もせず、これらの激やせエクササイズを1日に2セット行うだけで、はるな愛は世界一のニューハーフの座に輝いたのです。

はるな愛のお好み焼き屋の評判は?三軒茶屋に3店舗展開のオーナー手腕

はるな愛のお好み焼き屋の評判は?「大三」「GirdenDiner+」「A.Girden」三軒茶屋に3店舗展開

飲食店を経営している芸能人は結構いますが、はるな愛もその1人。実家がお好み焼き屋を経営していたことから、自身もお好み焼き屋の出店に乗り出しています。はるな愛は現在、三軒茶屋に「大三」「GirdenDiner+」「A.Girden」3店舗のお好み焼き屋を展開。

お好み焼きなどの鉄板焼きをメインに、刺身や和食なども提供しており、それぞれ「関西風でフワフワ。とてもおいしい」「ネタが新鮮」「お酒がすすむ」など、料理の味の評判は上々。はるな愛の経営するお好み焼き屋の店内は、落ち着いた雰囲気で、深夜も営業していることから”大人の隠れ家”として、多くの仕事帰りの人々に親しまれています。

スポンサーリンク

また、店員にははるな愛好みのイケメンが揃えられ、接客態度も高評価を得ているようです。これは女性客やニューハーフたちには嬉しいシチュエーションではないでしょうか。

はるな愛のお好み焼き屋 3店舗展開のオーナー手腕 バーの経営も順調!

芸能人にとって、飲食店経営は、税金対策の要素を大いに含みますが、はるな愛は3店舗のお好み焼き屋の経営にかなり力を入れています。今や芸能活動については「お店の宣伝のためなら、どんな番組でも出る」という考えでいるそうです。経営者としてインタビューを受ける機会も増え、実業家としてのイメージがより濃くなってきたはるな愛。

ひょっとしたらニューハーフタレントよりも、これからはお好み焼き屋オーナーがはるな愛の本業になっていくのではないか、とも言われているくらいです。そんなはるな愛、お好み焼き屋開店当初は売り上げや単価を気にしてばかりいました。

しかし最近ではそのスタイルも変化し、常に顧客満足度を念頭にオーナー手腕を発揮。芸能界の仕事の合間には、必ず自ら3店舗ともに顔を出し、客の写真撮影にも喜んで応じているそうです。ちなみにはるな愛はお好み焼き屋以外にも、三軒茶屋に「Bar ANGEL NEST」を出店。2時間飲み放題にカラオケ無料サービスが付くなど、人気の高いバーとして、こちらの経営も順調です。

はるな愛 性同一性障害……父親と母親の苦悩

”エアあやや”や「よろしくピース」のギャグ、「言うよね~」の口癖で、はるな愛が大ブレイクしてから10年。あのほっしゃんが、女と疑わずに本気でプロポーズしたこともあるほど、他のニューハーフとは比較にならない可愛らしさだったはるな愛。2009年には遂に世界一のニューハーフにまでなってしまいました。

はるな愛は、バラエティでの安定した活躍もさることながら、現在はお好み焼き屋経営を成功させた実業家としての手腕も発揮するという輝かしい人生。そんなはるな愛にも、他のニューハーフたちと同様に性同一性障害という特性による葛藤の過去があります。”大西賢治”という男性としてこの世に生まれたはるな愛は、物心ついた時にはすでに自分を女性だと認識していました。

時々、遊びで母のスカートを履く息子の姿を見た父親はいちいち激怒し、「男らしく育ってほしい」という思いから空手を習わせるほど厳格でした。高校を中退して大阪梅田のショーパブでニューハーフとして働くようになった時、息子から初めて性同一性障害であることを打ち明けられた父親は頭が真っ白になったといいます。

しかし、親心とは大きなもので、ちょっと奇妙な言葉かけではありますが、「お前も男なんだから、歌や踊りで日本一になれ」とはるな愛の背中を押してくれたのです。最近はそんな父親も金の無心をするようですが、「親孝行しとかなきゃ」と応じるはるな愛の気持ちも分かりますよね。

10月9日放送のNHKファミリーヒストリー「はるな愛~母の告白 言えなかった思い~」では、これまで母の口から語られることのなかった家族の歴史や秘密、息子の性同一障害への苦悩が明かされました。きっと、はるな愛の家族への感謝はさらに濃くなっていったことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る