橋下徹、今後は?自宅に記者が張り付きで身動き取れず?!

橋下徹、今後は?自宅に記者が張り付きで身動き取れず?!

橋下徹、大阪都構想に敗れ政界引退宣言

橋下徹が、大阪都構想住民投票に敗れた夜

橋下徹、敗れる。5月17日夜、大阪人の誰もが、なんとも言えない喪失感をもって、この結果を受け止めました。大阪市を廃止し5特別区を設置する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票は、反対70万5585票、賛成69万4844票で反対が賛成をわずか1万票余り上回り、橋下
橋下徹は記者会見を行い、満面の笑みで爽やかに敗戦を認め、市長の任期満了での政界引退を宣言しました。

橋下徹、今後は?敗れざる者の動向に注目

この結果に、多くのマスコミは一斉に橋下徹の政治姿勢を批判する論調を展開していますが、一部評論家などは、今後の政局如何によっては、彼の再登場がかならずあると発言。橋下徹の身の回りは、まだ当分の間、きな臭い状況が続くと思われます。しかし一般の大阪人たちにとっては、都構想の是非はあっても、橋下徹の政界引退宣言を、正直、非常に残念に思っている人が多いようです。たとえ、やんちゃあっても行動力のある人物が好きといった大阪人特有の気質でしょうか。一方で、橋下徹の今後は、弁護士復帰イコール芸能界復帰は必至とみられ、今年12月の大阪市長任期満了後の彼の今後の動向に、早くも注目が集まっています。

橋下徹、喧嘩上等男の来年は

橋下徹、政界8年間の喧嘩伝説

橋下徹。1969年生まれ、46歳。その出自や、やんちゃくれな父親の自殺も取り沙汰された型破りなジーパン弁護士。またテレビタレントでもあった彼は、2008年39歳の若さで大阪府知事選に立候補し当選。2010年には大阪維新の会という地方政党を立ち上げ、早くも2012年には日本維新の会として中央政界に殴り込みをかけました。2011年には、自らが掲げる大阪都構想などの政策実現を目的として、任期3ヶ月余りを残して大阪府知事を辞職し、大阪市長選挙に立候補。元MBSのニュースキャスター平松邦夫を退け、またしても当選しました。そしてついに2014年5月17日、大阪市民による住民投票を実現したものの都構想は否決され、この12月の任期満了、政界を引退することになりました。まさに怒涛の8年間でした。様々な批判はあっても、1つの目標を持って、これほどドラスティックな行動を行った政治家は、これまで日本にいなかったのではないでしょうか。彼の政治手法は、まさに喧嘩殺法。既存の政党や、議会、議員、様々な文化団体は言うに及ばす、閉鎖的な教育員会に対しては、くそ呼ばわり。インタビューしたMBSの女性記者や、さらにはヘイトスピーチで悪名高い在特会会長とも、もはや口喧嘩レベルのバトルを繰り広げます。ツイッターでの発言でも常に世の注目を集めていました。テンションの高低は別として、戦い方は常に、論点を一点に絞って明確化し、是か非かを市民に問う手法で、それは都構想の住民投票まで一貫していたと言えます。大阪市民にとっては、これまで不明確であった様々な問題点がはっきりし、今何を判断しなければいけないかがよくわかたでしょう。しかし、彼の性急さや独善、失言がいささか礼節を欠き、中央のマスコミや保守的な中高年、文化人層のお覚えがよくなかったのも事実です。

スポンサーリンク

橋下徹、嫁、家庭サービスの後はどうする

例え下野したとはいえ、橋下徹は、これからも大阪のオピニオンリーダーとして活躍することに間違いないでしょう。ただし、賢婦人として誉高い典子夫人と7人の子供たちには、これまでできなかった家庭サービスをすると宣言してしまっているので、そう派手なこともできないかもしれませんが。さて来年は、男橋下徹、どんなに派手な喧嘩を見せてくれることやら。

橋下徹の出身地、東京都渋谷区幡ヶ谷ってどんなとこ

橋下徹の出身地、東京都渋谷区幡ヶ谷は江戸時代処刑場だった

東京都渋谷区幡ヶ谷は、渋谷区の北部地域をさし、笹塚の町が一般によく知られる、古くからの住宅密集地です。しかし江戸時代には、笹塚交差点あたりは牛ヶ窪と呼ばれた場所で、罪人の両足を牛に引っ張らせて引き裂く、牛裂きの刑なども行われていた処刑場であったそうです。この地に疫病がはやり、これが罪人の霊のたたりだとされたとき、子供たちの健康を願って建立されたのが牛窪地蔵。また道供養塔は、甲州街道の道しるべとして、また過酷な旅で行き倒れた人々の供養塔として立てられたものです。道そのものも供養しているという点で全国でも珍しいこの供養塔、今の賑わいからは想像もつかない由来がありました。

橋下徹の出身地、東京都渋谷区幡ヶ谷は町おこしで「幡ヶ谷夜ぐると」

幡ヶ谷の町でも町おこしが盛んです。幡ヶ谷のちょっとイケてる飲食店が集まった、「幡ヶ谷極リーグ」は、幡ヶ谷ワンコイン・フェスタや幡ヶ谷浴衣着NIGHT、HAPPY HALLOWEEN幡ヶ谷などのイベントを次々と企画。「スーパー地域密着な進化する幡ヶ谷を極める集団」として、日々活動しています。そんな幡ヶ谷極リーグが、幡ヶ谷オリジナルのお酒を開発しました。その名も「幡ヶ谷の夜ぐると」。地元大和川酒造と、木村ミルクプラントがコラボして、生乳を使用した濃厚な味わいのヨーグルトリキュール酒です。幡ヶ谷極リーグのお店で、ぜひ一度お試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る