早見優が結婚したイケメン夫と子供!帰国子女の英語力は凄かった!

早見優が結婚したイケメン夫と子供!帰国子女の英語力は凄かった!出典:http://topicks.jp

早見優が結婚したイケメン夫と子供!帰国子女の英語力は凄かった!

早見優のアメリカンなイケメン夫と娘たち!

早見優は、1966年9月2日生まれの歌手で、1980年代にはアイドルとして活躍しています。元祖帰国子女アイドルでもある早見優は、「バイリンギャル」と呼ばれ、小麦色の肌で、いかにも海外育ちといった、のびのびとした明るいキャラクターで大人気でした。

そんな早見優は、1996年に、アメリカンスクール時代の先輩だった福田富雄氏と結婚し、2女をもうけています。福田富雄氏は、スイス銀行日本支店に勤務する銀行マン。早見優とのツーショット写真をみると、かなりのイケメンであることが分かります。2人の間に誕生した長女は、有紗(ありさ)といい、2001年生まれ。次女の名前は花怜(かれん)で、2003年生まれです。

早見優の子供は、2人とも西町インターナショナルスクールに通っていますが、このスクールは15歳までしか通えないとか。早見優も、イケメン夫の福田富雄氏も、日本の学校に通った経験がないので、16歳となった長女の有紗も、アメリカンスクールか、海外の高校へ進学しているものと思われます。

早見優は帰国子女!凄いといわれる英語力の実際は?

早見優は、出身こそ静岡県熱海市ですが、3歳から7歳までをグアムで過ごし、7歳から14歳まではハワイで生活していました。物心がつく頃から15歳でアイドルとしてデビューするまで、ずっと英語圏で生活をしていたので、英語は当然ペラペラです。「英語を話せるアイドル」など非常に珍しかった時代。早見優は、帰国子女で高い英語力を持っていることを生かして、英会話講座などの番組にも数多く出演してきました。今でも、読んだり書いたりするのは英語のほうが楽だという早見優。来日後は、日本語の使い方や、日本人的な考え方に慣れることにとても苦労したそうです。「いる」「いらない」は、気持ち通りにはっきり伝える英語圏に対し、「いらない」ときっぱり意思表示すると、「きつい」と思われてしまいがちな日本。早見優は、誤解を招かないように、「ああ、これは……そうだね、今はいらない」といった言い方ができるまでに15年かかったそうです。

スポンサーリンク

早見優と舘ひろしの関係!30周年ベスト&BOXのおすすめ曲は?

早見優20年前に舘ひろしと何があった?!

早見優には、20年ほど前に起こったというトラブルについての噂があります。それは、早見優と舘ひろしの不倫事件。2人が愛し合っている最中に、早見優がけいれんを起こし、つながったままの体勢でシーツにくるまれて病院に担ぎ込まれたという内容です。

しかし、この噂が広まったのは、トラブルがあったとされた時点から、実に10年も経った2006年頃のこと。時間差はもちろん、直接目撃した情報もなく、週刊誌のスクープでもないため、限りなく信憑性が低いことは誰の目から見ても明らかでしょう。

早見優デビュー30周年のベスト&記念BOX!ファン一押しのおすすめ曲は?

早見優は、「急いで!初恋」で1982年に歌手デビューしてから30周年となる2012年に、2枚組のベスト盤と、レア音源も収められたCD17枚に貴重な映像の入ったDVD 1枚が付属する豪華な記念BOXを発売しました。早見優から「歌っていうのは一瞬にしてその時代の自分に戻れるし、ある種の魔法のようなチカラがありますよね」とのメッセージを受けたファンが特におすすめしている曲は、「ラッキィ・リップス」や「Love Light」。「恋かなyes! 恋じゃないyes!」と始まる早見優の大ヒット曲「夏色のナンシー」も懐かしいですね。

スポンサーリンク

アイドル時代とは違って、テレビで歌声を披露する機会は減っていますが、ジャズソングを歌う仕事がコンスタントにあるため、普段から歌のレッスンを欠かさないという早見優。今やバラエティ番組では大物タレント扱いされていますが、「どんなジャンルであれ80歳、90歳まで歌い続けたいなと思います」と、やはり歌手として仕事がしたいという本音もあるようです。父親がジャズシンガーだったこともあり、早見優にとって歌は特別なのでしょう。

早見優と松本伊代がブログで謝罪!ネット上で批判が殺到したワケは?

早見優は、2017年1月15日にオフィシャルブログにて、「このたびは、私の軽率な行動でご迷惑をおかけしましたこと、またご心配をおかけしまして、深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。この記事を掲載した1時間前には、アイドル時代に同じく大人気だった松本伊代も、謝罪コメントをブログに掲載しています。ブログに記されたのは謝罪の言葉のみで、謝罪の理由にはまったく触れられていませんが、松本伊代が掲載したブログの内容に原因があったことは明らかです。

松本伊代のブログにアップされていたのは、京都のとある線路内でポーズを取っている早見優と松本伊代の写真。事故には至らなかったので良かったとはいえ、線路内に進入する事は違法行為。大の大人が線路内に進入するとは、なんとも幼稚な行動です。悪気もなくブログに写真を載せているところを見ると、自分たちが社会に影響力を持つ芸能人であることの自覚のなさを疑われても仕方がない事態でした。

当然、写真を見た人たちからは批判が殺到し、松本伊代のブログは炎上。該当する記事が削除される事態に。仲良しの元アイドル同士、ついハメを外してしまったのでしょうが、謝罪文の最後に「今後は気をつけます」とある通り、自覚を持った行動が望まれます。現在は、NHKワールドTV「Dining with the chef」にて、外国に向けて和食の魅力を紹介する番組にも出演している早見優。国際化の進む今こそ、海外生活もよく知る早見優の経歴を存分に生かして、ますます活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る