東出昌大、結婚相手・杏との出会いがドラマ以上に運命的だった!

東出昌大、結婚相手・杏との出会いがドラマ以上に運命的だった!

東出昌大、結婚相手・杏との出会いがドラマ以上に運命的だった!

東出昌大、父親譲りの剣道・料理の腕前

東出昌大は、埼玉県出身の1988年2月生まれ。身長189㎝と恵まれた体格です。剣道の先生をしていた父親の教えのもと、剣道が三段の腕前です。また、父親は日本料理の調理師でもあるため、東出昌大も大の料理好きだそう。

まだ俳優としては芸歴の浅い東出昌大ですが、高校時代にメンズノンノの専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、モデルデビューをしています。2006年から2011年まではパリコレにも出ていました。唯一の日本人として参加することもあったそうです。

東出昌大と結婚相手・杏との運命的な出会いとは

東出昌大と結婚相手のは、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で夫婦役を演じ、交際に発展、そして結婚に至りました。朝ドラ史上「最長」のコンビだった2人の結婚式写真は、本当にお似合いで、まるでドラマのワンシーンのようだと話題になりました。
結婚相手・杏との最初の出会いは、ドラマ以上に運命的なものだったようです。杏もノンノの専属モデルを経て、パリコレに参加をしています。2006年、同時期にパリコレに参加していた2人は、パリの路上でバッタリ出くわしたのだそう。そして東出昌大が声を掛け、会話を交わしたそうです。その後、お互いモデルから俳優に転向し、しかもドラマで夫婦役として共演することに。運命的な出会いって、本当にあるものですね。

東出昌大の演技力が残念で「GONINサーガ」が大コケ!?出身大学や所属事務所は?

東出昌大の演技力が残念で「GONINサーガ」が大コケ!?

東出昌大は、映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビューを果たし、この時の菊池宏樹役で、67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。2013年にはNHKの連続テレビ小説で上半期に「あまちゃん」、下半期に「ごちそうさん」と2作連出演するという稀な例を作り、俳優としてブレイクしました。

スポンサーリンク

「クローズEXPLODE」では映画初主演をしています。そんな東出昌大の演技が残念すぎる!との声が上がっているのです。伝説のバイオレンス映画「GONIN」の続編「GONINサーガ」が19年ぶりに東出昌大主演で戻ってきました。しかし、それが大コケしてしまったのです。

性格が元来真面目で、律儀すぎる東出昌大に、激しい感情むき出しのアウトロー役は無理だったのではないか?との反応。役者はギャップをどれだけ埋められるか、も大事な課題です。しかも、「GONIN」という伝説の映画の続編ということもあり、期待が大きかったファンにとっては残念な結果に終わってしまいました。

東出昌大の出身大学、所属事務所は?

東出昌大は埼玉県立朝霞高校出身です。警察官になるのが夢だったという東出昌大は、大学の法学部に進学しました。しかし、在籍中に父親が余命一年と宣告され、人生を見つめなおしたそうです。そして、ジュエリーの専門学校に通い直します。開業資金を貯めようとしていた矢先、映画「桐島、部活やめるってよ」のオーディションに合格。俳優をやってみたらハマってしまったのだとか。モデル事務所のギグマネジメントジャパンを経て、演技に定評があるユニマテに所属事務所に移籍しています。

スポンサーリンク

東出昌大の今後

東出昌大のモデル歴は長く、世界でも活躍していました。モデルは、洋服どれだけ綺麗に見せられるか?という職業です。俳優に転身した後は、朝の連続テレビ小説で一年通しての出演と話題性も高く、期待される俳優となりました。期待が大きい分、厳しい意見も多くなっているようですが、俳優としてはまだ経験の浅い東出昌大ですからこ、れから多くの役をこなし、素敵な俳優となっていって欲しいですね。

「GONINサーガ」の石井監督は、「東出くんはこれからまだまだ成長していく役者だと思っているから、1つの体験かな」と暖かいコメントを残しています。結婚相手・杏の父親は、世界でも有名な俳優・渡辺謙。これから家族ぐるみで、演技の指導をしてもらえる機会も増えるかもしれません。今後は東出昌大主演の映画が大ブレイク!や、長男誕生!など嬉しいニュースが舞い込んでくることを期待しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る