平野綾はアイドル声優から墜ちても人気は健在!?現在は舞台女優としても活躍!

平野綾はアイドル声優から墜ちても人気は健在!?現在は舞台女優としても活躍!出典:http://pinky-media.jp

平野綾のアイドル声優全盛時代!出身やプロフィールは?

平野綾のアイドル声優全盛時代!

平野綾は、「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ役で大ブレイクした声優です。「涼宮ハルヒの憂鬱」関連の楽曲もヒットさせた平野綾は、ダウンタウンが司会の人気音楽番組「HEY!HEY!HEY!」にも出演しています。

涼宮ハルヒ役のブレイクをきっかけに、ルックスの良さも相まって、男性ファンを中心にアイドル声優として絶大な人気を誇るようになりました。涼宮ハルヒ役以外にも、「らき☆すた」泉こなた役、「DEATH NOTE」弥海砂役、「FAIRY TAIL」ルーシィ役など、人気作でメインの役を数多く演じた平野綾は、声優アワードでも新人賞や主演女優賞を受賞。人気のみならず、その実力も高い評価を受けていました。

平野綾の出身やプロフィールは?最近は舞台女優としても活躍!

平野綾は、1987年10月8日生まれで、愛知県名古屋市出身です。子役として芸能界入りし、テレビコマ―シャルなどに出演。2001年に、テレビアニメ「おとぎストーリー天使のしっぽ」で声優デビューし、2006年に、初主演となる「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ役がハマリ役となって人気が飛躍的に上がり、一躍人気声優の仲間入りを果たしました。

2011年頃からは、「嵐が丘」「レディ・ベス」「モーツァルト」など、名の知れた舞台やミュージカルにも出演するようになった平野綾。2013年には、「レ・ミゼラブル」で主要登場人物の1人であるエポニーヌ役に抜擢されて好演したことで、ミュージカル界でも注目が高まっています。

スポンサーリンク

平野綾が干された理由がイタ過ぎる!性格の評判は?

平野綾が干された理由がイタ過ぎる!衝撃的な写真とは?

平野綾には、涼宮ハルヒ役の大ブレイクから一転し、低迷の時期が続いたことがありました。その発端は、雑誌に掲載されたスキャンダル。2011年7月に発売された雑誌「ブブカ」に、平野綾と思われる女性が、男性とベッドインしている衝撃的な写真が掲載されたことでした。また、「フライデー」で、平野綾が、バックバンドの男性たちと次々に付き合っていたことがスクープされたため、ファンの間で騒然に。

その後、記事の真偽についてコメントすることはないままに、所属事務所を退職した平野綾。それ以降は、アニメのレギュラーも激減します。スキャンダルの前から、SNSなどで問題発言が多いなど、トラブルも少なくなかった平野綾ですが、このようなことで仕事が減ってしまったのは実に残念なことでした。

平野綾の性格の評判は?否定的なコメントには反論も?

平野綾は、Twitterで数々の問題発言をして、何度も炎上を繰り返してきました。ファンの声にも敏感で、非難めいたことや否定的なコメントが付くと、その都度反論していた平野綾。他にも「ハルヒのおかげで私自身の価値はすごい上がったと思います、これをきっかけにどんどん上にいきたいです」と発言したことで、声優ファンから「調子に乗っている」と思われ、アンチファンが急増したとか。

スポンサーリンク

他の女性声優に対しても上から目線の発言が多いことも事実で、自信家で、性格的に少し高飛車な面があるのかも知れません。しかし、気の強さやファンに媚びないところも平野綾の魅力の一つだと、寛容に受け止めているファンも少なからずいるようです。

平野綾が「モーツァルト音楽王」出演でトレンド首位!高得点を叩き出すも惜敗!

平野綾が、「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦」に出演して、Twitterの一時トレンドで首位になるなど話題を集めました。同番組で、「残酷な天使のテーゼ」を熱唱し、98.97点の高得点をたたき出した平野綾。しかし、アマチュアの中学2年生男子・小口拓利の99.368点にわずかに及ばず、惜しくも初戦敗退しています。

負けてはしまったものの、抜群の歌唱力が称賛された平野綾は、ブログで、TwitterやYahooトレンドで首位になったことを「何年ぶりだろう!」と喜びました。「負けたのやっぱり悔しいけどね!」と本音をのぞかせながらも、「ミュージカルと声優のことに、少しでも興味を持っていただけたら幸いです」と綴った通り、同番組での大反響はプラスとなったようです。

平野綾は、2017年春に、片岡愛之助が主演を務め、恋の喜劇を描いたブロードウェイ・ミュージカル「コメディ・トゥナイト!~ローマで起こったおかしな出来事≪江戸版≫」に、お美津役で出演していました。2018年には、ミュージカル「モーツァルト!」のヒロイン・コンスタンツェ役で出演することも決まっています。

アイドル声優時代から認められていたその歌唱力と演技力を、ミュージカル界でさらに昇華させ、成長中の平野綾。今後も、その歌や芝居の才能を存分に生かしながら、声優やミュージカル女優として幅広く活躍していってくれることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る