平野耕太漫画「ドリフターズ」の世界観がスゴイ!あらすじネタバレ

平野耕太漫画「ドリフターズ」の世界観がスゴイ!あらすじネタバレ出典:http://utsurome.blog23.fc2.com

平野耕太漫画「ドリフターズ」の世界観がスゴイ!あらすじネタバレ

平野耕太漫画「ドリフターズ」は異世界召喚もの?世界観がすごい

平野耕太郎漫画「ドリフターズ」は、少年画報社「ヤングキングアワーズ」にて、2009年6月号より連載されている漫画です。コミックス既刊は、5巻まで発売されています。「ドリフターズ」は、英語で「漂流者」を意味する言葉。そのタイトルが示す通り、漫画「ドリフターズ」には、異世界に漂流する歴史上の偉人たちが数多く登場します。エルフやドワーフといった亜人たちが多く住む異世界において、ドリフターズは、「生死不明のまま消息不明となった人物」で構成されています。


呼びよせているのは紫。詳しい理由は分かっていませんが、廃棄物のせん滅を目的としています。廃棄物(エンズ)とは、「非業の死を遂げたといわれる人物」で構成され、超自然的な能力を会得している者たち。廃棄物を呼びよせているのはEASYです。漂流者と廃棄物、さらには所属不明の者たちが混じり合い、異世界における国盗りが展開されます。

平野耕太漫画「ドリフターズ」あらすじとネタバレ!全世界の偉人たちの国取り合戦

平野耕太漫画「ドリフターズ」は、西暦1600年、関ケ原の戦いから始まります。舞台は、「島津の退き口」の逸話が残る島津家。「狂人」とも呼ばれた島津豊久は、関ケ原の戦場を彷徨っていたと思ったら、眼鏡にワイシャツ姿の事務員のような男・紫によって、異世界に送られてしまいました。ケガを負った自分をかくまってくれたエルフ族を、オルテ軍の弾圧から解放した豊久と、行動を共にする織田信長や那須与一。

スポンサーリンク

豊久は、次第に、自分がドリフターズと呼ばれる漂流者であることを知るようになります。亜人の力をもって人類を絶滅させようとしている廃棄物に対抗すべく、漂流者の協力を仰ぐのが「十月機関」(オクト)の安倍晴明です。信長は、安倍晴明に対し、廃棄物を排除するには、漂流者による「国奪りしかない」と説きます。大きな傷跡を残しながらも、オルテ帝国の首都を陥落させた漂流者たち。廃棄物を束ねる黒王は、亜人類をせん滅させるべく、南へ進軍を開始していきます。

平野耕太のTwitter名言まとめ!発言がとがり過ぎ!?

平野耕太のTwitterがすごい!名言まとめ

平野耕太は、漫画家としては、かなり早い段階からTwitterを利用しているなど、流行にはたいへん敏感。オタク気質で、いささか毒舌気味な平野康太のTwitterが、今、話題となっています。地元足立区に関しては、「治安が悪い、治安が悪い、と皆さん良く言いますが、そもそも銃も持たずに足立区に入ってくるほうが悪いだろ、普通に考えて」と、独自の考えを展開する平野耕太。やや屈折しているものの、地元に対する愛が感じられるツイートです。

さらには、声優・平野綾のスキャンダル発覚の際には、「一度ファンになったのだから、奔放な遍歴だろうが、◯婦に落ちようが、何の仔細もない」と熱い名言を発信し、ファンの鑑と称えられました。ちなみに、同業者には厳しい平野耕太は、「江川達也をテレビで見るたびに舌打ちをする係」、アニメ演出家山本寛のリプライに気づかず、「ヤマカンはブロックした」とうっかり発言するなど、堂々の塩対応っぷりを披露しています。

スポンサーリンク

平野耕太は過激派だった?発言がとがりすぎ!?

平野耕太は、過激かつひょうきんな発言をします。大変な眼鏡っ子好きである平野耕太。Twitterでは、たびたび眼鏡っ子について言及しており、「メガネは万病に効く」という、もはや宗教とも取れるような発言をしていることも。平野耕太は、自称・眼鏡教主流穏健派ですが、眼鏡っ子好きを理解しない相手に対しては、容赦ない過激発言もみられます。

また、人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」の加賀を轟沈させてしまったことで発生した「ヒラコ―ショック」は、当時はまだ認知度が低かった「艦これ」の知名度を著しく上昇させました。そんな平野耕太ですが、悪質なまとめ記事に、私的ツイートを引用されたことで激怒。

アカウントを、一度は削除する事態にまでなりました。2015年3月には私的アカウントを復活させましたが、鍵付きとなっており、平野耕太の許可がなければ、閲覧できない仕様になっています。

平野耕太漫画「ドリフターズ」アニメ放送開始!追加キャスト続々発表!

平野耕太漫画「ドリフターズ」のTVアニメの放送が、2016年10月より開始されました。冒頭から血みどろの戦いが展開されますが、合間に、唐突に挟まれるギャグのタイミングがアクセントとなり、絶妙なテンポとなっています。第2話は、放送局とスポンサーに、平野耕太自らが「絶対に必要なシーンだから」と説明して実現したという、過激な回。血や首が飛び交う異様な空気の中に立つ豊久に、エルフ族同様、圧倒される名シーンが展開されました。

薩摩弁が特徴的な島津豊久の声を担当したのは、中村悠一です。2016年は「91Days」ロナルド、「うどんの国の金色蹴鞠」俵宗太などを演じている人気声優です。老境に差し掛かり、眼帯に火縄銃と、外見も特徴的な第六点魔王こと織田信長は、内田直哉が。ハリソン・フォードやブルース・ウイリスの吹き替えなども担当している実力派です。那須与一は、斎賀みつきが演じています。

女性ながら、青年役をこなす低いトーンの声が特徴で、「NORN9 ノルン+ノネット」二条朔也も評判です。他にも、大日本帝国海軍のエースパイロット菅野直には鈴木達央が、廃棄物の黒王軍に加わる土方歳三には安元洋貴。ジャンヌ・ダルクに皆川純子、所属不明の伝説的英雄、源義経に石田彰、十月機関の構成員を束ねる安倍晴明に櫻井孝宏と、人気実力ともに申し分ないキャストが揃っているアニメ「ドリフターズ」。さらに、放送が開始された2016年10月7日には、4名のキャストが追加公開されました。

グ=ビンネン通商ギルド連合で客員提督をする大日本帝国海軍提督、山口多門に仲野裕、オルテ帝国の大貴族でオカマのサンジェルミ伯に杉田智和、側近のアレスタに福田賢二、同じく側近のフラメーを遊佐浩二が担当します。混沌とした中で、歴史の偉人たちの言葉が、どこか力強く感じられる物語「ドリフターズ」。血と混沌と、時々ギャグ。スピード感抜群の「ドリフターズ」世界をお楽しみください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る