広田レオナの息子マークこと広田雅裕と娘・咲耶の現在は?吹越満との結婚生活が普通じゃなかった!

広田レオナの息子マークこと広田雅裕と娘・咲耶の現在は?吹越満との結婚生活が普通じゃなかった!出典:http://www.hochi.co.jp

広田レオナの息子はマークこと広田雅裕、娘は咲耶!こじはるとの関係は?

広田レオナはおばあちゃんになっていた!!息子マークこと広田雅裕と娘・咲耶の現在は?

個性派女優として輝き続けている広田レオナが、フジテレビ系列のバラエティ番組「ダウンタウンなう」に元夫の吹越満と出演。息子マークこと広田雅裕の結婚と初孫の存在を明らかにしました。広田レオナの息子・広田雅裕は、広田レオナが歯科医と結婚して、1988年に授かった第一子です。

広田雅裕は、母親が女優であるという生活環境から、自然と俳優の世界へ飛び込みました。芸名をマークとした広田雅裕は、2006年に日本テレビ系列で放送された長瀬智也主演のドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」に出演。現在は、映画の裏方として活動中です。私生活では一般人の女性と結婚し、父親になっていることから、広田レオナはおばあちゃんになりました。
広田レオナと吹越満との間に生まれたのが、娘・咲耶です。幼少期は親子でテレビ出演する姿も見られ、将来は母親の広田レオナと同じく女優になりたいと話していた咲耶。今も夢は変わらないようで、2017年7月に公開された広田レオナ監督作品「お江戸のキャンディー2」では、実の父親でもある吹越満と親子役で出演。映画のPR取材では、親子3人仲の良い様子を披露しています。

広田レオナがブス発言でツイッター炎上!こじはるとの仲の真相について口を開いた!?

2014年、広田レオナのツイッターが大炎上しました。現在は削除されている問題の内容は、「こじはる……すげーブスだったのに『私ぃ~美形担当なんです~』って……どのつらで言ってんだよ」という、強烈なこじはる批判。こじはると言えば、当時はAKB48メンバーとして活躍中だった小嶋陽菜であることは明らかで、広田レオナが泥酔状態であったためと釈明したものの、ツイッター炎上はしばらく収まりませんでした。

2017年5月3日に日本テレビ系で放送されたバラエティ番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」で、事の真相を明らかにした広田レオナ。実は、2人は、2008年にドラマ共演をしています。その際に、広田レオナが「ブス」といじり、こじはるが「やめてください~」と言う、いわゆる身内の笑いが生まれたとか。それを、仲良くなった現場のノリのまま、泥酔の末に、何の説明もせずツイッターに投稿してしまったというのが事の真相だったようです。

スポンサーリンク

広田レオナと吹越満の結婚生活が普通じゃない?怪我でお騒がせ?

広田レオナと吹越満の普通ではない結婚生活!!娘・咲耶の進学に合わせてまさかの再婚!

広田レオナにとって2度目の結婚となったのが、1994年の吹越満との結婚でした。しかし、2005年に破綻してしまいます。しかし2012年、広田レオナと吹越満は再婚し、世間を驚かせました。その再婚理由が普通ではなかったため、さらに大きな注目を集めています。
広田レオナが吹越満と再び結婚生活を送ることにした理由、それは、娘・咲耶の進学の都合上、夫婦でいたほうが望ましかったためというものでした。また同時期に、吹越満も参加している新たな芸能エージェント「株式会社ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル」を、広田レオナが立ち上げたことも再婚のきっかけとなりました。

しかし二度目の結婚生活は期間限定だったようで、2016年には離婚。2度の結婚と離婚を同じ相手とした2人ですが、2017年7月には、広田レオナと吹越満、そして娘の咲耶が3人でインタビューに応じるなど、今でも家族としての関係は良好であることをアピールしています。

広田レオナが顔面10針縫う大怪我でまたまたお騒がせ!!高まるDV疑惑の真相やいかに?!

2017年3月、女優の大事な商売道具でもある顔を怪我したことを自身のツイッターで明らかにした広田レオナ。「右目のちょっと上、ちょっと深く切れちゃったみたい」と、傷口の深さもさることながら、右目の視力もないことを告白し、ファンを心配させました。

スポンサーリンク

翌日に更新されたツイッターでは、10針も縫ったことも告白。さらに、誰かに暴力を振るわれたかのようなニュアンスの発言も見られたことから、その疑いの矛先は、元夫である吹越満へ向かいました。しかし、広田レオナはきっぱりと否定。さらに、収まる気配のないDV疑惑に、「暴力で怪我したら警察呼びますね。私の不注意です」と、自身の不注意による怪我であることを強調しました。

しかし、交際は否定するも、同居を噂される若手俳優・高橋ひろ無の存在など、謎を呼ぶ私生活を持つ広田レオナだけに、DV疑惑が一人歩きしてしまう結果となっています。

広田レオナ監督「お江戸のキャンディー2」の世界観はどこから来るのか?100年後には女は消えて男だけに!?

女優としてだけではなく、映画監督としても活躍を見せる広田レオナの最新監督作品「お江戸キャンディー2」が注目を集めています。今作品は、2015年に広田レオナがメガホンをとった映画「お江戸のキャンディー」の第二弾。100年後には男だけの世界になっているという前作「お江戸のキャンディー」の世界観を引き継ぎつつ、今作には女性キャストも登場するなど、新たな展開を予感させる意欲作。

広田レオナは、ヨコハマ映画祭で「助演女優賞」を受賞するなど、独特な感性を持つ個性派でありながらも、素晴らしい実力と実績を持つ女優です。広田レオナの持つ世界観や感性、そして演劇に対する理論は、彼女が15歳からバレエ留学していたベルギーのアクターズスタジオでの教えによって育まれました。

また、幼少期から怪我によりバレリーナになることを断念する18歳まで、バレエの英才教育を受けてきたことも、広田レオナの感性やブレない強さの礎となっていることは間違いありません。吹越満との普通ではない結婚と離婚を繰り返し、泥酔の末にツイッターを炎上させ、顔面を10針も縫う怪我を負うなど、とにかく破天荒な印象の広田レオナ。

自由な精神を持つゆえにバッシングを受けることもありますが、人間味あふれており、憎めないキャラクターです。どうかお酒はほどほどに、そして怪我には十分注意して、唯一無二の個性派女優また映画監督として、ますます輝き続けて欲しいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る