久川綾は「プリキュア」から「龍が如く」まで幅広いキャラで活躍!ラジオでは関西弁、下ネタ炸裂

久川綾は「プリキュア」から「龍が如く」まで幅広いキャラで活躍!ラジオでは関西弁、下ネタ炸裂出典:http://ruiofficial.com
スポンサーリンク

久川綾は「セーラームーン」の水野亜美役で大ブレイク!「龍が如く」「プリキュア」で演じたキャラは?

久川綾は「セーラームーン」水野亜美役で大ブレイク!ブレーン役の天才少女!

久川綾(ひさかわあや)は、「美少女戦士セーラームーン」や「ハートキャッチプリキュア!」「カードキャプターさくら」などの女児向けアニメで主要キャラを演じているベテラン声優です。アニメ映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」を見て感動し、声優を目指した久川綾は、1988年に声優デビュー。1992年に、大人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」の水野亜美役で大ブレイクしました。

久川綾が演じた水野亜美は、普段はIQ300の天才少女として過ごしていますが、セーラーマーキュリーに変身すると、相手の弱点を見抜き作戦を立てるブレーン役に。しかも、戦闘シーンでは素早いスピードで敵をぶっとばす頼もしい戦士としても活躍するというキャラで人気となりました。

久川綾が「龍が如く」「プリキュア」で演じたキャラは?幅広い役柄で活躍!

久川綾は、2010年に放送されたアニメ「ハートキャッチプリキュア!」で、キュアムーンライトに変身する17歳の少女・月影ゆりを演じています。月影ゆりは、シリーズ史上初の高校生プリキュアであり、麗しく大人っぽいキャラです。設定や立ち位置からは、月影ゆりを真の主人公だと考えるファンも多いとか。

少女向けアニメの主要キャラを演じる一方で、裏社会を生きる男たちがメインの成人男性をターゲットにしたゲーム「龍が如く 極2」でも活躍している久川綾。「龍が如く」では、極道相手に容赦ない取り締まりを行う「ヤクザ狩りの女」と呼ばれるヒロイン狭山薫役を演じています。

スポンサーリンク

少女から極道の世界に生きる女まで、引き出しが多く、役柄によってガラっとイメージを変えられるところも、久川綾の大きな魅力のひとつかも知れません。

久川綾が関西弁、下ネタをラジオで炸裂!結婚相手はどんな人?

久川綾が関西弁、下ネタをラジオで炸裂!

久川綾は、1968年11月12日生まれ。大阪府出身のコテコテの関西人なので、普段は関西弁を喋ります。1990年代にパーソナリティを務めていたラジオ「久川綾のSHINY NIGHT」では下ネタも炸裂していたと言い、演じるキャラとのギャップに驚くファンも多かったとか。

その一方で、自由奔放な久川綾自身の魅力を知ってハマってしまったというファンも多いのではないでしょうか。また、現在よく使われている「大きなお友達」という表現は、同ラジオで久川綾が発したことが発祥だと言われています。とはいえ、残念ながら久川綾本人はその発言については覚えていないようです。

スポンサーリンク

久川綾の結婚相手、「電話の彼事件」とは?

久川綾は、1999年、31歳の時に、一般男性と結婚しています。お相手は芸能人ではないため、結婚のいきさつや詳細は明らかにされていません。とはいえ、結婚前には、ファンから「電話の彼事件」と呼ばれている事件もありました。なんとラジオ「久川綾のSHINY NIGHT」収録中に、後に結婚相手となる男性から電話が掛かってきたと言います。

その様子がそのまま放送されたため、この相手とはどういう関係性なのかと問い詰められた久川綾は、彼氏であることを自白しました。そんな2人の間に子供がいるかどうかについても明かされたことはありません。

久川綾が「ドラゴンボール超」ブルマ役の後任に決定!ファンの反応は?

アニメ「ドラゴンボール超」のブルマ役で長年にわたって親しまれてきた鶴ひろみの後任が久川綾に決まり、ネット上では「ピッタリの配役だ!」と話題になっています。鶴ひろみが、2017年11月16日に大動脈剥離で突然亡くなったため、ブルマ役の後任が誰になるのかはファンの間で注目を集めていました。

そうした中、2018年2月15日に、アニメ「ドラゴンボール超」の公式Twitterアカウントが、後任が久川綾に決定したことを発表。久川綾による新しいブルマの声は、花王と「ドラゴンボール」がコラボしたCM動画で初公開となりました。CM動画は、ベジータがブルマに頼まれ、風呂掃除を試みるものの、必殺技のファイナルフラッシュを放って風呂場を破壊してしまい、ブルマに叱られるというコミカルな内容。

久川綾は、鶴ひろみが築き上げてきたブルマの声のイメージを損なわない雰囲気の声で演じており、ファンからは「違和感がない」「リスペクトを感じる」と高い評価が寄せられました。新作で新しいキャラを担当するのとは違い、長年にわたり世界中で愛されてきた大人気作の主要キャラを任されるということは、ベテラン声優の久川綾と言えどもかなりプレッシャーがあったのではないでしょうか。

複雑な想いもさまざまあったと思いますが、鶴ひろみに対するリスペクトを込めて新しいブルマの声を吹き込んだからこそ、多くのファンに受け入れられたのでしょう。2018年で50歳になる久川綾ですが、実年齢を感じさせない声はさらにパワーアップしているかのようです。今後も、多くのアニメファンから愛され、さまざまな人気作に必要とされる声優として活躍し続けてくれることを願います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る