非常食のおすすめはホカリフーズ!水火不使用で温かくなり、おいしい

非常食のおすすめはホカリフーズ!水火不使用で温かくなり、おいしい

今や非常食は、非常時に食べるざるをえない
という領域を超え、美味しい備蓄食品へと
進化を遂げています。
3年6ヶ月も保存可能で、付属の水を入れるだけで
暖かく、美味しいお食事が食べられます。

非常食のおすすめはホカリフーズ!非常食はもう冷たくない!

非常食のおすすめはホカリフーズ!水火不使用で筑前煮が食べられる

非常食、介護食などの製造・販売を手がけてる
ホリカフーズのレスキューフーズシリーズは、
火や水も電気も使用することなく、30分で
温かい和風ハンバーグや牛丼、シチューなどが
食べられるセットがあります。

スポンサーリンク

ビーフカレーなら、おかずのみレトルトが329円。
ご飯付きなら928円。ご飯とみそ汁付きは1,090円と
いろいろタイプに合わせ選べます。
また、発熱セットのみ(349円)なども販売されています。
非常時に温かい食事ができるなんて、それだけでも
ありがたいし、安心できますよね。

非常食のおすすめはホカリフーズ!非常食のローリングストック法とは

非常食を買って置くと非常時にかなり安心ですが、今、
ローリング(回転する)ストック(蓄えておく)法も注目
されています。普段食べるお米や缶詰、レトルト食品などを
多めに買っておき、消費したらその分を改めて補充する
という方法です。例えば、毎月、非常用にスットクしていた
缶詰等を食べる日を決めておき、その日がきたら備蓄して
いる分のうち1食分を食べます。
食べた日の週末あたりに、食べてしまった1食分を買い足し、
備蓄に加えます。この方法なら、いつの間にか賞味期限が
切れてしまっていたなんて事はないですよね。

非常食のおすすめはホカリフーズ!ホカリフーズの発足は

非常食のおすすめはホカリフーズ!ホカリフーズは有志の方々の尽力からスタート

1936年に、新潟県魚沼市堀之内地区の有志で
堀之内食料品加工組合を起こし、山菜缶詰
加工をスタート。その後、幾多の変遷を経て
堀之内缶詰株式会社として発足し、 1998年に
ホリカフーズ株式会社に改称されました。

スポンサーリンク

非常食のおすすめはホカリフーズ!全国初の発熱材で食事を温める食品を開発

埼玉県の素材メーカーと共同で、発熱材で食事を温める食品を開発し、初めて商品化に成功しています。

非常食のおすすめホカリフーズのある新潟県魚沼市の魚沼産コシヒカリと温泉

非常食のおすすめホカリフーズのある新潟県の新潟ブランド、コシヒカリBL

新潟県魚沼市堀之内は、2-3mの積雪にもなる
特別豪雪地帯です。また、お米のコシヒカリでも有名です。
コシヒカリという銘柄には、コシヒカリと従来の
コシヒカリよりも農薬を減らした栽培ができる
コシヒカリBLという2品種があります。
現在、「新潟県産コシヒカリ」という銘柄は、9割以上が
コシヒカリBLという品種で、コシヒカリ(品種)とは
異なるそうです。香り、つや、甘みは、従来の
コシヒカリと変わりませんよ。

他の特産品は、たらの芽やウルイなどが上げられます。
ホカリフーズを立ち上げた方々美味しいご飯と
山菜に舌鼓をうっていたことでしょうね。

非常食のおすすめホカリフーズのある新潟県魚沼市で温泉三昧

魚沼市には、12もの温泉地があります。
その中の大湯温泉地区には、ほてる、旅館、
ペンションの宿泊施設があり、人数や用途に
合わせていろいろ選ぶとこができます。
また、大湯温泉は開湯800年の歴史を持つ温泉です。
周辺は多くの山々が連なり、グリーンシーズンの
登山やトレッキング、冬はスノーボードと楽しめます。

泉質は単純温泉でリウマチ、胃腸病、婦人病などに
効果がみられますよ。
宿泊施設で魚沼産コシヒカリをと山菜を食し、
温泉で体もお腹も満たすことができますね!

ホリカフーズは、新潟県中越地震を経験した会社。
そのときの経験をもとに生み出された商品もあり、
創意工夫が施されたものばかりです。
火や水不要で温かい美味しい食事ができるなんて
感謝の限りです。

震災はおこってほしいものではありませんが、
備えあれば憂いなし。
今後の新商品開発もお待ちしております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る