堀井新太が朝ドラ「マッサン」から人気上昇中!実は天然性格!?

堀井新太が朝ドラ「マッサン」から人気上昇中!実は天然性格!?出典:http://www.cinemacafe.net

堀井新太が朝ドラ「マッサン」でイケメンと話題に!出身高校やプロフィール

堀井新太は朝ドラ「マッサン」で知名度アップ!丸刈りでもイケメンと話題に!

堀井新太(ほりいあらた)は、ブレイク間近といわれるイケメン俳優です。名前と顔が一致しない人もいるかもしれませんが、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」で森野一馬を演じたイケメンといえば分かるかもしれません。

風間杜夫演じる森野熊虎の息子役で、マッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)の養女エマ(優希美青)が想いを寄せる人物です。召集令状が届き出征するという役どころだったため、丸刈りにしていましたが、その精悍な容貌がかえってひきたちイケメンに磨きがかかったともいわれていました。

堀井新太の出身高校やプロフィール!実は歌手デビューしていた!

朝ドラ「マッサン」出演によって一気に知名度が上昇した堀井新太。気になるプロフィールは、1992年6月26日生まれの24歳。東京都葛飾区出身で、出身高校は、地元東京にある東京都立江北高等学校。小学校時代から野球にうちこむ、快活な野球少年だったそうです。

2010年にワタナベエンターテインメント主催の「D☆DATE 新メンバーオーディション」に応募。見事にグランプリを射止めた堀井新太は、芸能界デビューをつかみとります。D☆DATEは、ワタナベエンターテインメント所属の若手俳優集団D-BOYSの中から結成された音楽ユニット。堀井新太、実は俳優デビューの前に、D☆DATEとして、シングル「あと1cmのミライ」で歌手デビューを飾っていました。

スポンサーリンク

堀井新太の天然性格エピソード!熱愛彼女や好みのタイプは?

堀井新太の愛すべき天然性格とは?天然発言エピソード!

若手俳優として活躍が期待される堀井新太の性格は天然で、愛されキャラのようです。バラエティ番組に出演した際には、司会の名倉潤から「(番組出演が)初めてやもんな?」と振られると、「初めてでございます」と天然な返しを披露。高校で何が流行っているのかを尋ねられれば、「高校生ですわね」と不思議発言。

また、楽屋挨拶では、何を思ったのか、「僕を受け入れてください」と挨拶してまわったのだとか。それでも、堀井新太が所属する「D-BOYS」のメンバーたちは、口々に「今の新太のままでいい」と言っています。どうやら堀井新太は、愛すべき天然として受け入れられているようです。

堀井新太には彼女が5人いた!熱愛彼女や好みのタイプは?

天然発言が目立つ堀井新太ですが、実は、3万人が応募したオーディションでグランプリを射止めて芸能界デビューした逸材です。それだけのイケメンですから、学生時代はかなりもてたようで、高校3年生当時の雑誌インタビューで、それまでに付き合った彼女が5人いたと答えています。

スポンサーリンク

しかし、現在のところ熱愛報道はないようですから、芸能活動を始めてからは、熱愛彼女はいないのかもしれません。好みのタイプには、料理や掃除が得意な家庭的な人、肌が綺麗で、女の子らしい服装の似合うロングヘアの人といった条件をあげています。堀井新太は、ゆるふわ系の可愛い女の子が好みのタイプのようです。

堀井新太のブレイクを占う民放ドラマとは!?

2011年に、TBSのドラマ「シマシマ」双葉芹役で俳優デビューをはたした堀井新太。2017年は、俳優生活6年目にして、大きなチャンスがめぐってきています。なんと、2017年4月にスタートするTBSのドラマ「3人のパパ」で、民放の連続ドラマでは初めて主演を務めることに決まりました。

NHK朝ドラ「マッサン」をはじめ、大河ドラマ「花燃ゆ」や、TBSの日曜劇場「下町ロケット」といった話題作や大作に出演する機会はありましたが、堀井新太が自ら看板を背負うのは初めて。それだけに、これまでとは違ったプレッシャーがあるに違いありません。

そんな中で、堀井新太が演じるのは、友人とシェアハウスに暮らす会社員の拓人です。シェアハウスに、「この子はあなたの子供です」という手紙とともに置き去りにされた赤ん坊を、友人とともに育てることになります。ゆとり世代と呼ばれ、なんでも「まあ、いっか」と流してしまう主人公の拓人を、堀井新太がどう演じるのか見ものです。

堀井新太は、すでに意気込みも十分なようで、「この世界に入ってからたくさんの方々に出会い、支えられ、教えられながらやってきた。初心に返る気持ちで、自分らしく、目の前の命に向き合い、このドラマを届けたい」と、主演ドラマへの抱負を熱く語っています。大作への出演で知名度があがってきているタイミングなだけに、このドラマ主演の機会をさらなるブレイクにつなげたいところでしょう。

ちなみに、朝の連続テレビ小説「マッサン」の現場では、父親役の風間杜夫から、「お前は来年、消える」「でもな、俺がこういった奴はブレイクするんだよ。一生役者をやっていけよ」と、心強い言葉をもらっている堀井新太。大先輩にして、名優である風間杜夫からの言葉を現実にできるのか、大先輩が後輩を思いやった言葉を嘘にはしないでほしいものです。続けて「この作品が終わってからもお前を見ているからな」とのエールも送られたという堀井新太のこれからのがんばりに期待したいところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る