星野源が熱愛彼女aikoと破局したワケ!二階堂ふみとの熱愛、結婚の噂

星野源が熱愛彼女aikoと破局したワケ!二階堂ふみとの熱愛、結婚の噂

星野源が熱愛彼女aikoと破局したワケ!二階堂ふみとの熱愛、結婚の噂

星野源と熱愛彼女aikoがいつの間にか破局していた?破局したそのワケとは?

星野源は、ドラマ「ゲゲゲの女房」や「コウノドリ」などに出演し、人気急上昇中の俳優。役者のみでなく、NHK「LIFE!~人生に捧げるコント」でのコメディや、ミュージシャン、文筆家としても活躍するなど、マルチな才能を発揮する、今大注目のアーティストです。

そんな星野源の熱愛彼女といえば、シンガーソングライターのaikoでした。星野源とaikoの熱愛報道があったのは2011年頃で、お互いに、何となく雰囲気が似ていたり、同じグッズを持っていたりと、ラブラブだった2人。それ以来、交際はずっと続いていたものと思われていましたが、2015年に突如、星野源と二階堂ふみの熱愛報道が。

星野源とaikoの破局報道は一切ありませんでしたが、実質的に破局していたという状況のようです。これには、星野源とaiko双方のファンも大変ガッカリした様子。お似合いカップルと噂された星野源とaikoが破局したワケとは、一体何なのでしょうか?一部のファンの間では、aikoが、他の男性とのツーショット写真を撮られたことが原因なのではないかという噂が囁かれていますが、真相は不明のままです。

スポンサーリンク

星野源と二階堂ふみは尊敬から熱愛へと発展したとの噂が!今後結婚する予定は?

星野源は、aikoといつか結婚するのではないかとまで噂されていました。しかし、ファンにとっては耳を疑いたくなるような報道が2015年に流れます。それは、星野源と二階堂ふみの熱愛報道。星野源とaiko双方のファンは、「いつの間に2人は破局したのか?」、「お似合いカップルだったのに」と、やや混乱した様子を見せました。

星野源と二階堂ふみは、映画「地獄でなぜ悪い」で初共演を果たし、その後、資生堂から発売された「スノービューティーⅡ」のWebムービーで再共演したことをきっかけに、交際がスタートしたそうです。交際し始めたばかりで、結婚はまだなさそうですが、今回の熱愛報道のように、電撃結婚する可能性は十分に考えられます。

aikoとの破局を残念に思うファンが多数いるため、星野源と二階堂ふみの熱愛は、今のところ賛否両論です。しかし、星野源のことを「源様」と呼ぶほどに尊敬していたという二階堂ふみ。尊敬から発展した星野源と二階堂ふみの関係を、今しばらくは見守ることにしても良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

星野源の日常エピソードが下ネタすぎる!ラジオ「ラジペディア」の衝撃度

星野源の日常エピソードが下ネタすぎる!外見のイメージとのギャップが魅力の1つ?

星野源というと、多彩な才能を持つアーティスト、すらっとした外見、穏やかな人柄、そして、ユーモアあふれるトークといった印象です。一見、爽やかな好青年というイメージが強いですが、意外にも大の下ネタ好き。星野源が語る日常エピソードには下ネタが多すぎると、多くの人から注目が集まっています。

星野源は、テレビやインタビュー、自身が手掛けるエッセイやライブなど、いたるところでちょこちょこと下ネタを入れてきます。例えば、「女性がスカートの裾を押さえているところが好き」、「不謹慎な場でムラムラする」などと語る星野源は、自身のライブで、公演がスタートした直後にも関わらず、「大便がしたくなった」と言って、ライブを一時中断するハプニングまであったそうです。

通常、下ネタは敬遠されるものですが、星野源が語るとイヤらしさをあまり感じず、むしろ爽やかに受け止めることができるのは不思議。そんなところも星野源の魅力の1つといえるでしょう。

星野源がラジオ「ラジペディア」で衝撃の下ネタエピソードを語る?どんなネタでも笑い話に!

星野源は、テレビやインタビューで語るエピソードや自身が手掛けた作品にまで下ネタを盛り込んでいます。そんな星野源の下ネタは、とあるラジオ番組でも炸裂していました。そのラジオ番組とは、星野源がパーソナリティを務めた「RADIPEDIA(ラジペディア)」。ラジペディアは、2010年~2014年にわたって放送され、「正解のない疑問を、リスナーの皆さんと一緒に考える」をコンセプトとしたラジオ番組です。

ラジペディアで語られた衝撃の下ネタエピソードとは、星野源がくも膜下出血で入院した時のこと。手術後1カ月間の過ごし方について、医師から禁欲生活するように告げられた星野源。この期間が、星野源にとっては地獄そのもので、道行く女性を見ては興奮し、危うく電話番号を聞きそうになったと語っていました。しまいには、三越百貨店の女性型マネキンにまで欲情しまうほどだったとまで明かした星野源は、相当悶々とした日々を送っていたようですね。

そんな衝撃の下ネタエピソードでさえ、笑って許さてしまうのが星野源のキャラクター。星野源の魅力は、下ネタでも包み隠さず開けっぴろげに笑い話にできるオープンなところなのかもしれません。

星野源がNHK大河ドラマ「真田丸」の徳川秀忠役に抜擢!三谷幸喜から直々出演オファー!

星野源は、繊細かつ迫力ある演技で、今や実力派俳優との呼び声も高くなっています。2015年に放送されたドラマ「コウノドリ」では、苦い過去を経験し、笑顔を失ってしまった若き産婦人科医を熱演し、高い評価を受けました。

そんな星野源が、次に出演するのは、なんと、現在絶賛放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」。本作で、徳川家康の三男であり、徳川幕府の二代目将軍である徳川秀忠を演じることが明らかになりました。初の大河ドラマ出演に加え、「真田丸」の脚本を手掛ける三谷幸喜から直々に出演オファーがあったとのことで、喜びを隠しきれない様子の星野源。

「数々の先輩方が演じてこられた徳川秀忠を演じられるということ。三谷さんから直々にご指名をいただけたこと。本当に飛び上がるほど嬉しく、今から楽しみで仕方ありません」とコメントしています。

徳川秀忠といえば、徳川家康と同様、堺雅人が務める主人公・真田信繁が属する真田家と深い因縁を持つ重要な人物。真田家と徳川家の因縁エピソードとして挙げられるのは、やはり上田合戦でしょう。上田合戦とは、関ヶ原の戦いのために進軍していた徳川秀忠が、真田家の挑発に乗ってしまい、上田城で勃発した戦いです。勇猛果敢に攻め込んだ徳川秀忠でしたが、真田信繁の父・真田昌幸の巧みな策略により敗走。その挙句、関ヶ原の戦いにも遅れてしまい、徳川家康を失望させてしまいました。

徳川秀忠は戦上手ではありませんが、温厚な性格で、政治家としては類まれなる器の持ち主であったと伝えられています。徳川家の中では、割と地味な印象を持たれることも多い徳川秀忠ですが、星野源はこの役を一体どのように演じるのでしょうか。世間からは早く登場してほしいという声が多数挙がっているようです。星野源が演じる徳川秀忠の登場時期は未定で待ち遠しい限りですが、登場を楽しみに待つことにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る