ドラマ「ママと恋に落ちるまで」の最終回が衝撃的過ぎ!スピンオフ「パパと恋に落ちるまで」の企画が進行中!

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」の最終回が衝撃的過ぎ!スピンオフ「パパと恋に落ちるまで」の企画が進行中!出典:http://dramanavi.net

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」の最終回が史上最悪と評された驚きの理由とは?

「ママと恋に落ちるまで」シットコム形式の大人気コメディドラマ!あらすじは?

「ママと恋に落ちるまで」は、アメリカのCBS局で、2005~2014年まで全9シーズン放送された人気コメディドラマです。物語の始まりは近未来の2030年。父親であるテッド・モズビーが、息子と娘に前に、彼らの母親とどうやって出会ったのかを語り始め、2005年からのテッド・モズビーの人生を描くという形になっています。

登場するのは、親友のマーシャル・エリクソンや、元恋人のロビン・シャーバスキーなど、テッドを取り巻く友人たち。テッドの恋のはじまりは、マーシャルが恋人と婚約したことでした。負けず嫌いなテッドは、自分の結婚も意識し始めて運命の恋人探しを始めますが……。テッドや友人たちの恋愛遍歴などが、観客の笑い声を交えるシットコム形式で愉快に描かれています。

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」最終回がファンに大不評だった理由は?

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」は、2014年に放送されたシーズン9第24話が最終回となっています。長年続いた大人気シリーズの最終回ということでストーリーの行方が注目を集めていたものの、なんと「史上最悪の最終回」だと話題になってしまいました。理由は、視聴者が肩透かしをくらった形で終わってしまったからです。

タイトルが「ママと恋に落ちるまで」というだけあって、ストーリーの1つの鍵となっているのはテッド・モズビーの妻(子供たちのママ)になる女性の存在です。しかし、シーズン8までにはまったく登場していなかったため、「ついに最終シーズンで登場するだろう」「どのようなエピソードが飛び出すのか」と、視聴者は期待を寄せていました。

スポンサーリンク

しかし、いざ最終シーズンが始まってみると、妻となる女性の登場シーンはわずか。結局、どのような人物なのかもよく分からないまま、相変わらずテッドと仲間たちの様子を描いてエンディングを迎えました。父親テッドの思い出話を聞いていた息子と娘からも「ママのことはほとんど話さないで、友達のことばっかり」とコメントされますが、その気持ちは、長らくドラマを見守ってきた視聴者も同様だったに違いありません。

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」のキャストをチェック!英語学習にも最適との声

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」のキャストは映画界でも活躍!

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」で主人公のテッド・モズビーを演じているのは、アメリカ出身のジョシュ・ラドナーです。2010年の映画「ハッピーサンキューモアプリーズ」では監督・脚本家デビューしており、同作でサンダンス映画祭「観客賞」を受賞。ドラマへの出演を続けるかたわら、2012年には、2作目となる監督作品「リベラル・アーツ(原題)/Liberal Arts」も発表しています。

親友のマーシャル・エリクソン役はジェイソン・シーゲルです。ドラマ「ママと恋に落ちるまで」が大ヒットしたことで映画界からもオファーが殺到し、2011年には、自身が脚本と製作総指揮を務めた「ザ・マペッツ」が大ヒットしました。そのほか、「ゴーン・ガール」のニール・パトリック・ハリスや、「アベンジャーズ」シリーズのコビー・スマルダーズなどが出演しています。

スポンサーリンク

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」は英語学習にも使える?

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」は、気楽に見ることができるコメディ作品です。登場人物のセリフのテンポも良くストーリーを楽しめるので、英語学習ドラマとしても人気となっています。1話が30分程度と短く、基本的には一話完結で進むため、英語学習の初心者でもストーリーを理解しやすいこともポイント。会話をメインにしているので、現代のアメリカ英語を聞くことができる上、ユーモアセンスの勉強にもなると言えるでしょう。

ドラマ「ママと恋に落ちるまで」のスピンオフ「パパと恋に落ちるまで」の企画が進行中!

テレビドラマ「ママと恋に落ちるまで」は、大人気の中、2014年にシーズンが終了しました。番組人気を受けて、ジェイソン・シーゲルやニール・パトリック・ハリス、コビー・スマルダーズといった出演陣は映画界にも進出。メインキャストたちは今なお大忙しのスケジュールとなっているようです。

そうした中、「ママと恋に落ちるまで」のスピンオフ企画が進行中であることも発表されています。タイトルは、「パパと恋に落ちるまで」。「ママと恋に落ちるまで」では、パパがママと出会うまでが描かれましたが、今度は、ママがパパと出会うまでが描かれ、オリジナル作品の出演陣は続投せずに、完全なオリジナルドラマとなる予定です。

実は、「ママと恋に落ちるまで」のシーズン終了直後、「パパと恋に落ちるまで」のパイロット版はすでに制作されており、2014年秋には放映が開始されるだろうと言われていました。しかし、放送するCBS側が再撮影を求めたため延期となり、2016年に企画が再始動。

2017年の放送が予定されていたものの、再び放送が延期となってしまっています。現在もスピンオフ企画は進行中ではある様子ですが、プロデューサーのアイザック・アプテーカーとエリザベス・バーガーは、アメリカで大ヒット中のコメディドラマ「THIS IS US 36歳、これから」にかかりきり。そのため、まだしばらくは「パパと恋に落ちるまで」のお目見えは先のことになりそうです。

「ママと恋に落ちるまで」は「史上最悪の最終回」を迎えたままシーズン終了となってしまい、スピンオフの放送も延期となっていますが、出演陣やプロデューサー陣はそれぞれ別の作品で大活躍中。番組のファンは、ひとまずそれらの作品でキャストたちの活躍ぶりを楽しむと良いかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る