井出らっきょが熊本に開校した野球塾とは?息子ROOKはラッパー!

井出らっきょが熊本に開校した野球塾とは?息子ROOKはラッパー!出典:https://asajo.jp
スポンサーリンク

井出らっきょが熊本に開校した野球塾とは?日本ハム入団テストに合格したことも!

井出らっきょが熊本に開校した野球塾の現在は?

お笑い芸人の井出らっきょは「たけし軍団」のメンバーで、スキンヘッドがトレードマーク。何かといえば裸一丁で芸を披露することでも有名です。

また、硬式野球用グラブをポジション別にそれぞれ特注しているというほど、大の野球好き。「たけし軍団」の草野球チームでも主力でプレーするなど、野球を愛してやみません。そんな井出らっきょは、野球熱が高じて、「プロフェッショナル・ベースボール・アカデミー」という野球塾を立ち上げたことがありました。

当初は神奈川県に開校予定だったものの、諸般の事情があって井手らっきょの出身地の熊本に落ち着いたというこの野球塾。開校は2005年で、プロ野球OBを講師に迎えたほか、井出らっきょの知名度もあって、当時はたびたび話題に上ったものでした。

出身者からはプロ野球選手も誕生するなど、実績もあげている同アカデミーですが、現在も運営は続けられているものの、井手らっきょは運営から身を引いているようです。運営会社も変わり、ホームページからも、井出らっきょに関する記事やコメントが削除された状態となっています。

スポンサーリンク

井出らっきょが日本ハム入団テストに合格したことも!あわやプロ選手に?

1959年12月11日生まれで熊本県熊本市出身。本名は井手博士(いでひろし)と言い、早稲田大学中退後に、西城秀樹などのものまねで注目されて芸能界デビューしました。その後も芸能活動を続ける最中に、ビートたけしからスカウトを受けて「たけし軍団」入り。ビートたけしから命名された芸名の由来は、「見た目がらっきょうに似ている」からでした。
井出らっきょは足が速いことでも知られており、大学での体育の授業では、100m走で自己ベストタイム11秒0を出したとか。バラエティ番組でも、追い風参考ながら10秒8の好タイムを出すなど井出らっきょの俊足はたしかなようです。また、1988年のソウルオリンピックで陸上3冠を達成したフローレンス・ジョイナーと、現役引退後に100m走で勝負した際には見事に勝利!彼女が愛用していたスパイクをもらったこともあります。「たけし軍団」メンバー全員で日本ハムファイターズの入団テストを受けた際に、唯一合格したのも井出らっきょでした。当時のスカウトからは、「もう少し若かったら、選手として採用していたかも」と言われたそうです。これらのエピソードからも、運動神経、とりわけ走力に秀でていることが分かる井出らっきょ。人生に「もしも」は禁物ですが、彼がプロ野球を志していたら、どのような人生を過ごしたかは興味深いところです。

井出らっきょの息子ROOKはラッパー!土佐犬との伝説級放送事故とは?

井出らっきょの息子ROOKはラッパー!父親に反抗した過去も

「たけし軍団」のメンバーの中には、有名人と結婚したケースも見られますが、井出らっきょの妻はごく一般の女性のようです。娘と息子、2人の子供をもうけていて、娘は一般人ですが、息子はROOK(ルーク)という芸名で活動しているラッパー。時折テレビ出演することもあるものの、ラッパー一本では食べていけないため、井出らっきょが経営するダーツバーでバイトとして働いていると伝えられています。

しかも、ダーツバーの従業員寮へ家賃無料で入居しているとか。そんな親バカな井出らっきょは、息子の一言に大きなショックを受けたことがありました。それは息子が幼少の頃のこと。井出らっきょがテレビで何かと裸になるため、肩身の狭い思いをしていたのか、叱られた時に「何だよ!井出らっきょのくせして」と反抗してきたと言います。

スポンサーリンク

その痛烈な一言に言葉を失った井出らっきょは、ひどく打ちのめされました。とはいえ、息子の一言で変節することなく、現在も裸芸を続けています。

井出らっきょが土佐犬にハメられた伝説級放送事故!

井出らっきょは、何かといえば裸になる裸芸がよく知られています。そのため、放送事故レベルの出演番組も珍しくありません。実際、公共の電波を使ったワイセツ行為とみなされて、書類送検を食らったこともあったと言います。その中でも群を抜く伝説級の放送事故と言えば、「朝まで暴走たけし軍団」で見せた犬との絡みでしょう。

全身にクリームを塗った全裸の井出らっきょが犬を誘うという企画でしたが、相手は並の犬ではなく、井出らっきょを圧倒するほど図体のデカい土佐犬でした。井出らっきょの全身に塗られたクリームをペロペロ舐め回していた土佐犬は、繁殖期に入って盛りのついたオス犬。散々なめ回されたあげくに、土佐犬に襲われてしまった井出らっきょ。

これでは放送事故になるのも当然ですが、体を張ったチャレンジで「たけし軍団」メンバーからは尊敬されているそうです。

井出らっきょが活動拠点を故郷・熊本へ移すと発表!すでにレギュラー番組2本決定!

井出らっきょが、生まれ故郷の熊本活動拠点を移すことを発表しました。文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」へゲスト出演した井出らっきょは、その経緯について語っています。おなじみの獅子舞つきビキニパンツスタイルでスタジオに姿を見せた井出らっきょ。パーソナリティの大竹まことから「熊本に移住するって?」と話を振られると、あっさり「移住します。

というか、地元ですから」と認めました。熊本震災後に地元の番組に呼ばれる機会が増えたところ、スタッフが言ったのが「熊本にいてくれたらなあ」という一言。そこで、「それなら移住しようかな。地元なんだし」とあっさり応じたところ、とんとん拍子にレギュラー番組2本持つことが決まったそうです。「

熊本復興のためと言うより、僕が復興される感じ」と井出らっきょが語ると、大竹まことも「生まれ故郷に帰って、しかもレギュラー番組が2本も待ってるなんてありがたい話だよな」と同意。「本当にありがたいですね」「こっちの仕事はこっちでやろうと思います」と返した井出らっきょは、「熊本の皆さんを笑いで笑顔にする」と力強い抱負を語りました。

同じ熊本市出身のくりぃむしちゅーがチャリティトークを開催するなど、有名人による震災復興支援は今もなお行われています。そんな中、熊本に活動拠点を据えた井出らっきょの決意は大きく評価されるべきでしょう。今後は、地元・熊本から明るい笑いを届けてくれることを期待しています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る