犬の心・いけや賢二が「ウル得マン」に!再現料理のレベルが高すぎる!

犬の心・いけや賢二が「ウル得マン」に!再現料理のレベルが高すぎる!出典:http://geinou2.com

犬の心・いけや賢二が「ウル得マン」に!再現料理のレベルが高すぎる!

犬の心・いけや賢二が「ウル得マン」に大変身!家事えもんの師匠だった!

犬の心・いけや賢二が扮する「ウル得マン」は、ウルトラ級のスピードが圧巻の料理の達人。その腕前は、いけや賢二と同じ吉本興業所属の芸人で、家事能力が異常に高い「家事えもん」ことジューシーズ・前橋が、師匠と仰ぐほどです。「ウル得マン」の制限時間は、3分ならぬ30分。日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」に出演する時には、”ウル得マン30分クッキング”として、制限時間内に何品の料理を作れるかという挑戦が恒例となっています。

例えば、「サバ料理」がお題の時には、”味噌煮、カレー揚げ、マリネ、チャーハン、チーズ焼き”の5品を、たった30分で完成させたいけや賢二。その後も、アジ料理6品や、冷蔵庫の中身を使って何品作ることができるかなど、いけや賢二は、驚異の早ワザテクを披露。ニューヒーロー「ウル得マン」のレシピは、忙しい主婦たちにも大人気となっています。

犬の心・いけや賢二の再現料理が圧巻!あの大人気レトルト食品まで完全再現!?

犬の心・いけや賢二が扮する「ウル得マン」の必殺技は、”30分クッキング”だけではありません。自身が運営するYouTubeチャンネル番組「犬の心いけやの再現料理人」では、類いまれなる料理の手際と、勘の良さを発揮しています。例えば、カラメルソースとドロドロ感が特徴的な、金沢名物ゴーゴーカレー。

いけや賢二は、スーパーで購入できる一般的な材料だけを使って、企業秘密となっているゴーゴーカレーの味や食感に迫ります。その他にも、缶詰のサンマのかば焼きや、チキンマックナゲット、キットカットまで、再現料理の趣向が実に幅広い!メンマの汁を使用して”日清カップヌードル”を、カラメルソースを隠し味に”ペヤング焼きそば”を……と、いけや賢二の確かな舌にも関心させられます。

スポンサーリンク

肝心の再現度はというと、「犬の心いけやの再現料理人」の毎回のゲストが思わず笑ってしまうほど、酷似しているそうです。研究を重ねて製品化された食品を、一瞬でザクザクと再現してしまういけや賢二。彼は、間違いなく天才です。

犬の心・いけや賢二がキングオブコントで号泣!?嫁は相方・押見泰憲が嫌い?

犬の心・いけや賢二がキングオブコントで大号泣!苦節17年で念願の決勝へ!

犬の心・いけや賢二は、相方・押見泰憲と活動するコンビ芸人です。”犬の心”とは、あまり聞き覚えのないコンビ名ですが、実は、1998年結成のベテランコンビ。もともと、ツッコミ・いけや賢二、ボケ・押見泰憲だった役割を入れ替えるなど、犬の心は、試行錯誤を繰り返しながら、神保町花月で地道な活動を続けてきました。日の目を見たい犬の心でしたが、キングオブコントでは、常にセミファイナリスト止まり。

そんな中、犬の心は、「キングオブコント2014」で、ついに初の決勝進出を果たします。ファイナリスト発表のセレモニーで、名前が呼ばれた瞬間に大号泣してしまった犬の心・いけや賢二。思わず「良かった……」と呟き、後輩芸人たちを爆笑させました。結果的に、優勝は、結成9年目のシソンヌに持っていかれてしまったものの、犬の心の決勝進出は、多くの後輩芸人にとって、”続ければ良いことがある”という教訓にもなったはずです。

スポンサーリンク

犬の心・いけや賢二の嫁と相方・押見泰憲のバトル勃発!

犬の心・いけや賢二は、2009年3月26日に一般女性と結婚しています。結婚パーティは、お笑いライブ形式で執り行われ、渡辺直美や、とにかく明るい安村、家事えもんことジューシーズ・松橋らも参加。一般向けにはチケットを販売し、ファンが見守る中での結婚式となりました。そんな微笑ましい結婚式であったにも関わらず、会場には火花を散らしあう2人が。いけや賢二の嫁と、相方・押見泰憲です。

かねてから嫁は、いけや賢二のミスを激しく叱責したり、トーク中に執拗に揚げ足をとったりする相方の押見泰憲を、嫌っていました。押見泰憲には「愛情の裏返し」という言い分があるようなのですが、「嫌われているんだったら、俺もお前なんか嫌いだよ」という寸法らしいのです。

2014年のキングオブコント決勝進出後には、いけや賢二の嫁が、Facebookの友達申請をして歩み寄りを見せますが、押見泰憲はこれを拒否。ちょっとだけ、この2人のバトルを見てみたい気もしますが……。嫁は2011年10月19日に第1子となる娘を出産しており、いけや賢二は、すでにイクメン化している模様。どうやら結婚生活のほうは円満のようです。

犬の心・いけや賢二「ウル得マン」のスゴ技に相方・押見泰憲が抱く不安!

犬の心・いけや賢二と相方・押見泰憲は、日本体育大学在学中の知り合い同士。在学中にコンビを結成して、活動してきました。そんな発展途上の芸人たちにとって欠かせないのがアルバイト。いけや賢二もまた、19歳から、「ハイ、よろこんで」のリプライで有名な居酒屋「庄や」で働き始めています。ところが、いけや賢二の場合は、単なる日銭稼ぎとはなりませんでした。みるみる腕を上げ、24歳の頃には、チェーン最大規模だった下北沢店の刺し場を切り盛りするほどに昇格していたのです。一時期は、調理師免許取得も考えたともいういけや賢二ですが、「免許を取ったら芸人を辞めてしまうかも」と不安になった押見泰憲が、全力で阻止したというエピソードも。現在、いけや賢二は、千原せいじが経営する人気居酒屋「せじけん」の全メニューをプロデュースしているそうです。「ウル得マン」の活躍ぶりからも、いけや賢二は、芸人に固執しなくとも、十分に潰しが利きそうな気がします。そして、いけや賢二には、高校時代には恐ろしくモテた経験があり、ややイケメンの面影を残していることも、相方・押見泰憲をハラハラさせているかもしれません。しかし、いけや賢二に「ウル得マン」として知名度が付いたところで、犬の心のコントに再注目しておきたいところ。いけや賢二のナチュラルなボケ演技には、料理の腕前と同じく、絶妙な味付けを感じさせられます。コンビとしては、長年”負け犬”と呼ばれ続けて来ましたが、「ウル得マン」の波に乗って、犬の心には、今年こそ優勝タイトルを手にしてほしいものですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る